乗り鉄放浪記

主に18きっぷで乗り鉄放浪しております。放浪で思ったこと、感じたことを綴っています。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

あおなみ線 ささしまライブ駅


今、名古屋で再開発が進んでいる地域…名古屋駅南の笹島地区。
分かりやすくいうと旧国鉄笹島駅跡地です。



201703-8258.jpg
愛知大学…もう10年ぐらい前にここに移転しましたが……恥ずかしながら母校です。
といっても僕は移転前の豊橋校舎でしたが…地方のFラン大学です。。



201703-8267.jpg
こちらは中京テレビ…日本テレビ系の地方局です。



201703-8276.jpg
部分的に見ると都会的に見えますけど…



201703-8270.jpg
ささしまライブ駅、2004年開業。
名古屋らしく…大田舎ですよ。





あおなみ線ユーザーとして…(本当は教えたくない??)この駅の隠れた魅力を紹介しようかと…それはこちら…。
201703-8280.jpg
サメですがなにか…EF66-118


201703-8286.jpg
在来線版ドクターイエローこと…「ドクター東海キヤ95」


201703-8293.jpg
ワイもたまには撮ってくれや~…「名古屋臨海高速鉄道1000形」


201703-8308.jpg
今日もマジメに頑張ります!!「関西本線JR東海313系」


201703-8299.jpg
仕事は地味です…レール運んでます。「キヤ97」



この駅の魅力はいろいろな車輌に出会えること…今日は撮れ高満載でした。

鉄道ファンならば…すでにお腹いっぱいかも知れませんが…ここで大本命がやってきます。


201703-8318.jpg
勾配を駆け上る…



201703-8323.jpg
DD51-853+1147
DD51 853原色機と、北海道からやってきた旋回窓1147のコンビ。

外側のカーブなので編成を上手くは撮れませんが…気にしなければ迫力満点の凸凸をお手軽に撮影できる場所だと思います。



201703-8355.jpg
こんな写真も撮れます…



201703-8367.jpg
DD51-1803+891
新幹線の鼻と併せたかったんですが…無理でした…。
といっても…30分の間にDD51を4両捕獲できたので大満足です。



201703-8410.jpg
ラストはロクヨン…構えてた方と逆からやってきた…まだまだ未熟。。




おまけ…
201703-8157.jpg
これは別の日にとったロクヨン…感度上げすぎてボロボロっすね…。


 (「D750」+「AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR」)
スポンサーサイト

| えきめぐり単発系 | 23:30 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ふたたび訪れたい場所へ。

201610-5802.jpg
この場所は二度目の訪問。

201610-5805.jpg

201610-5809.jpg

201610-5815.jpg

201610-5822.jpg

201610-5818.jpg
石造りの階段を上がるとそこにあるものは…

201610-5821.jpg
神居古潭駅、1901年開業。
1969年新線付け替えのため廃止。

201610-5831.jpg

201610-5834.jpg
木造駅舎が残っています。

201610-5837.jpg
駅舎内は…きれいに更新されています。

201610-5847.jpg

静態保存の車両が3両。
201610-5852.jpg
29638。

201610-5907.jpg
C57 201。
C57のラストナンバー。

201610-5895.jpg
D51 6。

北海道で極寒地ということを考えると、保存状態はすごくいいんじゃないかと思います。
配置が…縦に3両並んでいるのが少し残念。。

201610-5873.jpg

201610-5881.jpg
「神居古潭」とはうまい当て字をはめたと思う。
事実、アイヌの伝説では神様が居る場所。

201610-5918.jpg

201610-5940.jpg
天気こそ優れなかったが、また訪れたいと思える場所。
保存活動に、ご尽力いただいている方に感謝。




10月の北海道レンタカー旅もこれにて完結です。
おつきあいいただきましてありがとうございました。


(「D750」+「AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR」)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村

| えきめぐり単発系 | 23:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

冷たい雨の日には、君が恋しくなる。


冷たい雨の日には、君が恋しくなる。

201610-5724.jpg
塩狩駅、1924年開業。

いろいろ言葉を探したが…安っぽい言葉しか見つからない。

201610-5726.jpg
「青天の霹靂」

来春、廃止対象(協議)駅のリストにこの駅が含まれていた。

タビリス
JR北海道が利用者1人以下の51駅を順次廃止か。2017年3月改正で大幅整理へ。全駅リストを掲載

http://tabiris.com/archives/jr-hokkaido-19/



201610-5728.jpg
もっともこの日は曇天、冷たい雨の日だった。
この日でサヨナラかも知れないのに。

201610-5739.jpg

201610-5744.jpg

201610-5754.jpg

201610-5760.jpg

201610-5769.jpg
「塩狩峠一目千本桜」
雨に降られ、葉っぱがひらりひらりと落ちる。

このまま廃止となれば、「桜を見るため汽車で訪れる」…ということは夢に終わりそう。
昨年計画したが…事故で頓挫した、マヌケな話しだ。

201610-5777.jpg

201610-5781.jpg

201610-5785.jpg
これから、厳しい冬がやってきて、さらに厳しい春がやってくる…なんて想像もしたくないけど。

201610-5789.jpg
どうか、健やかにお過ごしください。




(「D750」+「AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR」)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村

| えきめぐり単発系 | 23:45 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

なぜ僕は郷愁を感じるのだろうか?

金華信号場を去ったのが15:00ごろ。
この日の宿は旭川、まっすぐ向かっても18:00…もう一ヶ所よりたい場所があるが、往復+2時間ほどかかる。
夜間の運転は苦手だし…悩んだが、次に訪れるのはいつかと思ったら、今回よってみることにした。

201610-5547.jpg
名寄本線中湧別駅、1921年開業。
1989年廃止。

201610-5549.jpg
現在は道の駅。

201610-5553.jpg

201610-5557.jpg

201610-5558.jpg

201610-5562.jpg

201610-5564.jpg

201610-5568.jpg

201610-5573.jpg

201610-5579.jpg

201610-5602.jpg
故郷でもなければ、この路線に乗車したこともない。
それなのに、なぜ僕は郷愁を感じるのだろうか?

一日の運転疲れも、旭川まで3時間かかる旅程も…すべて吹っ飛んでしまった中湧別の夕暮れ。


(「D750」+「AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR」+「AF-S NIKKOR 20mm f/1.8G ED」)


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村

| えきめぐり単発系 | 23:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

僕にできることはちっぽけなことだけ。

201610-5492.jpg
金華信号場、1914年「奔無加駅」として開業。
1951年「金華駅」に改称。
2016年、信号場に格下げ。

201610-5493.jpg

201610-5495.jpg

201610-5496.jpg

201610-5498.jpg
停車中の車両、列車交換のようだ。

201610-5499.jpg

201610-5506.jpg
交換列車。

201610-5509.jpg
長い間待たされていたキハ40の3連、遠軽方面へ向かう。

201610-5513.jpg

201610-5516.jpg
信号場を少し離れます。



201610-5520.jpg
先日、永六輔さんの追悼番組で聴いた言葉を思い出す。
生前に永さんが残した言葉。

201610-5522.jpg
「人は二度死ぬ、

201610-5531.jpg
一度目の死は肉体的な死、

201610-5533.jpg
二度目の死は、人々の心から忘れさられたときの死」


散々使い古された言葉(&うろ覚え)ですが…。


201610-5535.jpg
駅は廃止されたけど…僕は忘れないようにしようと思った。
忘れないでいることで、彼らの魂がいつまでもここに居続けると思った。

201610-5539.jpg
僕にできるのは、そんなちっぽけなことだけ。

201610-5541.jpg
「常紋トンネル」へ向かう特急「オホーツク」。

それは名もなき労働者の魂を具現化したもの、それに報いようとしている国鉄特急の姿、どうか末長く続きますように…。




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村

| えきめぐり単発系 | 23:45 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

石北本線 生野駅



201610-5421.jpg
生野駅、1946年開業。

201610-5432.jpg
悔しいよね…「廃止」って言われたら、半年後には「廃止」だもん。

201610-5436.jpg
「どうせ、お前らには何にもできない」って思われてんだぜ。

201610-5439.jpg
こっちは案外信頼しているんだけどね…。

201610-5452.jpg
たかが、鉄道ファン。

201610-5461.jpg
仰せの通り、「何もできない」から写真に納めるだけ…ホント悔しいよね。

201610-5473.jpg
でも…あんたたちには分からない、素晴らしい風景を撮れたと思っているよ。

201610-5489.jpg
たかが鉄道ファン…本当に悔しいけどさ。




(「D750」+「AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR」)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村

| えきめぐり単発系 | 23:45 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

渡れない踏切、駆ける国鉄特急


旧白滝駅、1947年開業。
2016年廃止。

201610-4981.jpg
プラットホームへ行きたかったが…そこへ繋がる踏切が閉鎖されていた。
もう踏切ではない場所、線路を跨ぐことは許されない。

201610-4993.jpg
2週間後、駅舎は解体された。




201610-5009.jpg
下白滝信号場、1929年下白滝駅として開業。
2016年信号場に格下げ。

201610-5011.jpg

201610-5016.jpg
駅舎だった建物、詰所として長く使うつもりだろうか…簡易ではあるが補強されていた。

201610-5018.jpg

201610-5019.jpg

201610-5021.jpg
構内踏切…だった場所。
もう向こうへ渡ることは出来ない、もっともプラットホームも削られたあと。




201610-4995.jpg

201610-4996.jpg

201610-4998.jpg

201610-5008.jpg

201610-5033.jpg

201610-5059.jpg
白滝を駆ける国鉄特急「オホーツク」。
その勇姿を、いつまでも…。



(「D750」+「AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR」+「AI AF Micro-Nikkor 60mm f/2.8D」)



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村

| えきめぐり単発系 | 23:45 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

誰がために花は咲く。

また、いろいろ散らかりはじめましたが、10月の北海道滞在記より…



奥白滝信号場、1932年、駅として開業。
2001年信号場に格下げ。

201610-4907_2016101919523275a.jpg
復旧2日目の石北貨物。

201610-4923.jpg

201610-4955.jpg

201610-4957.jpg

201610-4960.jpg

201610-4962.jpg
村長の名前に併記された校長先生の名前。
やっぱり、教育こそが人の生きた証だと思わされる。




201610-4965.jpg
上白滝駅、1932年開業。
2016年廃止。

201610-4966.jpg

201610-4968.jpg

201610-4970.jpg
僕が訪問したのが雪に埋もれた季節だったから…というのもあるが…駅舎がなくなってみると、どこになにがあったのかすら分からない。
こんなに狭かったっけな…というのが率直な感想だった。

201610-4972.jpg
花壇。

201610-4973.jpg
誰がために花は咲く。

花は駅が廃止されたことを知らない。



(「D750」+「AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR」)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村

| えきめぐり単発系 | 23:45 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

函館本線 光珠内駅

10月の北海道訪問時より…


光珠内駅、1948年開業。

201608-4817.jpg

201608-4820.jpg

201608-4823.jpg
運転士さん、減灯ありがとうございましたm(__)m

201608-4824.jpg

201608-4828.jpg

201608-4830.jpg
逆三角形の支柱が特徴的。
これまた、素晴らしい木造駅舎に出会えた。


(「D750」+「AF-S NIKKOR 20mm f/1.8G ED」)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村







サカナクション - 「ルーキー」

「見えない夜に 月の代わりに 引っ張ってきた 青い君」

ZEPPツアー、沸きたいですね…というかチケットが手に入るか…。

| えきめぐり単発系 | 23:45 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

高山本線 飛騨金山駅

いろいろ散らかっているこのブログですが…とりあえず、レンタカーで富山へ行ったシリーズはこれにて一段落。

富山地方鉄道の千垣鉄橋で撮影後、名古屋への帰路、富山から国道41号をひたすら南下。
そう言えば…と一度寄ってみたかった駅へ。


飛騨金山駅、1928年開業。

201609-4150.jpg
木造駅舎。

201609-4152.jpg

201609-4155.jpg
簡易委託駅。

201609-4158.jpg

201609-4164.jpg

201609-4169.jpg
ちょうど下校時間、駅前の車は迎えにきた親御さんだったか…ご子息が降りてこず何度も列車の中をのぞいていた。

201609-4171.jpg

201609-4180.jpg

201609-4184.jpg
次回は列車に乗って…再訪してみたい。


(「D750」+「AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR」)

| えきめぐり単発系 | 23:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

高山本線 越中八尾駅

特急ひだを撮影後、せっかくなので近くの駅を訪問してみようと…。

この駅にもあります、瓦屋根と命綱をつける輪っか。

201609-4033.jpg

201609-4043.jpg
越中八尾駅、1927年開業。

201609-4037.jpg


201609-4038.jpg
悩んだのですが…一応、木造駅舎だと思います。


201609-4040.jpg
これで有名「おわら風の盆」。
和洋折衷のおもむきのある駅舎でした。


まともな写真が少ないな…とよくよく思い出すと、ちかくに停めた車が気になったのと、バスがちょうど駅前を塞いでいた。
そのうち、乗り鉄で再訪しましょう。



(「D750」+「AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR」)

| えきめぐり単発系 | 23:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT