乗り鉄放浪記

主に18きっぷで乗り鉄放浪しております。放浪で思ったこと、感じたことを綴っています。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2016晩秋 熊本県の放浪記 その18 大分駅

由布院駅にて。
201611-9366.jpg
特急「ゆふいんの森」
個人的にJR九州を代表する特急だと思っています。
少年時代、九州がずいぶん遠い土地だった頃、九州にはこんな列車が走っているのかと…そのときの憧れのまま…今でも好きです。

…といいつつまだ乗車したことがないんですけど…。

201611-9389.jpg
湯布院1606発大分行き 4855D
まあ…僕が乗車するのは…左端の黄色いヤツです。

201611-9407.jpg

201611-9420.jpg

201611-9424.jpg
似たような車窓ばかりですが…大分に近づくにつれてビルがニョキニョキ。

201611-9435.jpg
1701大分駅に到着、久大本線完乗です。

祝・上場JR九州。
なんというか…JR九州は見せ方が上手いんだと思う。
201611-9468.jpg
カッコいい特急。
夏休みにこんなカッコいい特急に乗車したら自慢したくなるし。

201611-9479.jpg
このかわいいキャラクターなんだろう??って調べたくなるし。

201611-9484.jpg
なにこのスケルトン??
駅長室??マジ??

って思うし。

201611-9490.jpg
大分駅、1911年開業。

201611-9498.jpg

201611-9500.jpg
さんざん、JR九州上場に関する記事で書いてあったことだけど…赤字の鉄道事業での真摯な態度が、他事業、多角経営への信頼に繋がっている。

北海道と比べて、天候的な好条件はあるけど…JR発足30年、これが民営化か…と思っています。





201611-9505.jpg
キリシタン大名、大友宗麟像。

201611-9506.jpg
大分駅から大分空港へ。


航空券を購入するとき、少しも考えてなかったんですが…
201611-9510.jpg
大分空港って大分駅から、ずいぶん遠いのね…バス代1550円もするとは思わなかった。





これにて「熊本県の放浪記」最終回です。
駄文、珍文にお付き合いいただきましてありがとうございました。





(「D750」+「AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR」+「AI AF Nikkor 35mm f/2D」)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 晩秋 熊本県の放浪記 | 23:30 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2016晩秋 熊本県の放浪記 その17 久大本線

善導寺1325発湯布院行き 1851D
201611-9173.jpg
運転士さんの試験か何かでしょうか??
JR九州の制服…なかなかカッコいいです。

201611-9199.jpg
久大本線は初めての乗車でしたが…車窓は素晴らしく…国内の路線をほぼほぼ乗り尽くした僕はもう新しい発見がない、なんて思っていましたが、とんでもない思い上がりでした。。

201611-9202.jpg
田主丸駅、かっぱのモニュメントがあります。

201611-9213.jpg
時刻は14時。
実のところ…帰りの飛行機を考えると、もう途中下車はできなく…。

201611-9217.jpg
終点の湯布院、その先の大分まで直行します。

201611-9231.jpg
ボックスシートに身を沈めて。

201611-9232.jpg

201611-9241.jpg
清流が心地よく。

201611-9257.jpg

201611-9259.jpg

201611-9285.jpg
豊後森駅で列車交換。
機関庫が残っており、次回に訪問したいと思っています。





201611-9334.jpg
終着の湯布院に到着。

201611-9336.jpg
駅を一歩出ると…由布岳ドン!!です。

201611-9341.jpg
由布院駅、1925年開業。




忘れなければ続く、、、。



(「D750」+「AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR」+「AI AF Nikkor 35mm f/2D」)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村

| 晩秋 熊本県の放浪記 | 23:30 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2016晩秋 熊本県の放浪記 その16 善導寺駅

鹿児島本線を北上。
201611-9031.jpg
赤い電気機関車、煤けています。


201611-9043.jpg
久留米駅(1890年開業)で下車、乗り換えます。

201611-9050.jpg
久留米1213発日田行き 1847D
ここからは久大本線へ、こちらも初訪問の路線です。
途中まで学生さんで満席でしたが…

201611-9053.jpg
目的の駅に到着する頃には閑古鳥が鳴いていました。

201611-9059.jpg
久留米から6番目の駅で下車します。

201611-9065.jpg
木造駅舎。

201611-9082.jpg
善導寺駅、1928年開業。
この佇まい…愛さずにはいられない。

201611-9128.jpg
九州らしく、開放的な駅舎。

201611-9070.jpg
なにかこの駅だけ…タイムスリップでもしたかのような…そんな気をおこさせます。

201611-9103.jpg

201611-9141.jpg
飾ってある絵画は地元の学生さんの作品。
この駅が愛されている証拠だと思います。

201611-9146.jpg
特急ゆふ。

201611-9081.jpg
本当は…行きつ戻りつで、もう一つ駅めぐりをしようと考えていたのですが…

201611-9074.jpg
「この駅に長く居たい」と思い、そのまま次の日田方面の列車を待つことにしました。





201611-9168.jpg
善導寺1325発湯布院行き 1851D

1時間ほど滞在しましたが…まだまだ長居したい…と思える素晴らしい木造駅舎でした。



忘れなければ続く、、、。





(「D750」+「AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR」+「AI AF Nikkor 35mm f/2D」)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村

| 晩秋 熊本県の放浪記 | 23:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2016晩秋 熊本県の放浪記 その15 荒尾駅

201611-8967.jpg
上熊本駅から11番目の駅で下車。

201611-8969.jpg
この駅も炭鉱街の駅でした。
駐車場になっているスペースは…かつては側線があったのではないかと…想像します。

201611-8970.jpg
古い跨線橋。

201611-8976.jpg
木製の上屋。

201611-8992.jpg
荒尾駅、1912年開業。

201611-8987.jpg
瓦屋根の大きな駅舎が残ります。

201611-8996.jpg
開業時の駅名は「万田駅」。
こちらのモニュメントはその由来となった三井三池炭鉱万田坑の櫓になります。

201611-9011.jpg
街の規模と比較して…駅舎はかなり広く、往時の賑わいを想像します。

201611-8981.jpg
直営駅。

201611-9014.jpg


201611-9019-1.jpg

201611-9022.jpg
荒尾1115発快速小倉行き 4240M


「熊本県の放浪記」とは申しますが…これにて熊本を脱します…。


忘れなければ続く、、、。


(「D750」+「AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR」)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村

| 晩秋 熊本県の放浪記 | 23:30 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2016晩秋 熊本県の放浪記 その14 北熊本駅

御代志駅から10番目の駅で下車します。
201611-8870.jpg

201611-8877.jpg
北熊本駅、1949年開業。

201611-8876.jpg
この駅には車両基地等が併設されています。

201611-8879.jpg
くまでんショップもあります。
熊本電鉄といえば…青ガエル…。

201611-8880.jpg
いた…青ガエルくん。
営業運転からは退きましたが、催し物などで動態保存されています。

201611-8906.jpg
こちらは昭和3年製造のモハ71。
本来なら博物館に蔵入されるレベル、この車庫で保存されています。

201611-8890.jpg
これが熊本電鉄の車両基地。
車両もボロけりゃ、設備もボロい…だがこの雰囲気がいい、プロフェッショナルな感じがするのです。

201611-8909.jpg


次の電車を待っているとなんだか賑やかに…
201611-8902.jpg
観光バスに乗って、団体の中国人観光客がやって来ました。

201611-8916.jpg
どうやらお目当ては…くまモンの電車。
これにみなさん乗車するようです。

201611-8923.jpg
御代志方面からの列車。


201611-8926.jpg
こちらは藤崎宮前からの列車です。
ダイヤが上手く組んであり、このタイミングで全方面から列車が接続します。

201611-8934.jpg
僕は上熊本方面の列車に乗車します。
藤崎宮前行きの列車と分岐まで併走。

201611-8940.jpg
短い単線区間を駆け抜けます。

201611-8950.jpg
くまモンの電車、中国人観光客に大人気でした。



201611-8952.jpg
上熊本駅から、鹿児島本線を北上します。

201611-8960.jpg
上熊本1004発鳥栖行き 5338M




忘れなければ続く、、、。



(「D750」+「AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR」)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村

| 晩秋 熊本県の放浪記 | 23:30 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2016晩秋 熊本県の放浪記 その13 熊本電鉄

11月7日。
201611-8791.jpg
熊本市電を通町筋電停で下車。

201611-8792.jpg
1km弱歩きます。

201611-8806.jpg
藤崎宮前駅、1913年開業。
もはや駅がメインではない…ビルの谷間に小さな駅がある。

201611-8807.jpg
この日はまず熊本電鉄の完乗をしようと思います。

201611-8817-2.jpg
入線してきた車両は元東京メトロ銀座線を走っていた車両。

201611-8829.jpg
なんとなく、ロゴも似せているのかと想像します。

201611-8836.jpg
この民家の裏庭を行く感じや…

201611-8837.jpg
ガードレールもない併用軌道を行くのが大好きです。




201611-8844.jpg
まあ…通勤時間帯だった…というのもあって写真は少なめですが…終点の御代志駅に到着。

201611-8854.jpg
駅舎とかはなく…降りたプラットホームが、そのままバスのプラットホームという便利さ。


同じ電車で折り返すのはシャクだったので一本後の列車に乗ります。
201611-8863.jpg
こちら車両は都営三田線で活躍した車両。
なんというか…個性派の競演。

201611-8865.jpg
東京で走っていた頃は見向きもされなかったかも知れませんが…遠い南国の地で、まだまだ活躍してくれそうです。




忘れなければ続く、、、。



(「D750」+「AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR」)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村

| 晩秋 熊本県の放浪記 | 23:30 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2016晩秋 熊本県の放浪記 その12 川尻駅

201611-8619.jpg
日が暮れます…このまま熊本まで乗車して安宿へ…

201611-8627.jpg
…とも思ったのですが、とある列車を撮影するために赤瀬駅から7つ目の駅で下車します。




201611-8656.jpg
「SL人吉号」

201611-8673.jpg
機関士さんが気を利かせて警笛を鳴らしてくれました。
喜ばせようとしたのか…おまえ気をつけろ!!…というメッセージだったのか…定かではありません。

201611-8679.jpg
欲を言えば…ホーム端で撮影したかったのですが…
ホームの使われなくなった部分は金網で侵入できなくなっており…
まあまあ、撮り鉄は本業じゃないのでこんな感じでも充分です…。
(この場合の「本業」ってなんだよって話しなんですけど)



201611-8687.jpg
実はこの駅を選んだ理由はもう一つ、木造駅舎だったからです。

201611-8701.jpg
川尻駅、1894年開業。
後に見えるのは九州新幹線の高架…ちょうど通過中です。

201611-8692.jpg

201611-8690.jpg

201611-8695.jpg
業務委託駅。
足元の台がいい感じです。

201611-8713.jpg

201611-8718.jpg
熊本駅から2つ目の駅なのですが…なかなかいい駅でした。

201611-8727.jpg
川尻1729発銀水行き 5354M


熊本駅で下車。
201611-8733.jpg
ちょうどSL人吉号が回送されます。
みんなで手を振って見送ります…なんだか、JR九州らしい一コマだなと…ほっこり。

赤字ではあるものの鉄道事業への実直な姿勢が…JR九州への信頼、ひいては多角経営を支えているんだろうなとぼんやり思ってます。

201611-8749.jpg

201611-8756.jpg
熊本駅1891年開業。


この機会なので熊本市電を完乗しておこうと…
201611-8777.jpg
田崎橋停留場まで乗車。

折り返しの列車で…
201611-8781.jpg
慶徳校前停留所まで。


今日も安心の宿こと安宿…と思いきや、今回は「九州ふっこう割」のおかげで、そこそこいいホテルに宿泊。
いつも以上に安らぎの宿でした。



忘れなければ続く、、、。



(「D750」+「AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR」)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村

| 晩秋 熊本県の放浪記 | 23:30 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2016晩秋 熊本県の放浪記 その11 赤瀬駅

201611-8564.jpg
網田駅から一駅目で下車。

201611-8565.jpg
赤瀬駅、1907年開業。

201611-8566.jpg
海岸線ではなく、山の中にある駅です。

201611-8569.jpg

201611-8568.jpg
雰囲気がいい…と思っていたら、秘境駅としても有名のようです。

201611-8574.jpg

201611-8575.jpg
トンネルもおそらく開業時からのものでしょう。

調べると、「かつては海水浴客で賑わった」…というので砂浜へ行ってみようかと思いましたが…
201611-8579.jpg
ものすごい下り勾配で…帰路を考えると断念。

201611-8589.jpg
そら…断念するわ…。

201611-8572.jpg
ひとり、ぼんやりと次の列車を待ちます…この時間がすごくいいのです。
ほんの数十分のことなんですけど…日々の生活を忘れて…。

201611-8600.jpg

201611-8611.jpg
赤瀬1611発熊本行き 540D



忘れなければ続く、、、。



(「D750」+「AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR」)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村

| 晩秋 熊本県の放浪記 | 23:30 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2016晩秋 熊本県の放浪記 その10 網田駅

201611-8460.jpg
三角駅、天草らしく南蛮風スタイルの駅舎。

201611-8438.jpg
三角1445発熊本行き 538D
滞在時間はそこそこ。
気になる駅があったので折り返しの列車で戻ります。

201611-8469.jpg

201611-8476.jpg
三角駅から4つ目の駅で下車します。

201611-8481.jpg
列車交換の駅。
特急「A列車で行こう」。
一応「特急」を名乗っているものの…「特別急いで行く」ではなく観光列車的な要素が大きいようです。
JR九州らしい列車なんですが…チラッと見た感じは…空気輸送でした…。

はなしが少し逸れましたが…
201611-8490.jpg
下車した駅は木造駅舎の残る駅です。

201611-8494.jpg

201611-8509.jpg
網田駅、1899年開業。

201611-8504.jpg
これまた…素晴らしい木造駅舎で…。

201611-8500.jpg


201611-8499.jpg

201611-8498.jpg
旧駅務室には食堂が入居しています。

201611-8516.jpg
簡易委託駅。

201611-8532.jpg
何気に置かれた登録有形文化財の銘板。

201611-8545.jpg
清掃も行き届いており…素晴らしい木造駅舎でした。

201611-8537.jpg

201611-8547.jpg
網田1524発三角行き 537D



行きつ戻りつ作戦で…三角方面へ戻ります。


(「D750」+「AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR」)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村

| 晩秋 熊本県の放浪記 | 23:30 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2016晩秋 熊本県の放浪記 その9 三角線

熊本城から少し急ぎます…「乗換案内」で調べると完全にアウトなタイミングだったのですが…
201611-8307.jpg
路面電車は少し遅れたりするので…なんやかんやでギリギリ間に合いそう…。

201611-8308.jpg
熊本1326発三角行き 535D

201611-8310.jpg
なんとか間に合い、お目当ての列車に乗車します。
熊本駅は高架化工事中、アップダウンを走らされて大変でした。
往時の鹿児島本線の特急の発着はなくなり、シンプルな駅になるのでしょうか。。

201611-8329.jpg
鹿児島本線を南下、宇土駅から進路を西へ。

201611-8332.jpg
三角線へ。
こちらは初めての乗車。

201611-8348.jpg

201611-8359.jpg
網田駅にて列車交換。
交換列車は特急「A列車で行こう」。

201611-8370.jpg

201611-8372.jpg

201611-8378.jpg
海岸線を走ったかと思うと、勾配を上り山の中へ。
距離としては30km弱の短い路線ですが…見どころ満載な路線でした。

201611-8396.jpg
個人的に気になってた駅「石打ダム駅」。
「ダム」と「駅」って相反するような気がしますがここでは共存…次に訪問した際には下車したいと思います。

201611-8431.jpg
1時間ほど揺られて終着駅へ。

201611-8440.jpg

201611-8445.jpg
水戸岡ワールド全開です。

201611-8446.jpg

201611-8454.jpg
三角駅1899年開業。
これにて三角線完乗です。




忘れなければ続く、、、。




(「D750」+「AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR」)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村

| 晩秋 熊本県の放浪記 | 23:45 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2016晩秋 熊本県の放浪記 その8 熊本城

通筋町電停で熊本市電を下車、熊本城へ向かいます。
201611-8211.jpg
銅像は谷干城(碑文拡大)。
「西南の役」にて、熊本鎮台司令官として熊本城に籠城、薩軍の攻撃に耐え抜きます。

201611-8238.jpg

201611-8220.jpg

201611-8243.jpg
石垣が崩れ、痛々しい光景が続きますが…むしろあの巨石を400年も前に、どう切り出し、どう運び、どうやって積んだのか…そちらの方が不思議に思えます。

201611-8240_20170106125023794.jpg
石のナンバリングは、再び積む際に場所を覚えておくためのものだと思います。

201611-8250.jpg

201611-8256.jpg
完全復旧には20年ほどかかる…といわれています。


201611-8258.jpg

201611-8281.jpg
加藤清正公を祀っている、加藤神社。

201611-8272.jpg
「がまだせ!熊本!」
加藤神社から見る天守閣。

201611-8275.jpg
なんだか、火事場泥棒みたいで足が遠のきますが…むしろ今の熊本城は「一見の価値あり」だと思います。
崩れている城…というものを見る機会はそうそうなく、転がった巨石をみると、むしろこれをも崩すほど、大きな地震だったかと…。

201611-8295.jpg
一筋縄で簡単にいくことではない…とは存じますが…

201611-8306_20170106125141d99.jpg
遠く、加藤清正公の故郷から、熊本の復興をお祈りいたします。







(「D750」+「AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR」)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村

| 晩秋 熊本県の放浪記 | 23:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT