乗り鉄放浪記

主に18きっぷで乗り鉄放浪しております。放浪で思ったこと、感じたことを綴っています。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2017初夏 近江鉄道の放浪記 その12 日野駅/新八日市駅/近江八幡駅

201704-0986.jpg
貴生川1637発日野行き 列車番号118

終点の日野に到着。。



実のところ貴生川駅で全日程終了…すぐの列車に乗車すれば、米原行きだったんですけど。

いつもの通りすぐに折り返す列車には乗りたくない…とタカをくくったら…次の列車は日野駅止まりだった。。


201704-0987.jpg
でもよかったよ…水田、キラキラっす。



201704-0993.jpg




201704-0994.jpg
再構築中の駅舎を見るが…こればっかりは悔やんでも悔やみきれない…無念。



201704-1009.jpg
日野1737発八日市行き 列車番号124



201704-1010.jpg
ビア電、飲みたい…もとい、乗りたい。



201704-1036.jpg
八日市1810発近江八幡行き 列車番号117


乗換案内先生に尋ねると…どのみち帰り時間は遅くなるようなので…

ならば暮色に染まった新八日市の駅舎を見て帰るかと…。



201704-1041.jpg




201704-1043.jpg




201704-1049.jpg
駅前には、距離を置きたくなるような青少年がたむろしており…写真は遠慮しながら撮っています。

駅利用者として正しいのは彼らですからね。。


201704-1050.jpg




201704-1065.jpg




201704-1073.jpg
また近く、訪問する機会があれば…改修される前に訪れたいですね。



201704-1084.jpg




201704-1106.jpg




201704-1137.jpg
新八日市1842発近江八幡行き 列車番号125

ラストはおーいお茶ラッピング車とパチリ。







201704-1148.jpg
日が長い時期とはいえ、7時手前、車窓写真はこれが最後。



201704-1164.jpg
近江八幡1859着。



201704-1165.jpg
近江八幡駅、1889年開業。

近江鉄道完乗、米原にまっすぐ向かっていたらできなかったんで…寄り道してよかったんですよ。




201704-1172.jpg
その後、新快速で米原、大垣で乗り換えて名古屋までの帰路でした。

(「D750」+「AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR」+「AI AF Nikkor 35mm f/2D」



近江鉄道の放浪記これにて最終回です。

駄文、珍文にお付き合いいただきましてありがとうございました。





スポンサーサイト

| 初夏 近江鉄道 | 23:30 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2017初夏 近江鉄道の放浪記 その11 水口駅/貴生川駅

水口石橋駅から歩いて15分ほど…
201704-0907.jpg

水口駅、1900年開業。


201704-0908.jpg
瓦屋根の木造駅舎です。



201704-0909.jpg
デンシャ旅の天敵…実は女子校生。。

こちとらデカいカメラ持ったオッサンやからなぁ…。

この駅でも居づらかった記憶が…。



201704-0916.jpg
平日の朝夕のみ駅員が配置されるようです。



201704-0919.jpg
屋根が独特、片流れというんですかね…。
アシンメトリーですね。



201704-0922.jpg
奥の上屋はあとから拡張したんでしょう。



201704-0939.jpg
水口1556発貴生川行き 列車番号89



201704-0949.jpg
終点貴生川駅1604着。



201704-0973.jpg
貴生川駅、1900年開業。
JR草津線、信楽高原鐵道も乗り入れています。


201704-0977.jpg




201704-0984.jpg
貴生川1637発日野行き 列車番号118

終点ですけど…折り返し旅を続けます。


(「D750」+「AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR」

| 初夏 近江鉄道 | 23:30 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2017初夏 近江鉄道の放浪記 その10 水口石橋駅

201704-0874.jpg
桜川駅から6つ目の駅で下車します。


201704-0876.jpg
ここも…いい感じの寂れ具合です。


201704-0877.jpg
鏡を見たんですけどね…大きなカメラを持った気持ち悪いオジサンが写ってましたね。。


201704-0880.jpg



201704-0883.jpg
水口石橋駅、1957年開業。

コンクリート造りの駅舎ですが…なかなか渋いです。


201704-0884.jpg
駅看板が3Dです。


201704-0886.jpg
見所もあまりなさそう…と思いましたが…窓枠が木製で歴史を感じさせます。

今は無人駅ですけど、かつては駅員さんもいたことでしょう。


201704-0891.jpg



201704-0900.jpg
ここからしばらく歩きます。。


201704-0901.jpg
水口は旧東海道の宿場町。

昨年、自転車で通過していたりします。



201704-0904.jpg
そう言えば…5月でしたね…。

若干しおれてますけど…ハナミズキ、好きな花です。


(「D750」+「AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR」)

| 初夏 近江鉄道 | 23:30 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2017初夏 近江鉄道の放浪記 その9 日野駅/桜川駅

201705-0758.jpg
八日市駅で下車。
大凧まつりは八日市の名物のようです。


201705-0764.jpg
八日市駅、1898年開業。
ローカル私鉄のわりには…大規模な駅舎です。



201705-0768.jpg
八日市1319発貴生川行き 列車番号73


201705-0777.jpg
もう見飽きましたかね…緑の線路。。


八日市から7番目の駅で下車します。
201705-0783.jpg
日野駅、1900年開業。


201705-0784.jpg
残念ながら…私鉄最古級といわれていた駅舎は改修工事中。


201705-0793.jpg
工事中の駅舎を見るかぎり…完成するのは全く新しい駅舎だなと。。

むしろ、この状態を見て、新八日市駅の改修工事に危機感を覚える。



201705-0786.jpg
そうそうに日野駅を去ります。。


201705-0797.jpg
日野1347発米原行き 列車番号90


201705-0806.jpg
日野駅から3つ目の駅で下車します。


201705-0810.jpg



201705-0811.jpg
廃レールの使用された上家。





201705-0815.jpg
ラッチもいい感じで残っています。


201705-0819.jpg







201705-0827.jpg
桜川駅、1900年開業。
こぢんまりとした木造駅舎です。


201705-0829.jpg


201705-0823.jpg
昼食もまだだったので…近くのスーパーで購入したお弁当を木造駅舎で食します。





201705-0849.jpg
なにか周辺の田園風景も相まって印象に残っている駅です。



201705-0857.jpg
桜川1431発貴生川行き 列車番号81

唐揚弁当を食べたばかりのおっさんには…すこし心苦しいラッピング車に乗車します。




(「D750」+「AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR」)

| 初夏 近江鉄道 | 23:30 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2017初夏 近江鉄道の放浪記 その8 新八日市駅

201705-0640.jpg
萌える駅。

201705-0642.jpg
下車します。


201705-0645.jpg
今回の旅、最大の目的と言っても過言ではないこの駅。





201705-0651.jpg
近江鉄道に残る木造駅舎。


201705-0658.jpg
新八日市駅、1913年開業。



201705-0662.jpg
こちらは…枯れてます。。


201705-0669.jpg
貧乏鉄道会社にも誇れるものがある。


201705-0674.jpg
1922年に建てられた、洋館の木造駅舎。



201705-0680.jpg
かつては2階に本社があり…この大規模な木造駅舎が建てられたようです。


201705-0687.jpg





201705-0716.jpg
こういう、それとないデザインが…鉄道が権威だった記憶かと。。


201705-0719.jpg
そして萌えてますね…この駅。


201705-0736.jpg
観光資源として利用すべく、耐震工事が実施されると聞いて今の状態を見ておきたかった。

改修とか…嫌な予感しかしないので。。




201705-0742.jpg
これまた…素晴らしい木造駅舎に出会えました。





201705-0755.jpg
新八日市1300発八日市行き 列車番号78



(「D750」+「AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR」+「AI AF Nikkor 35mm f/2D」

| 初夏 近江鉄道 | 23:30 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2017初夏 近江鉄道の放浪記 その7 太郎坊宮前駅

201705-0586.jpg
三度、愛知川橋梁を渡ります。



201705-0592.jpg
字が擦れてる…相当な古参。


「西」と「武」のあいだにあるのは「硬球」…かと思いきや、ライオンズを買収する随分前の製造ですね。


201705-0600.jpg
10分ほど揺られ…近江鉄道のターミナル駅へ。


201705-0604.jpg
八日市駅で乗り換えます。


201705-0606.jpg




201705-0609.jpg
八日市1215発近江八幡行き 列車番号69

乗り換える線も八日市線とすこし紛らわしい。。



201705-0615.jpg
八日市から一つ目の駅、超有名な木造駅舎なんですが…ここは一旦スルー。


201705-0621.jpg
もう一つ先で下車します。



201705-0624.jpg
下調べした感じでは…駅舎があるような雰囲気だったんですけど…なかった。





201705-0626.jpg
ずいぶん天狗ってました…すいません。。



201705-0627.jpg
太郎坊宮前駅、1913年開業。



201705-0629.jpg
あれが太郎坊宮らしい。
山岳信仰ですね…こちとら踵が痛いのでスルー。。



201705-0635.jpg
太郎坊宮前1226八日市行き 列車番号76


おーいお茶ラッピング車に乗って…いよいよあの駅へ。







(「D750」+「AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR」









| 初夏 近江鉄道 | 23:30 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2017初夏 近江鉄道の放浪記 その6 愛知川駅

随分ご無沙汰…近江鉄道へ戻ります。
201705-0524.jpg
五個荘1118発彦根行き 列車番号62
近江鉄道、「あかね号」。



201705-0526.jpg
車内は転換クロスシート…ですが着席せず…へばりつきます。


201705-0530.jpg
運転台も…コクピットって感じです。




201705-0535.jpg
コイツで渡る愛知川橋梁はひと味違う…そんな変わんないですけどね。。



201705-0541_20170630222830be2.jpg
前面展望車で乗り鉄流し…まあ、、全部がぶれている感じですが…ご容赦ください。。



201705-0549.jpg
せっかくの「あかね号」長く乗車したかったんですけど…一区間で下車します。


201705-0553.jpg
オンボロ上家と…新幹線の高架。
この戦力のギャップがいい雰囲気かと??



201705-0558.jpg
駅員は平日の通学時間帯のみ配置されるようです。



201705-0560.jpg
愛知川駅、1898年開業。
こちらも、コミュニティセンターが併設されている駅です。



201705-0563.jpg
西武グループ創業者堤康次郎はこの土地の出身らしい。
それが由縁で近江鉄道は西武鉄道グループに属している。


201705-0565.jpg
今は昔、そのベンチに西武鉄道っぽい色が残すが…ほかに創業者の展示などはなく…。



201705-0566.jpg
何か期待した自分がマヌケだったな…と。。





201705-0579.jpg
愛知川1157発貴生川行き 列車番号65

黄色いデンシャに乗って…次の駅を目指します。




(「D750」+「AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR」)

| 初夏 近江鉄道 | 23:30 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2017初夏 近江鉄道の放浪記 その5 五箇荘駅

201705-0465.jpg
近江鉄道…東海道新幹線と併走します。



201705-0468.jpg
戦力差はいかんともしがたい…んですけどね。。
まあ…比べるものでもないんですけど…。




歴史と伝統と…貧相さなら負けませんよ。。

201705-0473.jpg
こちらは愛知川橋梁。



201705-0476.jpg
1898年に架けられた長さ239メートルの橋梁。
登録有形文化財に登録されています。



201705-0479.jpg
似たような写真連発で大変申し訳ないが…


次の訪問駅は新幹線の高架線とクロスした場所にあります。



201705-0483.jpg
途中下車します…下車したホームに待合室はないんですけど…


201705-0490.jpg
上家の内側にごぢんまりと…ベンチが置かれています。
意外と寒い地方なんで…あとから防風目的で設置されたんじゃないかなと想像。


201705-0495.jpg
駄洒落ってますね。
まあまあ…それを言うと…この町の住民はみんなプレッシャーじゃないかと??


201705-0496.jpg



201705-0499.jpg
落書きは張り紙以上にダメですけどね…新しい駅舎に…もったいない。



201705-0502.jpg
五箇荘駅1899年開業。



201705-0506.jpg
こちらも2000年に完成した新しい駅舎。一応木造のようです。
やっぱりここもコミュニティセンター的なものが併設されています。




201705-0524.jpg
五個荘1118発彦根行き 列車番号62

ここでやってきたのは、近江鉄道に1編成のみある「あかね号」。
残念ながら…一区間しか乗車しません…。


(「D750」+「AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR」)

| 初夏 近江鉄道 | 23:30 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2017初夏 近江鉄道の放浪記 その4 高宮駅

201705-0411.jpg
多賀大社前1025発高宮行き 列車番号52



201705-0414.jpg
高宮1030着。


201705-0416.jpg
「ハの字」型のプラットホーム。


201705-0418.jpg
その真ん中にある待合室。


201705-0424.jpg
更にその奥にある…藤棚は半壊状態。。

老齢のおばあさんが「きれい」と近づくと…営業を終えた運転士さんが一言。

「危ないから近づかないでくださいね」

…プラットホームに藤棚があるって素晴らしい。




201705-0426.jpg
構内踏切。


201705-0429.jpg
上家は…木組みです。


201705-0431.jpg
高宮駅、1898年開業。


コミュニティーセンターも兼ねた駅舎は2002年に建て替えられたもの。



201705-0433.jpg
有人駅。


201705-0438.jpg



201705-0439.jpg



201705-0445.jpg
真ん中の線は今は使われていないようです。。


201705-0456.jpg
高宮1046発貴生川行き 列車番号57

水色の西武電車…西武電車というより流鉄っぽく感じる…のは気のせいですかね??




(「D750」+「AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR」)

| 初夏 近江鉄道 | 23:30 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2017初夏 近江鉄道の放浪記 その3 多賀大社前駅

201705-0335.jpg
鳥居本駅から4つ目の駅で乗り換え。
写真を見ていただければわかるかと存じますが…この駅で分岐、多賀線が分かれております。


201705-0338.jpg
タイミングよく3方向へ接続がなされるタイミングでした。


201705-0343.jpg
高宮906発多賀大社前行き 列車番号43

ゆるキャラ無限増殖中…節操なし!!



201705-0347.jpg
日本にはGWに田植えをする農家って多いらしい。
兼業農家の方が、この大型連休のタイミングで田植えをするとか。。



201705-0352.jpg
2駅目、終点で下車します。



201705-0356.jpg



201705-0358.jpg
多賀大社前駅、1914年開業。
町のコミュニティセンターも兼ねている駅です。


201705-0362.jpg
近江鉄道は西武鉄道グループなんですけどね…
こちらは絶好調、東北楽天ゴールデンイーグルスの則本投手。
多賀町のご出身です。



201705-0367.jpg
駅前の大鳥居。

盲腸線、乗車してきた列車ですぐに折り返す…というのが好きじゃないので多賀大社へ立ち寄ります。




201705-0374.jpg
門前町の料理旅館「かめや」さん…写真に納めたくなる立派な建物です。



201705-0381.jpg
歩いて10分…多賀大社へ到着。
ここは「イザナギ」さんと「イザナミ」さんが祀ってあるお宮さんらしく…いわゆる国生み伝説の関係らしい。
淡路島にもあるんだけど…めんどくさいことに…これは諸説あるとか。。




201705-0392.jpg
個人的な意見としては…なんとなく淡路島の方が本物っぽいですけど…??
まあまあ…ここではあまり関係のない話し。。


因みに高校の担任教師の名前が「多賀先生」でした。
…もっと関係のない話しですけど…。


201705-0394_201706180208020ae.jpg
青もみじが鮮やかでした。。




駅へ戻ります。
201705-0405.jpg



201705-0408.jpg
多賀大社前1025発高宮行き 列車番号52

顔は西武電車顔なんですけど…カラーが水色…ステキです。


(「D750」+「AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR」)

| 初夏 近江鉄道 | 23:30 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2017初夏 近江鉄道の放浪記 その2 鳥居本駅

201705-0257.jpg
緑の絨毯…もとい、草がぼうぼうの線路。






201705-0264.jpg
米原より2つ目の駅で下車。


201705-0271.jpg
プラットホーム側から見ても…ただならぬ雰囲気の洋館風の駅舎。


201705-0289.jpg
鳥居本駅、1931年開業。


201705-0285.jpg
僕がえきめぐりをしていてよく思う…アレ。。



201705-0297.jpg
「かつては鉄道が権威だった」

まさにそれを現在に体現するものかと…。


201705-0280.jpg
当時としては最新のものだったのでは…と想像します。




201705-0306.jpg
近江鉄道、のっけから素晴らしい駅舎に出会えた。



201704-0313.jpg 






201705-0328.jpg
鳥居本842発八日市行き 列車番号41







(「D750」+「AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR」)

| 初夏 近江鉄道 | 23:30 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT