乗り鉄放浪記

主に18きっぷで乗り鉄放浪しております。放浪で思ったこと、感じたことを綴っています。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2017惜春 流星追いかけて…の放浪記 その14 利府線/仙台空港

201704-9654.jpg
利府線、距離にしたら4.2kmの短い盲腸線なんですけどね…。
ちょうど…永く待つタイミングだった。


201704-9657.jpg
岩切駅1888年開業。
橋上駅化工事のためプレハブ駅舎です。


201704-9659.jpg
桜はまだまだ先…椿が咲いていました。


201704-9661.jpg
椿って不思議だよね…なんで株ごと落ちるんだろうかと。。



201704-9667.jpg
駅へ戻り…



201704-9678.jpg
岩切1645発利府行き 4453M

利府線に乗車します。

201704-9681.jpg
新幹線の車両基地の脇を通ります…なかなか楽しい利府線。



201704-9683.jpg
新利府駅は鉄道利用者よりも鉄道車両の方が多いんじゃないかと??




201704-9687.jpg
バッテンマークが見えてくると終点、利府駅へ。



201704-9689.jpg



201704-9697.jpg
利府駅1894年開業。


201704-9698.jpg
本数の割には利用者は多いように感じました。
日曜日でしたが学生さんも多かったですね。


201704-9700.jpg
利府1658発仙台行き  4452M

乗車してきたデンシャで折り返す…っていうのはあまり好きじゃないんですけど…
飛行機の時間もあり、これに乗車します。


仙台駅1720着。
仙台駅滞在時間は滞在時間は9分。
悩んだんですけど…9分あれば余裕??
201704-9710.jpg
一杜のからあげそば。
9分で食すには…こってりしていましたね…。





仙台1729発仙台空港行き 1360M
201704-9719.jpg
仙台空港1752着。

2007年に開業した仙台空港アクセス線。
10周年なんですけど…感慨深い10周年かと。。
震災のあと、代替バスだった頃に…飛行機に乗り遅れそうになったことを思い出しました。



201704-9732.jpg



201704-9735.jpg
今回の旅、天気には恵まれなかったが…最後に素晴らしい夕景が見られました。


201704-9738.jpg
この筒状…たいへん写欲をそそるものでした。





201704-9760.jpg
そして…帰りも安定のプロペラ機でした。





長々と綴ってきました「流星追いかけて…の放浪記」、これにて最終回です。
駄文、珍文にお付き合いいただきましてありがとうございました。




(「D750」+「AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR」+「AI AF Nikkor 35mm f/2D」)
スポンサーサイト

| 惜春 流星追いかけて… | 23:30 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2017惜春 流星追いかけて…の放浪記 その13 陸前山王駅

201704-9596.jpg
小牛田駅から40分ほど揺られて下車します。


201704-9599.jpg



201704-9604.jpg
こちらも木造駅舎。


201704-9607.jpg
駅舎の中は…狭さを感じるほど自動改札化されちゃってます。。



201704-9611.jpg
陸前山王駅、1933年開業。



201704-9620.jpg
仙台地区に残る木造駅舎。


201704-9634.jpg
JR貨物、そして仙台港へと伸びる「仙台臨海鉄道臨海本線」も乗り入れているようです。
看板…真っ黒でさっぱりわからん。。


201704-9640.jpg
うわさをすれば…貨物列車が通過していきます。。




201704-9650.jpg
陸前山王1547発仙台行き 5574D

仙石東北ラインのハイブリッド車両に乗車します。




201704-9651.jpg
…といっても一駅で下車。


201704-9652.jpg
地味ですが…こちらも未踏路線、利府線をすすみます。


(「D750」+「AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR」+「AI AF Nikkor 35mm f/2D」)

| 惜春 流星追いかけて… | 23:30 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2017惜春 流星追いかけて…の放浪記 その12 一ノ関駅

201704-9534.jpg
北上川。
この日は仙台空港までデンシャ旅なんですけど…まだまだ遠い。。


201704-9543.jpg
一関1254着。

しかも乗換回数は多かったりします。


201704-9552.jpg
駅そばがあったので…あったら食べるしかないでしょう。





ギリギリまでおそば…と思ってたけど…
201704-9546.jpg
隣で食べてたおばあちゃんが

「ここへ帰ってきたら食べなきゃいけない気がするの…」

とおっしゃって食べてたラーメン。
見たまんまですけど…あっさりラーメンでした。


201704-9561.jpg
一ノ関駅、1890年開業。
国鉄感満載の駅舎。

201704-9554.jpg
タイミングが悪く…ここでは1時間弱待ち時間がありました。




201704-9568.jpg
一関1354発小牛田行き 534M


201704-9576.jpg
小牛田1441着。
宮城県へ突入。


201704-9579.jpg
小牛田1453発仙台行き

ひどく事務的な流れで申し訳ないが…東北本線を順調に南下。


201704-9585.jpg
おととしの夏に乗車した仙石東北ラインの短絡路を過ぎると…


201704-9591.jpg
車窓には松島が現れます。


201704-9596.jpg
小牛田駅から40分ほど揺られ途中下車します。






(「D750」+「AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR」+「AI AF Nikkor 35mm f/2D」

| 惜春 流星追いかけて… | 23:30 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2017惜春 流星追いかけて…の放浪記 その11 北上線/ほっとゆだ駅

201704-9453.jpg
横手駅には貨物駅がありますが…いわゆるオフレールステーション。
貨物列車は走ってなく、秋田駅までトラックで輸送しているようです。


201704-9457.jpg
4月上旬なんですけどね…。


201704-9465.jpg
個人的には冬は好きな季節なので…雪路は大歓迎なんですけど。





40分ほど揺られ途中下車します。
201704-9473.jpg
駅舎から…湯けむってます。


201704-9483.jpg
ちょうど列車交換のタイミングでした。


201704-9484.jpg
直営駅。


201704-9490.jpg
ほっとゆだ駅、1922年開業。
この斬新な名前は開業当初から…ではなく、1991年に「陸中川尻駅」から改称しています。




この駅で降りた理由…言わずもがな…な感じがしますが。。
201704-9492.jpg
足湯もありますが…


201704-9494.jpg
駅舎内に温泉が併設されています。

次の列車は3時間後…ゆっくり温泉に浸ります。











…っというか、いくらなんでも3時間は長すぎ。
結局、2時間ほどは休憩室で過ごしました。


201704-9512.jpg
ほっとゆだ1117発一関行き 3730D

横手やきそばが食べられなかったとか…
温泉に浸ったとか…

ほぼ内容のないブログとなってますが…。





201704-9516.jpg
こちらは錦秋湖。
ロングシートだったので写真は少なめ。。


201704-9518.jpg
北上1200着。
北上線、完乗です。


JR発足30年、こういう桜の造花を飾る…っていうのは国鉄時代にはあまりなかったアイデアじゃないかなと…。



国鉄時代にはなかった…というより、女性のアイデアのような感じがします。



201704-9526.jpg
北上1210発一関行き 1736D

華やかでいいと思います。

国鉄時代をそんなに知らない僕がいうとウソっぽい話しになりますけど…。





(「D750」+「AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR」+「AI AF Nikkor 35mm f/2D」)

| 惜春 流星追いかけて… | 23:30 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2017惜春 流星追いかけて…の放浪記 その10 横手駅

4月9日。
201704-9410.jpg
そういえば…


201704-9411.jpg
デンシャばかり追いかけてて…美人に会ってない。
再訪必至ですね…

…んだ。んだ。


201704-9416.jpg
昨日、追分駅でさよならしたので…車両展示会もノーサンキュー。
デンシャに乗り込みます。


201704-9422.jpg
秋田555発新庄行き 2428M
あいにくの雨…でも前日に降らなくてよかったかも。


201704-9429.jpg
1時間ほどゆられ下車します。


201704-9430.jpg



201704-9440.jpg
横手駅、1905年開業。


201704-9437.jpg
かまくらと…


201704-9444.jpg
焼きそばが有名です。
横手やきそば食べたかったんですけど…こんな早朝から食べられるお店もなく断念。。


201704-9436.jpg
そして横手といえば…高橋優くん。




発着メロディーがこの曲だった…一人沸いた。




201704-9449.jpg
横手741発北上行き 728D

こちらも未踏路線…北上線に乗車します。



(「D750」+「AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR」+「AI AF Nikkor 35mm f/2D」)

| 惜春 流星追いかけて… | 23:30 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2017惜春 流星追いかけて…の放浪記 その9 追分駅

201704-9184.jpg
流星追いかけて…



201704-9185.jpg
最後の撮影場所。

この駅のホーム端で撮るかと。。



201704-9207.jpg
「来たデンシャを撮る」
毎度のことながら…何も考えてないなと…。



201704-9227.jpg
唯一考えていたことは「せっかく持ってきた超望遠レンズ…使わんとなぁ…」…ぐらい。


201704-9252.jpg
シグマさんの解像力…びっくりだわ…重たいだけのことはある。





そして本命の登場。
201704-9314.jpg




201704-9330.jpg
その1で書いちゃったんでもう今更書くこともないんですけど。。




201704-9335.jpg



201704-9337.jpg
ワイド側もキッチリ撮りたかったんですけど…「ニコン=シグマあるある」ですかね…
ズームリングの回転が逆だった…撃沈。。


201704-9342.jpg



201704-9349.jpg



201704-9356.jpg
その姿は…流星のごとく。
あっという間に過ぎていった…これが僕と583系のラストシーン。




追分駅をラストシーンに選んだ理由は…最初に583系を撮影した駅だったから。
最後もこの駅でよかろうという判断。


201704-9358.jpg



201704-9361.jpg



201704-9367.jpg



201704-9368.jpg
男鹿線との分岐の駅。
なので秋田方面の電車の本数は多めです。



201704-9371.jpg
追分駅、1902年開業。



201704-9380.jpg
追分1550発秋田行き 1656M



201704-9388.jpg
秋田1604着。


時間は早いですが…この日の旅程はこれにて終了。

驚くほどあっけなかったけど…
追いかけていたものが鉄道車両なんだから…すべては過ぎていく。
これぐらいあっさりした別れ方がむしろ普通…そんなものかと納得する。


巡った駅は少なかったけど、
いつも以上に疲れた身体を引きずって今日も安心の宿こと安宿に身を沈めます。



(「D750」+「AI AF Nikkor 35mm f/2D」+「SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporary」)

| 惜春 流星追いかけて… | 23:30 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2017惜春 流星追いかけて…の放浪記 その8 二ツ井駅

201704-9070.jpg
鶴形駅から2つ目の駅で下車します。


201704-9072.jpg
木製の跨線橋がいい感じです。


201704-9076.jpg



201704-9082.jpg
二ツ井駅、1901年開業。
出入りする人の多さと…テツ分の多さ。。


201704-9092.jpg
駅を離れます…。



201704-9096.jpg
撮影地へ行く道中…たまたま通った「特急つがる」。
背景の山々がいい感じで…ここで撮影してもいいんじゃないか…と思ったけど、
6両を入れるとなると、お墓がフレームに入ってしまうので…断念。

撮影地まで歩きます。
片道、2.5kmぐらいあったでしょうか…。



201704-9098.jpg
米代川にかかる橋梁。


201704-9114_20170513124142a87.jpg
ここでは普通の編成写真を撮ろうと思ったけど…それもつまんないな…と思い下から見上げる構図に。
これだと、35mmの単焦点がちょうどよく…失敗も少ないでしょう…という判断。


201704-9127.jpg
ただ…この構図ならば晴れないと意味がないよな…と思いつつ…こればっかりはしょうがないかと。。







そして本番…遠くでタイフォンの音が響くと一気に緊張が高まる。
201704-9131.jpg



201704-9137.jpg




201704-2-9144-3.jpg


D750というカメラにほぼ満足しているが…唯一欠点といえばバッファが少ないところ。
もう2フレームぐらい撮りたかったが…残念ながらここで弾切れ。

これだけ撮れれば十分か…というのと…他にやりようがあったか…というなんとも煮え切らないきもち。





201704-9161.jpg
もやもやしたきもちの中…駅へ戻ります。


201704-9164.jpg
業務委託駅。





201704-9168.jpg



201704-9174.jpg
跨線橋の脇にランプ小屋があります。


201704-9175.jpg



201704-9176.jpg
こちらは開業時からのもの。
もちろん583系よりも古参です。




201704-9182.jpg
二ツ井1238発秋田行き 652M






身の振り方に悩みますが…ラストステージへ進みます…。




(「D750」+「AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR」+「AI AF Nikkor 35mm f/2D」

| 惜春 流星追いかけて… | 23:30 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2017惜春 流星追いかけて…の放浪記 その7 鶴形駅

4月8日。
201704-8989.jpg
秋田名物「なまはげちゃん」。


201704-8990.jpg
「583系さよなら入場券」購入の長蛇の列。

「その売上金でやっぱ存続します」…とかいうなら購入するけど、
車両を「廃車」するのも、入場券を「販売」するのも…JR東日本なんだよね。

アコギな商売だと感じる僕は鉄道ファン失格ですかね??


201704-8991.jpg
秋田615発大館行き 1635M

早朝だってのに…テツ分多めの列車は奥羽本線を北上します。



201704-9000.jpg
1時間ほど列車に揺られて下車します。




201704-9002.jpg
鶴形駅、1952年開業。

行き当たりばったりの撮り鉄旅…
ムリに有名撮影地とか行くより…いつもどおり「えきめぐり」しながら撮影した方がいいでしょ…という判断です。

201704-9007.jpg
木造駅舎の残るこの駅を訪問。



201704-9003.jpg
無人駅。


201704-9006.jpg




201704-9012.jpg
のり面には無数のフキノトウ。。


201704-9014.jpg
電柱串刺しで申し訳ないが…構造がすこし変わっています…1階部分が鉄柱で支えられています。




ここから…撮り鉄のお話し。。

実はこの駅、近くに有名な撮影地があるらしく数名の同業者の方が降りられたので…ついて行くと良いかも??
っと思い…つかず離れずの距離で、付いていったんですけど…
201704-9015.jpg
途中ではぐれちゃった…。




583の時間も迫っているし…ってなわけで駅の方へ戻ると同業者の方が…。
201704-9017.jpg
「ここ、脚立ないと無理っすよ…後ろだとススキが生えてますし…」

万事休す…かと思いきや…

「よかったら僕の前に入っても良いですよ」…と。。
201704-9018.jpg
つま先立ち&足プルプル攣りそうポジションだけど…なんとかなりそうな雰囲気。。



きた…。
201704-9024.jpg
まあ…広めでとらえて駅舎や跨線橋をいれて…最悪トリミングすればいい…かと思っていたんですけど。。


201704-9027.jpg
便利ズームなんで…望遠側と広角側で撮りたいじゃん。。



なんて迷ってたら…
201704-9034.jpg
キチキチ&ピントがあまい感じですが…ダイナミックに写せて、まずまず満足な一枚。
583系…やっぱり大きい…。

201704-9037.jpg
通過後の第一声が…「ぱっか~ん大丈夫でしたか??」




201704-9039.jpg
秋田の親切な方に助けられ…なんとか記事にできるものになりました。
EOS7Dのイケメンお兄様でした…その節は大変お世話になりましたm(__)m


201704-9044.jpg
駅へ戻ります。

もともとはこの駅、正面側に階段があったようですが…老朽化でしょうか??
取り外され、直接ホームへ行く鉄製の階段が取り付けられています。


201704-9058.jpg
鶴形831発弘前行き 1643M



みちのくの春、引き続き583系、追っかけます…。





(「D750」+「AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR」

| 惜春 流星追いかけて… | 23:30 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2017惜春 流星追いかけて…の放浪記 その6 盛岡駅

201704-8938.jpg
岩手山…存在感ありありです。


201704-8940.jpg
盛岡駅、1890年開業。
田沢湖線、完乗です。


201704-8943.jpg
この旅路は…どこへ行ってもコレが貼ってあった。




201704-8946.jpg
ホントのところは…そんなにお腹も空いていないんですけど…



201704-8947.jpg
駅そば好きとしては見過ごせないメニューがあったので…。




食券をおばちゃんに渡し、待つこと3分。。
201704-8952.jpg
そら…出てきた瞬間は…失敗したと思いましたよ…。
じゃじゃ麺なんて初めて食べますし。。



とりあえず「混ぜろ」と書いてあるので混ぜてみることに…
201704-8954.jpg
汚い絵になりましたが…肉味噌の濃ゆい味付けに、
キュウリと紅ショウガがさっぱりしていて…最初のイメージを覆し…美味しくいただきました。



盛岡からまた秋田へ戻るわけですが…ふたたび鈍行で…

201704-8963.jpg
盛岡1835発秋田行き 3027M

っと…そんなにお人好しじゃあ…ございません。。
この旅程のメインは翌日…なので体力温存も考え、新幹線で秋田へ戻ります。


201704-8967.jpg
秋田新幹線と言えばコレ…ホームとの間が広いため、踏み板が収納されている。







201704-8970.jpg
秋田到着は2012。



201704-8972.jpg
鈍行列車を乗り継いだとしたら秋田着は2113。



201704-8980.jpg
高かったですけどね…「1時間」=「4,620円」で購入したかたちになりました。




201704-8982.jpg
ちなみに翌日は…この日以上に無計画…だったりします。。
ラストランですけどね…。。



疲れた身体を引きずって…今日も安心の宿こと安宿に身を沈めます。


(「D750」+「AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR」+「AI AF Nikkor 35mm f/2D」)

| 惜春 流星追いかけて… | 23:30 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2017惜春 流星追いかけて…の放浪記 その5 小岩井駅

201704-8793.jpg
車窓には巨大な新幹線…インパクト大です。


201704-8797.jpg
秋田側は…天候がイマイチでした。。



201704-8798.jpg
もちろんホームドアなんて…ございませんよ。。


201704-8804.jpg
雪解け水の流れる川沿いを進み…県境を越えます。



県境を越えると眼前には…
201704-8822.jpg
日本百名山の岩手山。
岩手側はちょびっとですけど…良い天気でした。


201704-8830.jpg
雫石駅、1921年開業。
新幹線通過の待ち時間で駅舎を撮影。




201704-8838.jpg
角館の4時間など忘れてしまうほど…いい雰囲気です。



201704-8843.jpg



201704-8859.jpg
このまま、ただ乗り通すのもあれなんで…途中下車します。


201704-8844.jpg
写真が前後しますが…この駅も列車交換の駅でした。



201704-8874.jpg
小岩井駅、1921年開業。



201704-8880.jpg
開業時からの木造駅舎。
田沢湖線、駅舎の更新が進んでおり…木造駅舎のこの駅だけは是非とも訪問しておきたかった。







201704-8868.jpg
業務委託駅。











201704-8886.jpg
「小岩井農場」って共同経営者3人の頭文字をとった名前らしいです。
そこから更に駅名になる…というのも…ずいぶん珍しいパターンではないかと??

農場も訪問したかったんですけど…時間的にムリ。。




201704-8904.jpg
ここでも「重荷」のテストを重ね…





201704-8914.jpg
手持ちなんで…腕がプルプルしちゃって…。


201704-8929.jpg
小岩井1745発盛岡行き 842M


暮色に輝くレールと架線…良い時間帯に訪問できました…盛岡方面へ進みます。



(「D750」+「AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR」+「AI AF Nikkor 35mm f/2D」+「SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporary」)

| 惜春 流星追いかけて… | 23:30 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2017惜春 流星追いかけて…の放浪記 その3 奥羽本線/田沢湖線

201704-8579.jpg
単線並列…というらしい。


この区間、乗車したことはあるが…昼間に乗車するのは初めてなので…なにか新鮮な感覚で。
201704-8581.jpg
おおっ!!秋田新幹線こまち。
あちらは標準軌。



201704-8583.jpg
こちらは狭軌なのです。
一見、複線に見られるのですが…単線が並走しているのです。



201704-8597.jpg
大曲駅、分岐の駅に到着。
ここより、未踏区間の田沢湖線を進みます。



201704-8601.jpg
大曲1116発角館行き 1832M

鈍行列車でJR全線走破を夢見てますが…田沢湖線は難関のひとつ。
昼間に盛岡まで行く普通列車はありません。。

そもそも普通列車もそんなにない路線…悩んだが…とりあえずは先へ進むかと…。



201704-8617.jpg
こちらは単線並列ではなく…標準軌の単線。

鉄道ファンって軌間を見ただけで…標準軌、狭軌が分かる…僕だけですかね??


つべこべ言ってますが…
201704-8643.jpg
角館に到着。


201704-8645.jpg



201704-8649.jpg
まったくの無計画…ここからどうしようかと悩む…角館。。

(「D750」+「AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR」)

| 惜春 流星追いかけて… | 23:30 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT