乗り鉄放浪記

主に18きっぷで乗り鉄放浪しております。放浪で思ったこと、感じたことを綴っています。

2014年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年01月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2014秋雨 愛してやまない音楽と東急世田谷線 EX#1 若林駅

2014年もあと少しで終わりです。
僕は今、新幹線の車中でして、またこの旅の顛末をかけたら…と思っております。

今年いろいろな放浪記を書いてきた中でこれがベスト、というものがありまして、
まあ、タイトルでお分かりでしょうか、

愛してやまない音楽と東急世田谷線

まあ、変な話し、自画自賛ではあるものの、
これに何かを足すとか、馬鹿なんじゃないの?って思うぐらいよく書けたと思っています。

ただまあ、最後にまた一曲、ご紹介したい曲ができたので、今年の最後の最後にやろうと思います。
まあ律儀なもので、昨日、簡単に世田谷線を訪問しまして、撮影してきました。
その後の「愛してやまない音楽と東急世田谷線」です。

(前にも書きましたがandymoriと東急世田谷線はなんにも関係ありません(汗))

DSC05448_1.jpg
東急世田谷線、毎度おなじみ三軒茶屋駅からスタート。

DSC05465_1.jpg
行き先表示の確認かな?女性の車掌さんが前面を確認する。
大きく開いた入り口が、僕を旅に誘う。

DSC05468_1.jpg
前回は混んでいて取れなかった車内の写真です。
片側1席の立ち客が多く乗れる仕様になっています。
乗車時間もそんなに長くないのでこういう形だと思います。
ロングシートじゃないのは好感かも。

さて、今回の目的地は
DSC05474_1.jpg
この踏切が象徴的な駅。

DSC05483_1.jpg
若林駅です。

DSC05486_1.jpg
鉄道ではなく軌道、地元の人の足として愛されているのがわかります。

DSC05519_1.jpg
先ほどの若林踏切へ。環七通りという大きい道路のようです。
田舎者なのでよくわからないのですが(汗)

DSC05584_1.jpg
踏切を列車が通過しますが、遮断機はありません。
信号で車を止めています。軌道だとできるんですかね?

さてここで撮り鉄。
DSC05545_1.jpg
やってきたのは300系のトップナンバー301。

DSC05551_1.jpg

DSC05553_1.jpg
冬のスカッと晴れた空の下を駆け抜けます。

自動車を止めて優先的に通過する、
DSC05609_1.jpg
鉄道が市民に優しく、愛されていると感じた瞬間でした。

駅へ戻ると、
DSC05586_1.jpg
お花屋さんが正月飾りを売っていました。
僕は、こんな時期になにやってんだか...。

(2014年12月30日訪問)



「それでも夜は星を連れて」(未音源化・しいて言えばラストライブDVD)

andymoriが本来ならラストライブになる予定だった、
8月のSPACE LOVE SHOWER2014というフェスで発表した曲。
最初の最後で一回だけ披露する曲だったと思う。
本来なら、「もう一回やろう」がいけないことなんだろうけど...。

その後、「もう一回」の武道館ライブが行われバンドは解散します。

まあ、いまでも、あの武道館ライブのラストナンバー「Life is Party」を聴くとその場に座り込んでおめおめと泣きたい気分になります。
まあ情けないんですけどね。

「それでも夜は星を連れて」はそのラストナンバーの後に、
SEとして武道館にかかった曲で、バンドのメンバーもすごくこれをかけたかったらしいです。

やっぱ答えは歌詞の中にあるのかなって...。

「それでも夜は星を連れて 何でもない顔して 旅に誘うよ
 トランクの中には 四ツ葉のクローバー
 この風が吹くならば 君と歩いて行ける」

まあ、ボンヤリとしたことしか言えないんだけど、
この風が吹くのならば、この曲と旅にでようってさ。
そして僕は、色々なものを見て、触れて、
この曲とこの曲を披露してくれたバンドを感謝したいと思っています。


さてさて、ラストにしんみりしちゃったんですけど、
一年間、ブログ「乗り鉄放浪記」をご愛顧いただきありがとうございました。
よい新年をお迎えください。

ポチッとお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 秋雨 愛してやまない音楽と世田谷線 | 21:32 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2014年総集編 〜下半期〜

さてさて、2014年総集編、後半戦行きましょうか。

7月、
DSC01640_1.jpg
北斗星の旅
なんと、北斗星に乗車。おそらく、もう乗ることはない。

続けて、道内をめぐる放浪記、
DSC03602_1.jpg
札幌発札幌行きの放浪記
塩狩峠に初めて訪問、その後、再訪するあたりここは聖地になると思う。

これ実は6月だったか、、、日帰り弾丸ツアーで行ってきた、京阪電車、
201408DSC01163.jpg
行き先は気分次第な放浪記
稲荷山に登った楽しかった放浪記。

8月、吾妻線へ。
DSC04699_1.jpg
吾妻線の放浪記
ダムの底に沈む川湯温泉駅へ。

9月、姫新線、三江線、山口線、日田彦山線、未踏路線の多くを攻略出来た、ので満足な放浪記。
DSC05560_1.jpg
姫新線、三江線、山口線の放浪記

10月、来春3セクへ移行する北陸本線へ。
DSC07672_1.jpg
モグラ駅の筒石駅。
DSC07947_1.jpg
北陸本線・越後線・弥彦線の放浪記
台風が迫った中、弥彦線を完乗。

続けて10月、
DSC08833_1.jpg
愛してやまない音楽と東急世田谷線
andymori解散武道館ライブ同日、東急世田谷線へ。
自分の想いをぶつけることができた、個人的に年間ベスト放浪記。

11月、記憶に新しい、石北本線、釧網本線。
DSC00930_1.jpg
川湯温泉駅、
DSC02403_1.jpg
Peach道東フリーパスの放浪記
オホーツク海岸線を走るキハ54のかっこよさ!!

そして、12月、忙しい中、サクッと行ってきた…
DSC04481_1.jpg
Coming Soon…

さて、今日からも実は放浪中でして、、、。
こちらもお楽しみにお待ちください。

振り返ってみて、やっぱ、北海道が多くて、
九州と四国にはそんなにも行けていないのが気がかりか。
四国に至ってはこのブログで訪問したことがないので、、、。
早々に計画中です。

グダグダ行っておりますが、今後ともブログ「乗り鉄放浪記」をよろしくお願い申し上げます。


ポチッとお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村

| 総集編 | 23:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

閑話 2014年12月29日 アリとキリギリスとボーナス査定

今年も残り少なく、新しい放浪記には入らない予定でして、
だとするとつなぎのネタがいるかと、、、毎日更新なんてやめたらいいのにね、、、。
毎度のことながら、閑話は読まなくとも大丈夫です。

DSC03010_1.jpg
写真は、「名古屋乗り物今昔物語」一回しかできてないけど、
名鉄7000系パノラマカーのボツ写真からです。
今年は名鉄120周年、メモリアルイヤーだったんですが、このブログでは、
特に取り上げもしなかったので申し訳ない。
12月、時間があればさっと記事にしようかとも思ったんですが、なかなか忙しくて、、、。

さて閑話、
今年はありがたいことになんちゃらミクス総理大臣がド派手な経済政策をしてくれたおかげで、
冬季のボーナスの○ヶ月分ってのが上がりまして、
なんちゃらミクス総理大臣には、足を向けて寝られないなぁ、、、なんて思っていたら、
僕のボーナスは微減でした。

サラリーマンには査定というものがありまして、
仕事の出来不出来でボーナスが上がったり下がったりするわけで、
まあまあ、これが上司の受けがよくなかったせいか、ガッツリ下げられまして(汗)。

まあ、分かっているんですよ、遊びすぎだって、、、。
そこからくる仕事の不振や体調面、精神面の管理がうまくいかなかったなぁっと、、、。

でも思うんです、
「なんのために生まれてきたの?遊ぶためなんじゃないの?」

アリとキリギリス、日本人的な感覚では、
アリは美徳とされ、キリギリスは邪とされています。

でも本当にそうなのかなって?
キリギリスだって一生懸命生きているんじゃないかなって?
生きている証拠を見つけるために、ギターを持って歌っているんじゃないかなって?
なんで、あのキリギリスがギターを持っているのかは知りませんが(笑)。

っとまあ、信頼できる給与担当の人に、
「僕、遊んでんだからボーナス減らされても構いませんよ」
って言ったら、上司に筒抜けだったらしく、次のボーナスもどうなるんだか、、、。


クソ上司に言ってやりたい、

僕はキリギリスで構いませんよ。
あなたはアリのように生きてくださいってね。

っとまあ、トゲトゲしくて見てられないんですが、
和を乱すのも良くないので、程々で生きていこうと思います。

グダグダ言っておりますが、今後とも、乗り鉄放浪記をよろしくお願いします。


ポチッとお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村

| 閑話 | 21:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2014年総集編 〜上半期〜

今年も残り僅か、
今から新しい放浪記をはじめるのもなんだかなぁ、、、なので、
「名古屋乗り物今昔物語」をやろうかと思ったけど、
取材に行ったところが、マジ廃墟で記事化ができないレベルだったので、
取り敢えず今日は、2014年「乗り鉄放浪記」総集編をお送りします。

1月、1日余った18きっぷで向かったのは、加古川線と播但線。
P1074846_1.jpg
加古川線・播但線の放浪記
キハ41というUnknownな車両と出会いました。

2月、大雪が降った東京。
P2234948_1.jpg
青梅線・秩父鉄道の放浪記
青梅線、奥多摩駅はとても東京とは思えない景色でした。

3月、廃止が迫った江差線へ。
P3095160_1.jpg
さようなら江差線・花輪線の放浪記
江差からの帰路、キハ40が大雪で登坂できず、5時間カンヅメにされる事態。
あらためて写真を見ると、雪ヤバイじゃん!!

更に3月、18きっぷで未踏路線、外房線、内房線へ。
P3275391_1.jpg
外房線・内房線の放浪記
正直、もう少しうまく書けるだろうとリベンジ放浪記を検討中。

4月、来春に廃止が迫った北陸本線と、未踏路線七尾線へ。
P4025465_1.jpg
七尾線・城端線・高山本線の放浪記
あと何回行けるだろうか、、、。

更に4月、近鉄さくらライナー。
P4075682_1.jpg
近鉄さくらライナーの放浪記
なかなか、忙しかった春。

5月は休んで、
6月、新しいカメラを手に入れて挑んだ、わたらせ渓谷鐵道。
DSC00470_1.jpg
東武鉄道・わたらせ渓谷鐵道の放浪記
これも、写真に納得できていないから再訪したいかも、、、。

ということで上半期、総集編でした。

ブログを始めたばかりで、思い出してみて、どうしようもない、、、。
写真がない記事とかあるからね〜。
今のスタイルになったのは、つい最近のこと、3ヶ月前の記事でもひどいもん、、、。

あとはやっぱ、上半期の写真がオリンパスだったんだけど、
オリンパスの発色すごくいいよな〜、買い戻すか、、、。

グダグダやっておりますが、後半に続く、、、。


ポチッとお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村

| 総集編 | 23:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2014初冬 Peach道東フリーパスの放浪記 その39 札幌駅

さて、ぼちぼちやってきました、Peach道東フリーパスの放浪記、最終回です。
長らく、おつきあいいただきましてありがとうございました。

DSC02820_1.jpg
2228Mで岩見沢へ到着。
711系、昨日書き忘れちゃったけど、来年の3月で引退予定です。
また会おう、なんて書いちゃったけど?もう乗る予定はおそらくない、、、。

岩見沢駅、まだまだ、飛行機の時間まで2時間ほどあるのでゆっくりでもよかったんだけど、
美唄駅で学生がたくさん乗ってきたので、このまま連絡する、いしかりライナーに乗るのも何だかなぁって、、、。

そんなこと考えてたら、やってきたのは、
DSC02841_1.jpg
岩見沢1625発札幌行き L特急スーパーカムイ30号 3030M

Peach道東フリーパスは特急の自由席は乗れるんだからこれに乗ろう。
結果的にこの判断が、札幌駅での幸運を呼ぶ。

DSC02844_1.jpg
札幌に到着。車窓写真は暗かったのでないです、
だけど、車内誌の巻末の特急時刻表を見ていたら、これは、、、という発見が、、、。

DSC02849_1.jpg
そう、北斗星が入線するらしい。
これは、撮らねば、、、。

DSC02859_1.jpg
入線シーンを撮影したけど、撮りの方の戦場だった。
僕がカメラを構えたところが後ろで三脚固定でビデオを撮っていたおじさんからは邪魔だったみたいで、
おじさん、無言の怒りをこめて僕より前に出たり、
僕もいい場所見つけたら、直前で無邪気なお父さんが子連れでビデオ回して、視界に入ってきたり、、、。
やっぱ、こういうのは乗らないのに撮っては駄目だなと痛感した。

DSC02877_1.jpg
とはいえ、おそらく二度と乗ることはないし、札幌で遭遇するのもラストだろう。

鉄道ってそのとき、そのときに、必要で作られるんだけど、結果的に不要になって、休止だったり、廃線になる。
日本に鉄道ができて、たったの150年、その間に必要とされながら、不要になるってところに、すごい悲哀があると思う。
北斗星も、青函トンネル開業から26年間、そう、たった26年間だけどそのタイミングだけ必要とされ、廃止にされる。
本当に不思議なもんだよなって、、、。

さて、北斗星の撮影も終わり、最後の列車、快速エアポートに乗ろうと行列に並ぶ。
行列に並んでいると、後ろ側のホームに特急オホーツクが入線する。
もう、特急オホーツクはたくさん写真撮ったから撮らなくともいいよなって、見過ごそうと思ったら、見過ごせない事態が発生。

DSC02894_1.jpg
んん?なんじゃこりゃーー?!
この写真を見ただけでは、いつもどおりの特急オホーツクだけど次の写真を見ていただけば、事態がわかるかと、、、。
DSC02900_1.jpg
そう、両端スラントノーズの183系です。
この写真を撮るために、快速エアポートの行列を離れたわけです。
放浪記の終わりがけ、711系に遭遇してから、北斗星、両端スラントノーズ183系と立て続けに幸運が、JR北海道いい思い出を、、、ありがとな!!

そして、ラストも特急に乗るかと、スーパーおおぞら。
DSC02911_1.jpg

南千歳で733系快速エアポートへ乗り換え。
DSC02939_1.jpg

その後、中部国際空港、名鉄電車で名古屋までの岐路。

まあ、あこがれの道東の放浪は、当ブログ最長の「その39」までいきました。
よっぽど面白かったのと、写真を落とせなかった部分が多いです。
列車本数が少ない中で、なかなかうまくやりくりできたと思うが、もっといろいろな駅に訪問したかったか、、、。
正直、もう一度、いや何度でも行きたくなる道東の放浪でした。
次は鉄道以外でもっとやりくりできたらなあ、、、と思っています、、、。

長らくのお付き合いありがとうございました。

4日目旅程
網走〜(釧網本線)〜北浜〜(釧網本線)〜網走〜(石北本線・特急オホーツク4号)〜旭川〜(函館本線)〜滝川〜(函館本線・711系赤電)〜岩見沢〜(函館本線・スーパーカムイ)〜札幌〜(スーパーおおぞら)〜南千歳〜(千歳線)〜新千歳空港〜(ANA)〜中部国際空港〜(名鉄)〜名古屋

〜終〜

ポチッとお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村

| 初冬 釧網本線・石北本線 | 22:27 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2014初冬 Peach道東フリーパスの放浪記 その38 国鉄711系電車

北海道初の国鉄電車711系、通称「赤電」、滝川駅にて。
滝川1537発岩見沢行き 2228M
DSC02761_1_2014122612433698d.jpg

旭川から乗ってきた721系をやり過ごして大正解だった。
運用とか、何も調べてないので、本当に運しかないんだけど、これは嬉しかった。

DSC02771_1.jpg
鼓動を感じながら跨線橋を渡る。

DSC02777_1.jpg
横から。
冬期の北海道に対応するために徹底した耐寒耐雪仕様となっている。
(詳しくはwiki、、、丸投げかよ)

DSC02782_1.jpg
正面から。
具体的にこの車両がどれだけ走ったかは知らないけど、
711系の運用開始は1968年からなので46年間、北の大地で、旅客と旅客の想いを運んだ。
感慨深い。

DSC02797_1.jpg
このライトの形と赤い色が蟹を連想させるとかで、カニ電車と呼ばれていたりする。

僕も詳しくは知らないけど、相当挑戦的なことだったんじゃないかなって。
本当にこの極寒冷地に電車を走らせることができるのかって?
北の大地に、果敢に挑んだ人たちの想いも、この車両には込められているんだろうなって、、、。

DSC02804_1.jpg
運転台。

DSC02812_1.jpg
車内。

DSC02803_1.jpg
「冷房車」という表示に時代と、場所柄を感じる。
でも、46年間走ったとして、46年前といろいろ変わってしまったんだろうな。
人も、町並みも、自然も、、、。
いろいろ見てきたんだろうと思う、この車両。

そんな思いを感じながら走る車窓。

DSC02814_1.jpg

美唄駅で学生がドサッと乗ってきた。
711系、この車両にはいつものことだろう、、、それは46年前から変わらない風景。
いつも運んできた想い、それが誇り。

DSC02820_1.jpg
岩見沢着。
お疲れさま、711系。
旅の者で、たまたま乗っただけだけど、僕の想いも運んでくれてありがとう。
いつか、いつかまた会おう。


忘れなければ続く、、、。

ポチッとお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村

| 初冬 釧網本線・石北本線 | 21:06 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2014初冬 Peach道東フリーパスの放浪記 その37 滝川駅

DSC02717_1.jpg
滝川駅にて、遠くに見える赤電こと711系。
普通電車を一本やり過ごして、待ってみることにした。

DSC02722_1.jpg
駅前風景。工事中みたい、、、。

ここでお腹がすいたので、ちょっと腹ごしらえ。
スマートフォンで調べると 近くに有名なそば屋さんがあることを知る。
DSC02724_1.jpg
といっても駅から10分弱ぐらい歩いたが、、、。
「まるかつそば」さん、滝川市民のソウルフードらしい、、、。
驚いたのはどのメニューも300円というコスパ。
DSC02725_1.jpg
かけそばも、きつねそばも同じ300円。
路上駐車してまで食べに来ている人がいた、、、。
あじは、、、あんまり覚えていないけど、昆布だしの濃いめスッキリだったと思う。

DSC02730_1.jpg
駅への岐路、シャッター街を歩きながら寂しさを感じる、、、。

そして改札口へ、、、。
DSC02738_1.jpg


赤い車体、、、きた、読みどおり、改札へ急ぐ、、、。

DSC02749_1.jpg

DSC02747_1.jpg
夕日に染まる、北海道初の国鉄電車、赤電こと711系。
滝川1537発岩見沢行 2228M

忘れなければ続く、、、。

ポチッとお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村

| 初冬 釧網本線・石北本線 | 23:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2014初冬 Peach道東フリーパスの放浪記 その36 旭川駅

DSC02657_1.jpg
ここまで乗車した特急オホーツク4号は札幌へ駆けていった。

さて、今旅2度目の旭川駅。
Peach道東フリーパスは特急の自由席には乗れるので、そのまま札幌まで行ってもよかったんだけど、
なんとも、僕らしくない、、、ここは鈍行だろうっと、、、。
帰路の飛行機は、新千歳空港を20時少し前の便なので、時間はたっぷりある。
本音を言うと、赤電こと711系に乗ってみたいと思って、ここで下車。

しかし、やってきたのは、、、721系。
DSC02671_1.jpg

これも悪い電車じゃないよ、でもなあ、でもなあ。
これなら特急でもいいだろうと、隣のスーパーカムイを見るとガラガラ、、、。
DSC02664_1.jpg
ずいぶん悩んだんだけど、721系を選択。

少し撮り鉄。
DSC02659_1.jpg
宗谷本線のキハ40だとおもう。


DSC02673_1.jpg
旭川1338岩見沢行き 2220M
721系、何やら騒々しい、、、。
どうも、新米運転士の練習みたいな感じ、、、あんまり嬉しくない(笑)。

まあまあ、それは冗談として、
DSC02678_1.jpg
おそらく深川あたりの風景、雪が深い。

DSC02681_1.jpg
そして滝川に到着。

DSC02683_1.jpg
根室本線のキハ40が北海道にしては珍しいタラコカラーだった。

DSC02699_1.jpg
ここで、さっき旭川で乗ろうとした、L特急スーパーカムイ2024Mが追い越していく、、、。

旭川からは赤電に乗れなかったが、、、
DSC02717_1.jpg
留置線に赤電がいる、、、これはひょっとして、、、よし、ここは賭けに出よう。
まあ、ダメだとしても特急に乗れるし、すぐ挽回できるだろうと、普通列車を一本やり過ごすことにした。

これが吉と出るか、凶と出るか、、、。

忘れなければ続く、、、。


ポチッとお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村

| 初冬 釧網本線・石北本線 | 22:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2014初冬 Peach道東フリーパスの放浪記 その35 最後の特急オホーツク②

ながなが&ぼちぼちやっておりますが、その35、ご容赦ください。
DSC02530_1.jpg
網走930発札幌行き 特急オホーツク4号 14D

さて遠軽駅。
DSC02574_1.jpg
数分の停車時間でまた去る。

DSC02597_1.jpg
昨日下車した白滝駅。
特徴的なニワトリさんを捕らえられたので満足。

正直、気が遠くなる長い旅路。
特急ってやっぱ暇しちゃうんだよね。
DSC02578_1.jpg
とまあ、珍しく網走駅で買った駅弁を食べる。

DSC02600_1.jpg
そして5度目の上越信号場。
ここを越えるといよいよ、石北本線とのお別れを感じさせる。

DSC02604_1.jpg
中越信号場での列車待合の景色、
どっかで見た風景だな、、、と思ったら昨日はあっち側に乗っていたか。

DSC02606_1.jpg
お空は微妙な感じに青空が、、、

DSC02626_1.jpg
景色は一気に雪景色。

DSC02646_1.jpg
そして旭川駅に到着、ここで特急オホーツクを下車。

DSC02650_1.jpg
おつかれさま、183系、、、ってまだ札幌まで行くんだよね、、、。
石北本線に別れを告げ、次の列車へ。

忘れなければ続く、、、。


ポチッとお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村

| 初冬 釧網本線・石北本線 | 23:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2014初冬 Peach道東フリーパスの放浪記 その34 最後の特急オホーツク①

DSC02509_1.jpg
北浜756発留辺蘂行き 4724D

学生をたくさん乗せたキハ40は、桂台駅で学生をおろしていった。
DSC02516_1.jpg
網走駅到着。

DSC02518_1.jpg
三セク化される、江差線の名前を募集している。
こればっかりは怒りを隠せない。
国がほぼ100%の株式を持っているJR北海道から、なぜ三セク化する必要があるのか?
放り出しとしか思えない、全く意味がわからない。
まあ、いまさらかもしれないけど??

DSC02520_1.jpg
駅前、モヨロ人さんの雪はまだまだ溶けない(笑)

一度ホテルへ帰り荷物をまとめ、再び駅へ。
DSC02528_1.jpg
網走930発札幌行き 特急オホーツク4号 14D
もう少し網走に滞在したかったが、新千歳空港を最終便に乗っても、これで札幌へ帰らないと間に合わない。
致し方ない。
思ったんだけど、莫大なお金をかけるとして、東京〜札幌の新幹線と、道内の既存鉄道の速達化、
どっちが経済効果があるだろうか?
どちらも机上の空論でしかないだろうが、僕だったら後者を選ぶ。

まあまあ、真面目な話ばかりして申し訳ないが、
こう183系と40系が並ぶと兄弟みたいだなって思った。

弟183系「兄貴、おつかれ様」
兄40系「おう、今日も札幌かい?」
弟183系「札幌までひとっ走りしてきますよ〜」
兄40系「旭川あたりは雪が積もっているから気をつけろよ〜」

みたいな会話が聞こえる(病院へ行ったほうがいい笑)。

DSC02538_1.jpg
さらば、網走よ、また来る日まで、、、。

DSC02542_1.jpg
帰りは始発だったんで、前面展望を確保できた。

DSC02546_1.jpg
北見駅。

DSC02553_1.jpg
金華駅付近、もう一度訪問してトンネル工事殉職者を慰霊すると決めている。

DSC02560_1.jpg
生田原駅付近の光景、名古屋の市バスになんとなく似ているので気になった。

DSC02571_1.jpg
そしてスイッチバックの駅、遠軽へ、、、。
跨線橋の上には今日も撮り鉄さん。

忘れなければ続く、、、。


ポチッとお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村

| 初冬 釧網本線・石北本線 | 20:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT