乗り鉄放浪記

2014年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年11月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2014初秋 秋の乗り放題パスの放浪記(北陸・新潟) その9 筒石駅

糸魚川~梶屋敷、デッドセクションを通過。
20141010DSC07661.jpg
今回気がついたんだが、一部の蛍光灯は点ったままなんだと。

よく、「鉄道を作ってくれた先人たちに感謝したい」、
なんて思うけど、この交直の切り替えをみて考えると、
50Hzと60Hzとか、交流直流とか、いろいろ後回しにした結果が、
JR西日本の車両開発の複雑さみたいなのになっているんじゃないのかなって?
まあ、そのおかげでこちらはいろいろな車両を楽しめているわけですが、、、。

さて、北陸本線最後の下車駅は、、、。
ここは外せない?ということで筒石駅。
下車客はまたしても僕一人。
20141010DSC07672.jpg

20141010DSC07675.jpg
女性の駅員さんが怪訝そうな顔。
「やれやれ、また鉄ちゃんがやってきたか、、、、」みたいな(笑)。

筒石駅、有名なモグラ駅です。
このあたりは落石や地滑りが多く、不通になることが多く、
このトンネル内に作ったそうです。

安全のため、列車到着時には駅員さんが長い階段を降りてきます。
24時間体制で駅員さんが常駐されているとのこと。
こういうコストも、3セクへ移行されるんだろうか、、、。

20141010DSC07682.jpg
三脚固定、シャッター速度を落として撮影。

ホームは互い違いに設置されています。
この方がトンネルの断面積を少なくできるためとか。
(まあ、wikipediaの知識ですが、、、)

20141010DSC07678.jpg
地上へ続く階段、駅員さん大変そうだ。

途中、平らな道の後、またしても階段。
20141010DSC07701.jpg
地上までは4~5分ぐらい、計算しておいた方がいいかな。

そして地上へ。
20141010DSC07707.jpg

20141010DSC07712.jpg
けっこう山深いところにあって驚いた。

駅舎内。
20141010DSC07716.jpg
ホームの気温と湿度。
今は微妙な時期だけど、冬期は暖かく、夏期は涼しいと思う。

20141010DSC07717.jpg
開駅記念、電化新駅移設記念の札。その隣があいているのが気になる。
「えちごトキめき鉄道移管」とか、、、。

この駅自体が、観光地化していて入場券を買い求めてホームへ行く人がいた。
もっとも、自動車で来ていたが、、、。

さてホームへ。
20141010DSC07740.jpg
列車がやってきた。

20141010DSC07750.jpg
やっぱ、413系。
結局475系には乗車できず、、、残念、、、。

忘れなければ続く、、、。


ポチッとお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村

| 初秋 北陸本線・越後線・弥彦線 | 12:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2014初秋 秋の乗り放題パスの放浪記(北陸・新潟) その8 親不知駅②

さて親不知駅より歩いて10分~20分のところに、
道の駅「親不知ピアパーク」というものがあるらしく訪問してみる。
20141010DSC07560.jpg
まあ、次の列車は1時間後なんで、、、。

歩いて20分だと少し躊躇するがまあいっか。
20141010DSC07557.jpg
不吉なカラスさん。大丈夫か?

高速道路の高架下に道の駅を作ったらしい。
20141010DSC07565.jpg

なかなかの景勝地じゃないか。晴れていれば、なお良かったか。
20141010DSC07566.jpg

やっぱ、こういうのが食べたくなるよね。
イカのぽっぽ焼きとサザエの壺焼き。
20141010DSC07580.jpg
焼きたてが出てくるかと思いきやレンジでチンという斬新さ。
まあまあ、それなりなお味。

さて駅へ帰る。
駅に着くと、通過列車の警告音。
カメラをかまえると、、、きた、北越急行の赤い「はくたか」。
20141010DSC07626.jpg
まあ、意外とたくさん走っているんだよね。
681系と683系の違いは見た目じゃ分からない(笑)。
この後も、何度となく見るんだけどね、、、。

20141010DSC07640.jpg
日本海を望むカラス。
なんとも、日本海とカラスと親不知、、、、。

さて次の列車は、
親不知1605発直江津行き 551M
20141010DSC07651.jpg
まあ、475系はないか。
413系でも北陸カラーが来たのでよしとする。

忘れなければ続く、、、。


ポチッとお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村

| 初秋 北陸本線・越後線・弥彦線 | 12:21 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2014初秋 秋の乗り放題パスの放浪記(北陸・新潟) その7 親不知駅①

魚津駅、改札を入ろうとすると特急の通過の案内。
通り過ぎたのは北越急行の赤いはくたか号。
20141010DSC07443.jpg
しまった~もう少し用心しておくべきだった。


魚津1341発直江津行き 545M
さて、列車の到着時間。475系はやってくるのか、、、。
20141010DSC07460.jpg
やっぱり413系か。まあ、仕方なし。
よくよく考えると糸魚川以東には運用されていないとの情報があったから、
直江津行きには充当されていないんじゃないかな?
代走はあるかもしれないけど、、、。

とまあ、がっかりはしたが、放浪は続く。
このあたりは、登山家の方が多かった。

遠くにかすむ雲海。
20141010DSC07469.jpg
台風が本当にやってくるんだろうか、、、。
20141010DSC07477.jpg
バラック小屋の手前にかすむ菜の花?
ではありません、セイタカアワダチソウがぶれてこんな写真になりました。
20141010DSC07475.jpg
車内保温のために冬期は手動式です。
スイッチ式に改造する予算もないか、、、。
これ、このまま3セクへ引き継がれるのか、、、。

さて続いての下車駅は「親不知駅」。
20141010DSC07496.jpg
えきめぐりの選択ではベタな選択かと。
この駅で降りたかった理由は、静岡の「由比」のことを、
「東海道の親不知」というので、本物の「親不知」はどんなものかと、、、。

さて、降りてみる。降車客は僕一人。
1面2線のホーム。幅は狭い。
20141010DSC07508.jpg
駅名標を撮るにも下がれない。
20141010DSC07506.jpg

20141010DSC07511.jpg
北陸道と国道8号線は海の上を走る。
これが「由比」が「東海道の親不知」といわれるゆえんですかね。
なかなか、人を寄せ付けなさそうな雰囲気はあるかも。

20141010DSC07524.jpg
劇画タッチなフォント。
「親不知」という名前と相まって怖いところへ来ちゃったなぁと感じる。

20141010DSC07531.jpg
駅舎内。蛍光灯は斜めに4本配置されている。
この斜め配置は初めて見る。
おそらく省エネのためだと思われるが、さらに省エネで2本しか点灯していない。

20141010DSC07537.jpg
連絡用の電話が黒電話。ほこりかぶりすぎ。

20141010DSC07541.jpg
駅舎。なんとも、日本海の寂しさと駅舎の感じがマッチしている。

20141010DSC07543.jpg
2階には人が泊まっていたような雰囲気がある。
宿直さんが寝泊まりしていたんだろうか、、、、。

忘れなければ続く、、、、。


ポチッとお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村


| 初秋 北陸本線・越後線・弥彦線 | 09:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2014初秋 秋の乗り放題パスの放浪記(北陸・新潟) その6 魚津駅

20141010DSC07380.jpg
まあ、えきめぐりと言っても、初心者の僕じゃあなんとも記事にならんのですが。

さて魚津駅。
跨線橋の中にポスター。
20141010DSC07393.jpg
521系富山以東にも投入されるとか。
いよいよ、この放浪中に475系に乗らないと後悔することになりそう。
でも、ポスターを作ってデカデカと告知したところで、JR西日本なのはあと半年じゃん?

対岸のホームは富山地方鉄道。
20141010DSC07401.jpg
ちょうど車両がやってきたので撮り鉄。
ここには大手私鉄の中古車が集結しているらしく楽しめそう。いつか訪れたい。

20141010DSC07404.jpg
行き先の案内に東京や青森。
3セク化あとにはどういう表示になるんだろうか?

20141010DSC07406.jpg
改札を出て、郵便ポストのうえになにやら?
なんだろうこれ?って思い、振り返ってみると、
20141010DSC07408.jpg
同じものが。
「たてもん」と呼ばれるもので、航海の安全を祈る「たてもん祭り」(wiki)が毎夏、諏訪神社にて行われるらしいです。

魚津駅で途中下車した理由、
実はここで途中下車するのは2度目なんですが、これ。
20141010DSC07411.jpg
「うまい水」
僕が大好きなラジオDJが真夏の死にそうな暑さの日に、この水を飲んで蘇生したって話しを聞いて訪れたことがあります。

20141010DSC07413.jpg
この備え付けのコップで飲んでみる、、、うまい!!!
とまあ、5杯ぐらい立て続けに飲んだところで、トイレが近くなると乗り鉄としては致命傷と思いやめる。


20141010DSC07440.jpg
駅の運賃表。これも、もうすぐ見られなくなる風景かと、撮っておいた。

駅の待合室で待っていると、ニュースが台風の接近を知らせていた。
20141010DSC07430.jpg

忘れなければ続く、、、。


ポチッとお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村

| 初秋 北陸本線・越後線・弥彦線 | 10:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2014初秋 秋の乗り放題パスの放浪記(北陸・新潟) その5 富山駅

金沢駅で買ったおにぎり。
20141010DSC07360.jpg
この押し寿司のおにぎり、北陸感があって大好き。

さて、今回、いくつか目的があって、
①475系に乗車、撮影をする。
②北越急行の赤い「はくたか」の写真を撮る。
③いくつか、えきめぐりをする。

①は金沢駅にて半分は叶ったのでよし。
②と③はこれから、、、。

20141010DSC07364.jpg
富山駅到着。途中の車窓写真がなかった、やっつけですみません。
すぐの乗り換え、またも413系。くじ運がない。
青一色の413系が並ぶと、なんだか、不思議な絵になる。

20141010DSC07365.jpg
高山本線のキハ120。
これも、在来線はJR西としては「陸の孤島」になるわけで、どうやって運用するんだろうか?

1215富山発直江津行き 543M
20141010DSC07376.jpg
相変わらず雨は止まない、、、。
撮り鉄にとって最大の敵は、、、天気だったりする。
前回の、中国の放浪記はバシバシいい写真が撮れたのに、、、。

さてさて、えきめぐり、最初の下車駅はここ。
20141010DSC07380.jpg

忘れなければ続く、、、。


ポチッとお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村

| 初秋 北陸本線・越後線・弥彦線 | 10:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2014初秋 秋の乗り放題パスの放浪記(北陸・新潟) その4 金沢駅②

20141010DSC07280.jpg
521系。最新型かな?連結のところに幌が付いているタイプ。
正直カッコ悪い。

さて、時刻は10時過ぎ。
ここまで大した朝食を食べずに来たのは、
金沢駅で前回訪問したとき食べた、白山そばを食べるため。

白山そばについては下記記載です。
2014陽春 七尾線・城端線・高山本線 青春18きっぷの放浪記 その2

とりあえず改札外へ。
20141010DSC07353.jpg
あれ?手改札だったっけ?
以前は自動改札だったような気がするんだけど?
ひょっとしたら3セク移行にあわせて、
改札が複雑化するので手改札にしたのかも知れない。
でも、北陸一の都市の駅が手改札ってのもなんだかなぁ。

※すいません、追記します。2014年10月26日11:14
元々手改札だったようです。NAVERまとめにありました。
知っていますか…自動改札機がない県がまだ8つもあるのを

20141010DSC07350.jpg
駅前の広場。
20141010DSC07351.jpg
雪国というのもあるんだろうけど、毎度思う、立派な感じ。
金沢に来た感じがする。

さてお目当ての白山そば、、、
あれ?たしかこのへんに、、、
うん???ない、、、。

と、駅構内をくまなく探すが、、、ない、、、。
あるのは工事用のトラ柵、、、。

まじかーーーー!!!
おそらく、新幹線開業に関係する工事で、一時閉店しているんだと思う。
なんともがっかりな、、、。(点々使いすぎ)

20141010DSC07349.jpg
「坊主憎けりゃ袈裟まで憎い」ではない。
新幹線開業が悪いわけじゃないよ、、、でも、、、でもなぁ、、、。

嘆いてもしょうがない。
サクッとおにぎりを買って、富山行きの列車を待つ。475系はやって来るのか?

20141010DSC07356.jpg
やってきたのは413系。
コストダウンのために青一色にされた彼。
なんとも、JR西日本の苦しい台所事情を考えさせられる。
でも、これもろとも移管される、3セクのほうが苦しい経営になるからね。

忘れなければ続く、、、。


ポチッとお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村

| 初秋 北陸本線・越後線・弥彦線 | 09:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2014初秋 秋の乗り放題パスの放浪記(北陸・新潟) その3 金沢駅①

しらさぎで金沢へ。
ホームへ入線と同時に、隣のホームに驚くべき光景が、、、、。
20141010DSC07278.jpg
475系だ!!!しかも、国鉄急行色の復活塗装だよ!!!
この旅の目的の一つ、475系に乗る。こいつは幸先がいい。
とそのホームへ駆け上がる。
20141010DSC07283.jpg
とりあえずの、バックショット。

正直、これに出会うとしたら、金沢~富山~糸魚川だろうとは思っていたが、
こんなに早く出会うとは、、、。
20141010DSC07307.jpg
実際にこの車両が何年走っていたんだかは知らないけど、
国鉄急行型車両としてデビューして、40年以上は走ってきただろうか。

20141010DSC07300.jpg
大きなお目々が特徴的。

20141010DSC07318.jpg
40年間、彼が運んだものは人間の身体だけじゃなく、
その人間の喜怒哀楽、それに付随するドラマ等々、
そんなこと考えてたら涙が出てきちゃって。
急行列車という性質上、やっぱ特急とも普通とも違うドラマがあったんじゃないかって。

僕も後から知ったんだけど、
475系は「ホリデーライナーかなざわ」に充当されている?らしく、
これの到着後の回送待ちのタイミングだったんじゃないかなと、、、。
20141010DSC07310.jpg

女性の運転士さんが、やさしく接してくれて好感的だった。
この老獪な車両を華奢な彼女が運転するのかと思うと「ほう」って。
来春におそらく引退と言われているが、さあどうだろうか。

かくいう僕も半年前までそんなに詳しく知らなかったけどさ(滝汗)。

さて、遠くには485系が見える。
20141010DSC07335.jpg
特急「北越」。これも来春の廃止が決定。
妙高高原~新潟の特急「しらゆき」が新設されるらしいが、これは653系が当てられる。
なのでこの485系は押し出されて引退か、、、。

20141010DSC07322.jpg
まあ、鉄道車両が喋るわけがないが、奥の475系が出発すると、

475系「先に車庫へ行ってるな!今日も安全運転しろよ!」

485系「おう!またな!!ちょっと働いてくるわ!!」

みたいな、職人的な会話が聞こえてくる。(たぶん病院へ行った方がいい笑)

20141010DSC07346.jpg
いろいろな思いを乗せて、列車は新潟へ、、、。

忘れなければ続く、、、。


ポチッとお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村

| 初秋 北陸本線・越後線・弥彦線 | 09:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2014初秋 秋の乗り放題パスの放浪記(北陸・新潟) その2 特急しらさぎ

米原駅。
北陸本線、来春に3セク化するのは金沢以東、、、

なので、ここはワープしましょ、米原から金沢まで。
鈍行を乗り継いだらやっぱ、金沢にお昼過ぎぐらいになっちゃうんで。
仕事終わりからの前泊とかも考えたんだけど、結果、費用がかさむんで。
20141010DSC07196.jpg
ちなみに車内販売はありません。

20141010DSC07239.jpg
入線する683系しらさぎ。
20141010DSC07262.jpg
5051Mしらさぎ51号 8:09 米原発金沢行き

まあ、特急に乗った瞬間、ほっとしたのか、
睡眠が足りなかったのか、数秒で爆睡、、、。
これじゃあ、もったいないな、せっかくの北陸本線も。

途中の車窓を、、、。

20141010DSC07265.jpg
鯖江のめがねは有名です。

20141010DSC07266.jpg
加賀温泉駅だったか、大仏。これ調べるとけっこう複雑な話しらしい。

20141010DSC07268.jpg
小松駅、コマツのユンボが並んでいます。

松任駅をすぎたあたりで見えてくるのは、、、、
20141010DSC07270.jpg
高架線と新幹線の車両基地。
着々と進んでいます、といった感じですね。う~ん、複雑だなぁ、、、。

さてさて、2時間ほどで金沢へ。
ホームへ入線と同時に、隣のホームに驚くべき光景が、、、、。
20141010DSC07278.jpg
まさか、しょっぱなからお目当てに遭遇か???

忘れなければ続く、、、。


ポチッとお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村

| 初秋 北陸本線・越後線・弥彦線 | 12:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2014初秋 秋の乗り放題パスの放浪記(北陸・新潟) その1 米原駅

来春に新幹線開業に伴い、3セク化する北陸本線。
今回が通しで乗るのはラストになるんじゃないかなと思っています。
それと新潟方面のローカル線は未踏路線が多いので、ここも攻略してこようと思って放浪記はスタート。

きっぷは秋の青春18きっぷこと「秋の乗り放題パス」です。
20141010DSC07175.jpg
ルールは青春18きっぷに準拠、3日間連続じゃないといけないという制約はありますが、3日で7,710円、お得だと思います。

まあ、北陸本線、別に駅や線路がなくなるわけじゃないです。
むしろ3セクになったときに、新駅を作るみたいな動きもあるんで注目なんですが、行きづらくなるのは確か。
普通は逆なんだけど?(18きっぷの宿命かよ)
いっそのこと、軽井沢~金沢までの3セクをくっつけて「JR北信越」とかにしちゃえばいいのにさ。

結局のところ、民営化したところで、企業努力せずに新幹線を手に入れられるようじゃ、甘やかしだろうとしか思えないんですが。
まあ、これ以上言うのはやめようか。

折り悪く、台風の接近をニュースでは知らせいるが、、、果たして、、、。

さてさて、名古屋駅を出発
3103F 6:10名古屋発大垣行き

岐阜駅でクリーム色のキハ47を発見。
うまく写真を撮れなかったが。あれも来春に引退なんだよな。
20141010DSC07178.jpg

大垣駅で乗り換え。
JR西日本の車両、221系だったか。
207F 6:54 大垣発加古川行き
20141010DSC07187.jpg
まあ、嵐の前の静けさと言おうか、雨は降っているけど本降りではない。
米原で下車。

到着ホームの反対側に、近江鉄道の車両。
20141010DSC07191.jpg
ここで見るたびに、いつかは乗りに行かないとなぁとは思っているが、なかなか、、、。

撮り鉄。
20141010DSC07213.jpg
米原発の「関空特急はるか」はなんとなく珍しいなって思った。
あとは、塗装をやり直せって、、、少し剥げてきている、、、。

忘れなければ続く、、、。


ポチッとお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村

| 初秋 北陸本線・越後線・弥彦線 | 12:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2014秋雨 愛してやまない音楽と東急世田谷線 その7 日本武道館


「ベンガルトラとウィスキー」(1stアルバム「andymori」収録)
この圧倒的な疾走感とグルーヴ感、
僕たちが現代社会に感じる閉塞感をぶっ壊してくれる。
武道館ライブのオープニングナンバーでした。



この放浪記、今回で最終回です。
短い間でしたが、僕の愛してやまない音楽を紹介できて嬉しかったです。
実際に言うと、昨日の更新、下高井戸駅で「東急世田谷線」は終わったわけで、
今回は、正直、番外編ですがお許しください。

さて、下高井戸駅。
20141016DSC09144.jpg
ここより「ロックの殿堂・日本武道館」を目指す。
20141016DSC09160.jpg
下高井戸駅、駅自体がカーブしていて運転士さん泣かせじゃないかな?

京王線で笹塚まで、
IMG_6251.jpg
笹塚より京王新線、車両は都営地下鉄、そのまま都営新宿線へ乗り入れ。

時間的に仕事帰りのサラリーマンが多かったかな。
九段下駅で下車。
20141016DSC09168.jpg
前都知事が「バカの壁」と揶揄した有名な都営と営団を隔てる壁がかつてありましたが、今は改札も共用となっていますね。

そしてついにここへ、、、。
20141016DSC09182.jpg
「ロックの殿堂・日本武道館」

まあ、別にここにたどり着いたのは僕じゃなくて、
「andymori」というロックバンドです、僕は観客としてここに来ただけです。

ありがとう、、、本当にありがとう「andymori」。

20141016DSC09192.jpg
最高にクールで、最高に情熱的なロックバンドでした。




「Life Is Party」(1stアルバム「andymori」収録)
日本武道館でのラストライブ、さらにラストナンバーはこの曲でした。
正直、この曲がラストだったときポカーン?って感じでした。
この曲はどちらかと言ったらつなぎの曲と思っていたので、、、。

ただ、日がたつにつれて、ああそうか、、、そういうことかって、、、。

「楽園なんてないよ、楽園なんてあるわけない」

そう、楽園がないからさまよい続けるんだって、生き続けるんだって、
「Life is Party」って言いながら生きていくんだって、
そして最後のフレーズ、

「あの日の空は言うさ、
あの日の空は言うさ、
Life is Party 明日もずっと続くよって」

まあ、解釈なんて正解があるわけじゃないから、、、。
分かんないけど、分かんないけど、
この気持ちを抱えたまま生き続けていくんだろうって、また放浪するんだろうってさ。

重ねて言うよ、ファンファーレと熱狂をありがとう「andymori」。

~終~



にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村

| 秋雨 愛してやまない音楽と世田谷線 | 01:22 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT