乗り鉄放浪記

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

秩父鉄道撮影記 ~後半~

終着三峰口へ到着したSLは、折り返しまで少々時間がかかるようなので昼食にしようと…

秩父方面へ戻ります。


201806-9438.jpg
御花畑駅のきのこたっぷり「きのこそば」。

食べても食べても減らない山盛きのこがおいしい。

前回訪問時は閉店後だったため食べられなかったので念願叶いました。



食事をいただいた後、もう一度白久駅へ戻ろうと思いましたが…ハプニング。。

乗車した列車が影森止まりでした。

まいった…と思いつつ、影森駅近くで撮るかと、

…ただこれがケガの功名でして…有名な撮影地に到着。
201806-9483.jpg
モクモクに関しては…ここが一番よかったですね。



最後は熊谷方面へもどり、小前田駅。
201806-9543.jpg
この駅は一度訪問したかった駅、ホーム端から狙います。


201806-9547.jpg
最後は難しいことを考えず、基本の編成写真を…と思ったんですが…

架線柱が微妙な位置でちゃんちゃん…

いつも思うんですけどね、基本の編成写真ほど難しいものはない…。


撮れ高は少々寂しいモノがありましたが…なんとなくの流れは分かりました。。

機会があれば…また秩父鉄道チャレンジしてみたいと思っています。

~終~

| 写真 | 23:30 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

秩父鉄道撮影記 ~前半~

6月9日。

前日所用で上京…そのまま帰るのはおしい…ってことでどこか近郊で乗り鉄でも…

っと思ったんですけどね…ほぼほぼ首都圏の路線は乗り尽くしてしまった。


少し前にC56ポニー引退の撮影に行こうと考えていたんだけど、なんとなく気が乗らず…行かなかったら大後悔。。

じゃあ秩父鉄道にSLを撮りに行ってこようかと…少しは気も紛れるでしょう。。




緊張のファーストコンタクト、
201806-9312.jpg
(大麻生駅)
相変わらず、有名撮影地とかは知らず…電車から見て、なんとなくよさげなところを探して下車する戦法。

左側のお宅が気になりますが…広角側で撮りたかったんでまずまず。。



秩父鉄道の面白いところは…途中補給で停車するSLを電車で追っかけられるところ…
201806-9360.jpg
先回りして…波久礼駅へ。

今度は秩父鉄道ならではの問題…

貨物、旅客、SL、どの駅も待避できるよう側線が多く…予想と全く違う線に入線。


201806-9384.jpg
列車交換の後、長瀞方面へ…平野部から渓谷、山間部へ進みます。





さらに追っかけて…終点の一つ手前、白久駅。

以前にこの駅は訪問しており…いい感じのカーブだった記憶がありここで撮影しようと…。

ただ…いい場所には先客さん多し…こりゃいかん…が迷っている時間もなく、遠くに汽笛が聞こえる。

まずい…とりあえず樹木の間からパチリ。
201806-9417.jpg
足回りが隠れちゃいましたけど…思ったよりいい感じです。。



201806-9417-2.jpg
トリミング、機関士さんが箱乗りしてます。


後半へ続きます。。

| 写真 | 23:30 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

幸福の黄色いハンカチ想い出ひろば

201805 (2)
語らずとも、伝わるものがあるだろうか??


201805 (3)




201805 (4)





現代社会、モテるヤツなんざ大抵がペラペラしゃべる野郎だぜ??





黙ってちゃ貧乏くじ引くだけ。。




201805(6).jpg
もっとも、健さんは、画面に映った瞬間に、ため息が出るほどいい男だった。


同じ寡黙でも天と地ほどの差がある…ってことか。。




201804-5458.jpg


「クズ野郎」って笑ってくれよ…その方が酒が奨む。




201805 (6)
語らなくとも伝わる…僕はそんな男になりたかった。





(「D750」+「AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR


| 写真 | 23:30 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

夕張の桜

201805-5524.jpg
夕張の桜は来年も咲く、春を知らせるべく咲く。



201805-5836.jpg
(鹿ノ谷駅)
幾重にも曲がった線路。

変わるのは常に人間である。

代走…いや…持て余している日高の車両がこの地を走るのも…すべては「人間の行ない」である。







翌日。
201805-5956.jpg
当初は前日のうちに日高山脈を越え道東方面へ向かう予定だったけど…

日高塗装じゃないJR北海道標準色のキハを撮りたく、一晩明かし同じ桜へ。

前日は雨で…見ている間にも雨に射貫かれ桜が散り散りになっていましたが…まだ残ってくれていました。



…が…
201805-5979.jpg
また…優駿浪漫号だ。

ただ、1時間後の列車は追分駅から来る列車で、標準色である可能性が高いんじゃないかと思い待つことに。。



201805-6124.jpg
かつては長大な編成が行き来したであろう路線を単行のキハが進みます。



201805-6130.jpg
この樹だけ…ほかの樹よりも花が残っていてくれました。

それに特別な感情を抱いてしまうのも…「人間の行ない」…でしょうか。。



201805-6137.jpg
桜は来年も立派な花を咲かせてくれることでしょう。

変わってしまうのは常に人間なんだよね…なんて思いながら…早朝のキハを見送りました。


(「D750」+「AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
+「TAMRON 100-400mm F/4.5-6.3 Di VC USD (Model A035)」

| 写真 | 23:30 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

萌えるDD51

子供の頃から変わらない、

新しいおもちゃを手に入れたら帰り道も待ちきれず封を開けてしまう。

201805-7318-4.jpg
新しいレンズを購入して何か撮りたい、嬉しいことに地元で格好の被写体がある。


僕もニッパチズームを持つような身分になったものか…まあ旧型製品の中古ですけど。
(弁明すると絞り環のついたレンズがほしかった)

せっかくのニッパチのデビュー、開放で撮りたい。

撮っては見ましたけど…ピント面はちょっとあまい、前ボケもなんだか、後ボケは二線ボケ…やっぱ1段絞って撮るべきだったか…。

次回への宿題でしょうか。


(「D750」Ai AF Zoom Nikkor ED 80-200mm F2.8D

| 写真 | 23:30 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

みどりの日

GWいかがお過ごしでしょうか??

残念ながら僕にはあんまり関係ないです。。
201805-5043868.jpg
みどりの日…ということで、需要のなさそうなあおなみ線でも…

…いやいや…あおなみ線、GWなんで満員でしょう…

一年ちょっと前までは閑古鳥が鳴いてましたけど…

今じゃ、週末に臨時が走ったりしてます…レゴランド恐るべし。。


(「OLYMPUS OM-D E-M5 MarkⅡ」+「M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6Ⅱ」)












Green Day 「castaway」

トム・ハンクス主演映画の主題歌でした。

| 写真 | 23:30 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

いろとりどりのグッドバイ

201805-4904.jpg
2018年4月27日 @すずらんの里駅

信濃路は春寒の日、少々地味な色合いではあるけど、

国鉄特急色を見送る、木々たちからの贈り物、

いろとりどりのグッドバイ。





ブロ友が話していたことを思い出す。

「日本の風景には国鉄色が似合うんです」

ああ…そういうことかと…深く納得する…

…そしてラストランに大後悔…もっとはやくに気がついていればなぁ…。



(「D750」+「TAMRON 100-400mm F/4.5-6.3 Di VC USD (Model A035)」

| 写真 | 23:30 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

桜便り

連載が停滞気味で申し訳ありませんが…
201803-3293541.jpg
最寄り駅の公園で始まった桜まつり。

ことしは早くも散り始めかよ…という感じなんですけど??

毎年思う残念なのは、夜桜を照らすのが赤提灯なこと。

写真を撮ると、花が真っ赤になって…どうにもこうにも…。


201803-3293545.jpg
白い街灯の方がやっぱいいんですよね。。


201803-3293579.jpg
桜に熱狂するのがイヤだ…なんて言ってたのに…

カイシャにカメラを持って出勤するあたり、どうにもこうにも…

誰もいない公園の端で…ヒッソリと撮る分にはいいんですけどね。。


(「OLYMPUS OM-D E-M5 MarkⅡ」+「Panasonic LUMIX G 20mm/F1.7 II ASPH.」)

| 写真 | 23:30 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

苦手な季節

201803-3233443.jpg
僕の住む街の最寄り駅は桜の名所です。



201803-3233464.jpg
年中、鬱ってるんで…いまさらなことでもないんですけど??

なにか…この季節が苦手。

たぶん…ココロは先にワクワクしちゃうんだけど…カラダがついていかない…

ココロとカラダが乖離しちゃう…なんて思っているんですけどね。



201803-3233460.jpg 
桜という花には、そういう媚薬があるのか…

誰もが熱狂してしまうのが、逆に恐ろしくなってしまうこの季節。

どうにもこうにも…苦手です。。

(「OLYMPUS OM-D E-M5 MarkⅡ」+「LUMIX G 20mm/F1.7 II ASPH.」)

| 写真 | 23:29 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

EF66-27

2018年3月18日。

みんなソワソワするダイヤ改正…翌日の朝。
201803-3222.jpg

貨物を撮るようになったら鉄道ファンとしておしまい…なんて思ってたんですけどね。。

暗号にしか思えなかった「某貨物運用情報サイト」が読めるようになって…そっちの道もありかと…。



201803-3231.jpg
撮影終了後、名古屋駅へ戻って…少々驚きの光景。



201803-3246.jpg
駅ナンバリングも驚いたんですけど、

豊橋方面行きの快速列車の停まる2番線、中央新幹線工事の関係で使用していなかった。

なので…普通から快速へ乗り換えるには3番線へ少々歩きます。





せっかくなんで朝食を…
201803-3230.jpg
いつも、名古屋駅では「住よし」さんをいただきますが…ちょうどこのホームにあったので、こちらをいただくかと。。

「かきつばた」さんは…どちらかと言ったら「立呑み」のお店。

「呑み」のメニューが豊富です。



そんなことも関係しているのか…
201803-3238.jpg
「きつねきしめん」

わりと…だしのしっかりした関西風の味付けでした。



日曜に…暇なんですかね…
201803-3289.jpg
歩いてDD51を撮影した後…10時に帰宅。



朝はダウンジャケットにネックウォーマーもないと過ごせない気温でしたけど…

日中は暖かく…全くどうしたらいいのか分からない季節。
201803-3308.jpg
乙女椿が可憐に咲いていました。




 (「D750」+「AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR」 +「SIGMA 35mm F1.4 DG HSM」

| 写真 | 23:36 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

四日市DD51撮影記 2018年2月

九州からブロ友がやってくる…所望しているのが四日市DD51の撮影。

困ったことに…撮影地とか…全く知らず…末広橋の場所を知っているぐらい。

撮影地は調べていただいて…そこら辺はオンブにダッコで(笑)

僕は運転手に徹しようと…ただ同乗させていただいただけですm(__)m

201802-8177.jpg
朝一から有名撮影地へ、朝陽がいい感じです。


201802-8211.jpg
じゃっかん雲が重たくなって来ます…でもコンテナ満載でまずまず。



もう一人、ブロ友の同乗者をお迎えした後セブンイレブンの撮影地へ。
ですがそこでは大撃沈。
エピソード的に一番面白いのはこの撮影地なんですけど。


その後、末広橋へ…ここも往路は撃沈…
201802-8325.jpg
すぐに来る復路はかぶりつきでパチリ。



201802-8348.jpg
その後、もう一度セブンイレブンの撮影地…コンテナの予定でしたが重連回送…。

それよりも何よりも…トラロープや信号機をきっちりパスしないと…難しい。


201802-8425.jpg
駅構内で待機中のDD51を正面から…

この日のセメント輸送は、北海道からやってきた旋回窓くんでした。




ここからがブロ友軍師の采配がズバズバと決まります。
201802-8468.jpg
まずは、海山道の跨線橋から重連回送をパチリ。


201802-8472.jpg
上から見るとファンが回っているんですよね。。


そのまま折り返しを待つかと思いきや…末広橋へ。。
201802-8506.jpg
天気がよかったので…チョイと広めでパチリ。

ゴチャゴチャしてイマイチな感じに…ここは風が強く本当に冷たかった。


201802-8526.jpg
その先の踏切でパチリ…ここも折り返しを撮るかと思いきや…海山道へ戻れ…との指示。。


海山道へ戻ると…すでに撮影者多数。。
201802-8552.jpg
ラストは石油タンク輸送の重連。

30分の間に3本のDD51…これにはちょっと感服いたしました。。


こんな機会がなければ…近くでもDD51を撮りに行くことはなかっただろうな…と思っています。

遠路はるばるお越しいただきまして、ありがとうございました。




(「D750」+「AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR」 +「TAMRON 100-400mm F/4.5-6.3 Di VC USD (Model A035)」

| 写真 | 23:30 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT