乗り鉄放浪記

2015年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年01月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2015年総集編 下半期

総集編2015年、下半期
自身の怪我で北海道渡道を諦め、代わりに訪問したのは地元名鉄。
2015向暑 赤い電車の放浪記

神宮前駅、6000系。

犬山橋。

西批杷島駅。

木曽川堤駅。
そもそも需要があるのかと??
不安だったのですが、意外なほど好評をいただいた印象がありました。
これで少し持ち直したような気がしております。



7月、
夏至 北海道&東日本パスの放浪記

仙石東北ライン、ハイブリッド車両に初乗車。

震災後移転した野蒜駅を訪問。

北海道新幹線開業前夜、移ろいゆく青函地区を訪問しました。

急行はまなす。

クロフォード公園、キハ82 100。
今思い出しても盛りだくさんな旅でした。
ある意味、自分の集大成のような放浪記のような気がします。


9月、九州へ。
初秋 九州ノスタルジア放浪記

熊本電鉄青ガエル。

肥前七浦駅。

LMさん、Kさんにご案内いただき、佐賀、長崎の古い駅舎を巡りました。


西相知駅。


最後は志免鉱業所竪坑櫓。
この旅が、なんとなく僕の旅の転機になった気がします。
それまでの乗り潰し、よりも駅めぐりを優先するような形に…。


9月、
地元というほど近くないですが、天浜線へ。
仲秋 天浜線の放浪記

原谷駅。



桜木駅。

全駅訪問という新しい挑戦をしてみました。



11月、ほっぽり出していますが…。
飯田線、晩秋「小和田駅へ行きたくて…」の放浪記



年明けにも続きを書きたいと思っています。


というわけで駆け足で振り返ってみました。
一応、毎日更新を掲げてやっています、この拙ブログ。
今年も1年間続けられたのは、
毎日訪問していただいている方々、
拍手で励ましていただいている方々、
ランキングにクリックしていただいている方々、
コメントを残してくださる方々、
多くの方のご支援で成り立っております。
1年間ご愛顧ありがとうございました。

みなさま、よいお年を…。

PS.出先にてスマホからの更新につき、ボロボロな構成かと思いますが、家に帰ってから調整します。
コメント返しも遅れるかと思います。
年末になんとも締まらない感じでしたが…。

にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村

| 総集編 | 18:04 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2015年総集編 上半期

今年も一年を振り返ってみましょうということで総集編。
思い出すと、恥ずかしいこともあるんですが、まあまあ…。
いつもより大きめの画像を上げておきます。
画像を大きくすると、ピントが甘いのがバレバレなんで辛いんですが…。

1月、年始から訪問したのは、今春廃止、三セクへ移行された北陸本線・信越本線線。

2015小寒 北陸本線・信越本線の放浪記

市振駅

2015aa-2.jpg
有間川駅

2015aa-3.jpg

2015aa-4.jpg
今はもう出会えない、鉄路の名優たちの競演でした。


2月もふたたび北陸本線へ。
2015大寒 北陸本線、ふたたびの放浪記
2015aa-5.jpg
泊~越中宮崎間、内陸から海岸線へ抜けるシーン。

2015aa-6.jpg

2015aa-7.jpg
越中宮崎の翡翠色の海、とても激しかった記憶があります。

2015aa-8.jpg
この車掌さん、どうしているんだろうかと…。


2月、
秩父鉄道にも行ったんですが本当に行っただけという感じで、これは記事にするレベルではなかったと反省中。
再訪を考えています。
2015雨水 西武鉄道・秩父鉄道の放浪記
2015aa-9.jpg

2015aa-10.jpg
三峰口駅。


3月、
北陸本線に別れを告げるべく、函館からの壮大な日本海縦貫線の旅へ。
2015早春 日本海縦貫線の放浪記
2015aa-11.jpg
渡島当別駅

2015aa-12.jpg
一度訪問したかった青海川駅、

2015aa-13.jpg
その隣の鯨波駅。

2015aa-14.jpg
最後の訪問になった親不知駅。

2015aa-15.jpg
越中大門駅で出会った国鉄色の475系。
個人的には、ああ、しくったなぁ…という反省点が多い放浪記で、読み返すのも、写真を見るのもなんだかなぁ~という。



その後も旅は続けます。
身近で行けるところで紀勢本線へ。
2015啓蟄 紀勢本線の放浪記
2015aa-16.jpg
一身田駅。

2015aa-17.jpg
ワイドビュー南紀。

2015aa-18.jpg
新鹿(あたしか)駅の近くの新鹿海水浴場。

2015aa-19.jpg
めはり寿司がとんでもなく大きかった。


これまた3月、JR四国当ブログでは初訪問。
2015春分 四国西回りの放浪記
2015aa-20.jpg
アイデアは悪くないんだけど、もっとシンプルなやり方でも良かったんではないかと思う、予土線。

2015aa-21.jpg
下灘駅にも訪問しました。


正直パッとしない春だった、日本海縦貫線も、紀勢本線も、四国西回りもなんだか本音で言うとなんだかもやもやしたものがあったのですが、少し救われたのはこの旅だった。
2015雪桜 富士急行線の放浪記
2015aa-22.jpg
もと国鉄急行型165系が引退すると聞いて訪問した富士急行線。

2015aa-23.jpg
おそらく次は30年後、雪と桜のコラボレーション。

2015aa-24.jpg
とても幸運な旅路でした。


でまあ、その後に奈落の底に落ちる事態が…。
5月、
2015aa-25.jpg
自転車の事故で救急車で搬送されるという。
こんな調子で、下半期はどうなるやら…。

明日に続きます。

| 総集編 | 23:50 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

記事にはしてないけど2015年に行ってきたシリーズ ダイジェスト

年内残りの日を考えると残りはダイジェストでお送りします。

7月、美袋駅を訪問後、総社駅から、
201513-03437.jpg
キハ47で吉備線。
ここもLRT化するとか?しないとか?

201513-03452.jpg
記憶にあるのはとんでもなく雨が降ったこと。

201513-03474.jpg
一応乗りつぶしはしたんですけど…。

その後、岡山から、山陽本線で姫路方面へ。
201513-03510.jpg
何かいい駅があればよって帰ろうと、降りたのは熊山駅。



201513-03525.jpg

201513-03536.jpg
なかなか雰囲気のいい駅舎でした。

201513-03540.jpg
跨線橋がなかなか渋いなぁ~なんて思っていたら、

201513-03542.jpg
近代化産業遺産とか、意外なところにあるもんだなと思ったり…。
誰が決めているんだか知らないんですけど??

201513-03568.jpg
そして、115系の改造車に出会ったりしました。




11月、住吉公園駅の後に訪問したこの駅。


昨年も訪問した、浜寺公園駅。


東京駅と同じく辰野金吾氏の設計、東京駅よりも数年古い歴史を持つ。

201513-08690.jpg
高架化の話しがあり、残念ながらながくはないとか??
いつ見られなくなるのか?分からないので再訪。
一年前より駅舎に対する考え方が変わったので、なにか本当にもったいない気持ちが強くなった気がします。

201513-08587.jpg
訪問時にちょうど通過したスターウォーズラッピングのラピート。
撮り鉄の方はさっぱりでしたが.…(汗)。

その帰りに訪問したゲコ亭。
201513-08699.jpg
(写真は閉店後に撮影)
ピンとこない人もいらっしゃると思いますが、このオヤジの顔を見たらわかるかも。

201513-08702.jpg
あの中田英寿も絶賛。
堺で有名な定食屋、ご飯がとにかくうまいと有名のお店です。

201513-08698.jpg
よく、霜降りの牛肉とか大トロとか、「口に入れたとたんに無くなっちゃった…」みたいなことを言いますが、ご飯でそれを感じられます。
柔らかめふわふわのご飯が、口に入れたとたんに無くなる感覚です。
是非とも一度体験していただきたい。

201513-08710.jpg
11月に訪問した阪堺電軌、なかなか楽しめました。



こちらも11月、大宮の鉄道博物館。
201513-06437.jpg
完全な家族旅行だったので。
なので記事にすることはそもそも考えてなかったんですが。

201513-06667.jpg
築地市場、初訪問でしたがびっくりするぐらい人がいました。

201513-06799.jpg
東京スカイツリーなんていうベタな観光地も行ってきました。



そして12月に訪問したいろいろ。
201513-09138.jpg

201513-00006.jpg

201513-00701.jpg
あこがれのこの駅を訪問しました。
ここら辺は記事にしたいとは思ってますが、とりあえずダイジェストで。



っとまあ、ここに乗らなかったものは本当のお蔵入りってことで。
そのうち、何かのタイミングで発表できたらと思っております。
記事にはしてないけど2015年に行ってきたシリーズ、お付き合いいただきましてありがとうございました。

にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村

| 記事にはしてないけど行ってきたシリーズ | 23:45 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

記事にはしてないけど2015年に行ってきたシリーズ 阪堺電軌住吉公園駅

記事にはしてないけど行ってきたシリーズ、続いては11月に訪問。
堺電気軌道上町線住吉公園駅です。
所用で大阪へ、ならばと1月に廃止される住吉公園駅を訪問しようと…。

201511-08253.jpg
歩道橋から見る天王寺駅前電停。

201511-08255.jpg
この電停へのアクセスの悪さはひどい。
横断歩道をつけたらいいのに…あるいは歩道橋からも降りられるようにしてほしいが。

201511-08262.jpg
もっとも、他路線から地下道での乗換が多いのでしょう。
唯一の行き方がこの階段。
壁がとっちらかっているのは大阪らしく、なかなかいい。

一日乗車券を購入後、
201511-08281.jpg
住吉公園駅行きの車両がやってきたので乗り込みます。

201511-08308.jpg
目的の住吉公園駅のひとつ手前の電停、住吉電停にはカメラを持った鉄道ファンがずらりと。

201511-08313.jpg
廃止される平面交差を通過します。
ここから住吉公園駅までの150メートルほどの区間が来月末廃止になります。

201511-08319.jpg
住吉公園駅からやってきた対向列車。



201511-08337.jpg
そして住吉公園駅へ。

201511-08345.jpg
頭端式のホーム、大阪に生まれた訳ではないんですが、なんとなく懐かしい大阪な雰囲気です。

右側にある、かつての防火水槽には…
201511-08339.jpg
金魚が飼われています。

201511-08350.jpg

201511-08361.jpg
列車の本数はこれだけ。
もっとも、住吉鳥居前の電停は目と鼻の先なので。
廃止理由はこの150メートルの設備の更新に数億円の経費が必要になるため。

201511-08367.jpg
住吉公園駅1913年開業。100年以上の歴史を持つ駅舎。
屋根が左右非対称、左側がぶった切られている感じがします。
隣の南海の高架線が拡張したときにカットされたんだろうと勝手な想像。

201511-08370.jpg

201511-08372.jpg
切り出した石の門構え。

201511-08377.jpg
駅が旧漢字だったり、右から読むのがこの駅の歴史を感じさせます。

201511-08411.jpg
最後に、住吉公園駅から平面交差へ向かう車両をパチリ。
大阪の歴史ある小さな駅、なかなか見応えのある駅でした。

(「α77Ⅱ」+「DT18-135mm F3.5-5.6 SAM SAL18135」)

にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村

| 記事にはしてないけど行ってきたシリーズ | 23:45 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

記事にはしてないけど2015年に行ってきたシリーズ 伯備線美袋駅

7月の広島旅の続きから。
201507-03080.jpg
瀬戸内を東へ。
最近は旅費の高騰化が進んでいるので、この日は18きっぷだけで広島→名古屋へ帰るというなかなかハードな一日だった。

201507-03094.jpg
倉敷駅で出会ったヤツはこんなヤツ。
乗りたい衝動がハンパない…がなくなく伯備線へ。

伯備線へ乗り換えたあと備中高梁駅から備中松山城を訪問。
折り返しの列車でこの駅を訪問。
201507-03299.jpg
反対側のホームから見てもただならぬ雰囲気が…。

201507-03303.jpg
盆地の中にある駅です。

駅の名は
201507-03323.jpg
美袋駅。



201507-03326.jpg
大正14年開業当時からの駅舎です。
面構えが素晴らしい。

201507-03324.jpg
全くの偶然で、行きしなにこの駅に停車したとき、そのただならぬ感を感じ訪問。

201507-03322.jpg
登録有形文化財にもなっています。

201507-03316.jpg

201507-03359.jpg

201507-03336.jpg
駅の正面にあるタクシー会社の建物もいい感じのボロさでした。

201507-03361.jpg
なかなかの名駅舎に出会えたのは嬉しかったです。
特別なトワイライトエクスプレスのコースにもなっているとか??

201507-03380.jpg
最後は213系とパチリ。

(「α77Ⅱ」+「DT18-135mm F3.5-5.6 SAM SAL18135」)

にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村

| 記事にはしてないけど行ってきたシリーズ | 23:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

記事にはしてないけど2015年に行ってきたシリーズ 芥川龍之介「蜜柑」文学碑

8月に訪問した伊東線。
その後、向かったのは横須賀線。
201508-2753.jpg
217系。

201508-2681.jpg

201508-2676.jpg
横須賀駅。

201508-2690.jpg
護衛艦群。

201508-2704.jpg
道中には南国の花、ハイビスカスが咲いていた。

201508-2707.jpg
トンネルの町横須賀。

トンネルを越えると目的地があります。
201508-2730.jpg
芥川龍之介「蜜柑」文学碑。

この小説を初めて読んだとき、こんなに極彩色を感じる小説があるんだろうかと思った。
文字の羅列から色を感じさせるという、まさに芥川マジックなんだろうと…。

201508-2728.jpg

201508-2734.jpg
一度訪れてみたいと思っていたこの場所。
小娘が放り投げた蜜柑が、とても鮮やかでした。



未読の方は、青空文庫にもありますのでこちらからどうぞ。
短編なのでサクッと読めますので是非!!
青空文庫HP:http://www.aozora.gr.jp/


(「EOS Kiss X7」+「EF50mm F1.8 II」)

にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村

| 記事にはしてないけど行ってきたシリーズ | 23:50 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

記事にはしてないけど2015年に行ってきたシリーズ 鶴見線大川支線

記事にはしていないけど行ってきたシリーズ。
続いては鶴見線の延長戦、朝夕しか運行がない大川支線。
10月に所用で東京へ、そのついでに訪問。

201507-05675.jpg
尻手駅から南部支線で浜川崎へ。
おどろいたことに南武支線に新駅ができるとか…。

201507-05686.jpg
浜川崎駅。
夕方は人がそれなりに多い印象。

201507-05699.jpg
南武支線の駅を出た正面の「浜川崎商店」。
なにか、立ち飲みのような営業をしていた。
閉店したもんだと前回訪問時には思っていたので驚きでした。

201507-05704.jpg
ネコさん。もう一匹、線路の間にもいるようだ。
子猫だろうか?ひょっこり、耳が飛び出ている。

201507-05707.jpg
鶴見線へ乗り換えます。



201507-05716.jpg
続く武蔵白石で下車。
駅名の由来は日本鋼管株式会社(現JFEホールディングス)創業者白石元治郎に由来。

201507-05724.jpg

201507-05725.jpg

201507-05728.jpg
木造モルタルの古い駅舎。

ここから目的の大川駅まで一駅歩きます。
201507-05740.jpg
あたりは工業地帯で人が歩くことは想定していないのでしょう。
真っ暗でした。

駅が見えてきました。
201507-05752.jpg
真っ暗ですが…。

201507-05756.jpg
ランプシェード??というのか、なかなかオシャレな感じです。



201507-05771.jpg
目的の大川駅。
駅名の由来は「日本の製紙王」と呼ばれた大川平三郎に由来。
側面に屋根の跡があるので隣の棟にも何かあったのでしょう。

201507-05782.jpg
時刻表、なんやかんやでこの駅も訪問は難しそう。
ただ、時間があれば武蔵白石からは歩くことが可能です。

201507-05794.jpg

201507-05804.jpg
本当に帰りの列車がやってくるのか?少し不安でしたが定刻通り。
どこからともなくゾロゾロとサラリーマンが集まります。

201507-05810.jpg
そして終点の鶴見駅まで。



っとまあ、鶴見線、残っていた大川支線も乗車したのでこれにて完乗。
なんですが、訪問していない駅があと3つなので逆に今度は全駅訪問をやってみたいかな??と…。
来年、もし時間があれば、再訪したいと思います。

(「α77Ⅱ」+「DT18-135mm F3.5-5.6 SAM SAL18135」+「DT35mm F1.8 SAM SAL35F18」)

にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村

| 記事にはしてないけど行ってきたシリーズ | 23:54 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

記事にはしてないけど2015年に行ってきたシリーズ 呉線②

呉線の後半。
201507-02736.jpg
僕の父は機械工業の会社に勤めていて、日本中いろいろな土地を駆け巡り機械を納入したのですが、
「街路樹で一番驚いたのは竹原、竹が街路樹だった」と話していた。
親父が話していたのはこれか…と。

201507-02732.jpg
ゼラニュームの花。
しっとりとした夏の曇り空に鮮やかでした。

201507-02734.jpg
駅へ戻ります。

201507-02744.jpg
やって来たのは105系、まだまだ元気。

201507-02783.jpg
105系を広駅で降り、広駅からはカフェオレ塗装の115系。

201507-02815.jpg
広島駅へ到着。コンコースには真っ赤なロードスター。

201507-02820.jpg
個人的なことを言いますと、野球は「竜」と「鯉」を応援しているんですけど…まさかシーズン最終戦であんなことになるとは思わなかった。

201507-02816.jpg
がんばれカープ赤うどん。
正直言うと、ネタとしてはよかったと思うんですが、ちょいと気色が悪い…。
名古屋人にこんなこと言われたくないかも知れませんが…広島のこういうちょっと滑った発想がけっこう好きだったりする。

201507-02823.jpg
駅前の広電を見ると、なんともにやけてしまう。
広島も僕が好きな町の一つです。




っとまあ、締まらない感じですが…。
呉線、記事にしなかった理由は、福塩線と同じく、車中ほぼ寝ていた。
福塩線以上に写真がなかったので…。

個人的には戦後70年目っていう節目で、「夏は広島」と決めていたので。
ただまあ、記事に出来なかったのは少し残念だったかかなぁ…と思っています。

(「α77Ⅱ」+「DT18-135mm F3.5-5.6 SAM SAL18135」)

にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村

| 記事にはしてないけど行ってきたシリーズ | 23:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

記事にはしてないけど2015年に行ってきたシリーズ 呉線①

記事にはしてないけどシリーズ、続いては呉線。

福塩線を完乗り後、福山駅から西へ。


201507-02578.jpg
尾道駅には自転車が。
ここから四国今治へ続く「しまなみ海道」。
今年の初夏に自転車で事故った僕にはいつまでたっても憧れのところ。
来夏には訪問できたら…と思っている。

さらに進み呉線と分岐する三原駅。

三原駅で出会った車両はコイツだった。
201507-02585.jpg
新型キタ━(・∀・)━!!!!

が…
201507-02598.jpg
せっかく新型に出会ったにもかかわらずこの曇天。
もっとも旅自体が運休もなく進んだのでよかったかも。

201507-02602.jpg
呉線を進みます。単線電化。
戦中は沿線に軍事工場などがあるので窓は閉められて運行されていたという呉線。
戦後70年に訪れた僕にはそんなこと関係ありませんでした。

201507-02612.jpg
海沿いの崖っぷちをゆっくりと進みます。

201507-02644.jpg

201507-02648.jpg


そして竹原駅で下車。

下車の理由はこれ。
201507-02659.jpg
マッサン…は見てないのですが、無類のウィスキー好きとしては一度訪れてみたいと思っていた竹原。
日本ウイスキーの父「竹鶴政孝」の生誕地です。

201507-02665.jpg
朝顔。

201507-02674.jpg
キバナコスモス。
もっとも夏の花が今となっては懐かしい…。

201507-02685.jpg
竹原の古い街並み、この並びに竹鶴酒造があります。

201507-02699.jpg
本音を言うと本命の竹鶴酒造は見学出来ず、若干残念だったのですが…。

201507-02711.jpg
古い街並みがとてもよかったです。

(「α77Ⅱ」+「DT18-135mm F3.5-5.6 SAM SAL18135」)

にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村

| 記事にはしてないけど行ってきたシリーズ | 23:45 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

記事にはしてないけど2015年に行ってきたシリーズ 福塩線

先出し画像を出しておいて放浪記にはしていない、7月の広島の旅。
今回はその中から、福塩線を取り上げます。

201507-02405.jpg
夜行バスで広島へ。
実はこのバスを選んだ理由には大きな理由があるのです。

それはこれ。
201507-02416.jpg


中国自動車道経由で三次駅へ立ち寄るのでこれが決め手でしたが…
残念ながら車中でまったく眠れなかったのでした。
一つ前の席の青年がちょっと相性が悪かった…。

201507-02418.jpg
三次駅、前回訪問時に工事中だった。
なんやかんやで3年連続この駅にやって来たけど、工事前、工事中、工事後という変わり目だった。
そして芸備線は開業100周年を迎えたらしい。

201507-02420.jpg
ひっそりと三江線も40周年を迎えた。
まさか、このときは廃止報道があるとは思わなかったけど…。

201507-02438.jpg
福塩線の車両はキハ120。

201507-02448.jpg

201507-02453.jpg
塩町駅、分岐を左に行くと芸備線、右へ行くと福塩線。

201507-02475.jpg
途中の吉舎駅。列車交換のタイミングですこし撮影。

201507-02484.jpg
夏の草が線路の脇から生えて、伸びていても刈られることのない。
いい感じのローカル線ではあるのですが、惜しむらくは途中下車が出来なかったこと。

201507-02518.jpg
そのまま非電化区間の終点、府中駅へ。

201507-02520.jpg


広島の府中市。
前に聞いた話しでは、東京の府中市と同じ日に申請がされたとかで、日本で唯一同じ名前の市が出来たとか。

201507-02525.jpg
ゴーヤのカーテン。

201507-02528.jpg
福塩線もメモリアルイヤーだったようで。

201507-02538.jpg
ここからは電化区間。真っ黄色の115系。

201507-02548.jpg
今思い出すと、そう言えば台風が迫ってた記憶が。

201507-02562.jpg
遠くに天守閣が見えると、終点の駅は近い。

201507-02568.jpg
福山駅へ。
福塩線完乗り。



っとまあ、福塩線、記事にしなかった理由は、この一つ前の「北海道&東日本パスの放浪記」が長編だった。
次の「九州ノスタルジア放浪記」を早く書きたかった。

そして最大の理由が車中寝ていて、ほとんど記憶にない…。
こればかりは失敗したなぁ…と思っている。
夜行バスでなんとも失敗した旅でした。

(「α77Ⅱ」+「DT18-135mm F3.5-5.6 SAM SAL18135」)

にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村

| 記事にはしてないけど行ってきたシリーズ | 23:45 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT