乗り鉄放浪記

2017年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年03月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2016大晦日 近畿ぶらぶら紀行 その3 佐那具駅

201612-7145.jpg
加太駅から3つ目の駅で下車します。

201612-7154.jpg
言わずもがなですが…木造駅舎。

201612-7160.jpg

201612-7161.jpg
あの待合所、桜の季節はいい感じじゃないかと…想像します。

201612-7164.jpg

201612-7166.jpg
簡易委託駅。
12月30日ですが…窓口は営業中。

201612-7162.jpg

201612-7168.jpg
電化どころか…リニアがやってきそう…そして猛スピードで通過しそう。
この標識もずいぶん古そうです。

201612-7178.jpg
佐那具駅、1897年開業。
大正3年建築の木造駅舎が残ります。

201612-7172.jpg
読めそうで、読めない…でも素直に読めばOKな駅名。


201612-7194.jpg
窓枠はアルミサッシに交換されていますが…それを差し引いても素晴らしい木造駅舎。

201612-7196.jpg
お手洗いも駅舎と同じぐらい古いものです。

201612-7203.jpg

201612-7204.jpg
列車を待っていると…この里山のどこからやってきたんだ??と思いたくなる東南アジアのみなさん。。
里帰り?…はたまた旅行?…各々キャリーバッグを携えていた…そんな年の瀬。


201612-7209.jpg
跨線橋から線路の配置を見る限り…真ん中にも線路があったようです…かつての大幹線のなごりですね…。



201612-7218.jpg
佐那具1019発亀山行き 230D

亀山方面へ戻ります。


 (「D750」+「AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR」)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 大晦日 近畿ぶらぶら紀行 | 23:30 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2016大晦日 近畿ぶらぶら紀行 その2 加太駅

201612-7028.jpg
関西本線非電化区間は…年一ぐらいで通過していますが…記事にしようと訪問するのは初めてだったりします…。
名阪を繋ぐ路線では最短距離ではありますが…いい感じのローカル線です。

201612-7038.jpg
亀山から2つ目の駅で下車します。

201612-7040.jpg

201612-7042.jpg

201612-7046.jpg
木造駅舎。

201612-7048.jpg
無人駅。

201612-7049.jpg

201612-7051.jpg
こちらの地方は朝晩の冷え込みが厳しそうな気がしますが…その割には開放的な駅舎です。

201612-7056.jpg
加太駅、1896年開業。
SLファンの方には「加太の大カーブ」といえば納得いただけるかもしれません。

201612-7085.jpg
226D
2面2線。
過去の写真を拝見すると…右側のプラットホームは島式だった模様です。

201612-7097.jpg
苔生す瓦…時代を感じさせます。

201612-7101.jpg

201612-7102.jpg
滞在時間は1時間ほど…。
ちょうどいい、行きつ戻りつの列車がなかったので…いや、おかげでのんびりと過ごせて…幸先の良いスタートです。

201612-7131.jpg
加太922発加茂行き 235D




 (「D750」+「AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR」)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村

| 大晦日 近畿ぶらぶら紀行 | 23:30 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2016大晦日 近畿ぶらぶら紀行 その1 亀山駅

12月30日。
201702-6960.jpg
名古屋632発亀山行き 1307G

201702-6982.jpg
2016年は、こんな駄ブログなのに…無駄にテーマ性の高い旅路が多かったので…もう疲れた。
最後ぐらいのんびりとした旅をしよう…安宿と帰りの新幹線だけは押さえたけど…あとはノープラン。。




最初の訪問駅は…
201702-6990.jpg


201702-6991.jpg

201702-6996.jpg

201702-6997.jpg

201702-7001.jpg
亀山駅、1890年開業。
JR東海とJR西日本の境界駅。

改装はされていますが、大正2年からの木造駅舎。
採光窓はおそらく後付けのものでしょう。


201702-7005.jpg
時機を逸した感がありますが…門松が飾ってあります。

201702-7004.jpg
しめ縄は…こちらの地方だと年中飾ってあったりして…少し古さを感じさせます。

201702-7011.jpg

201702-7012.jpg
亀山803発加茂行き 233D

関西線、非電化区間を進みます。







 (「D750」+「AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR」+「AI AF Nikkor 35mm f/2D」)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村

| 大晦日 近畿ぶらぶら紀行 | 23:30 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ラッセル、撮ってみた

201702-4393.jpg
宗谷ラッセル撮ってみた。


道南方面の廃止駅を巡ってこようと2月下旬、渡道。

2日で巡る予定が、あと一日後ろに休めるようだったので…じゃあ、大好きな塩狩駅に寄ってみようかと…

で…せっかく宗谷本線来たんだから、ラッセル撮って帰ろうかと…。


「べ、べつに…僕は撮り鉄じゃないし、ラッセル撮影が主目的じゃないんだからね!!」


っという言い訳も通じないような気がしてきた…。


この撮影地、到着してみると予想と全く違っていた。

半ばやけっぱちで、便利ズームを右にふって広角端で撮った一枚。

偶然にも、お日様と踏切がフレームインしたのがむしろよかった。

シャドウと黒レベルを上げたので手前の踏切の色が変だけど…まずまず良く撮れた…というか機材に助けられましたね。。






 (「D750」+「AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR」)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村

| 写真 | 23:30 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ケチくさいと言われそうだけど。

2016-4563.jpg
今春も買いましたよ、青春18きっぷ。

タダでさえ安いきっぷなのに、ケチをつけるなんてどうよ…とも思いますけど。。

このきっぷ、乗車できる範囲が狭くなっているんだから値下げすべきじゃないかと??

ここ数年だけでも、海峡線、江差線、北陸本線…等々、乗車できなくなっている。

エリアが狭くなっているんだから、価格据え置きは実質値上げ。

JR発足30年、毎年廃止のうわさがあるだけに、発売してくれるだけでも御の字ですかね…悔しいけど…。

| 閑話 | 23:30 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2016冬至 仙台発仙台行きの放浪記 その18 仙台駅

201612-4389.jpg
「リゾートみのり」で優雅に仙台まで…

201612-4385.jpg
第一印象は、シートピッチが広い!!

201612-4387.jpg
乗車記念のポストカードもいただけます。
本来は3両編成のようですが…この日は2両で運行されていました。


もろもろ素晴らしいのですが欠点もあります。
201612-4401.jpg
外気温との差でガラス窓が曇ってしまいます。
二重窓にするなど工夫が必要でしたね。

201612-4412.jpg
(運転席後ろのかぶりつき席より)
欠点もあるものの18きっぷで乗車できますし、陸羽東線だけでなく、小牛田から仙台まで、東北本線も直通運転してくれるので、こちらとしては楽ちんでした。

201612-4426.jpg
仙台駅に到着。
なにが恐ろしいかって…これ、キハ48なんだよね…原型がほぼ感じられない…まさに魔改造。


前日の仙山線始発で発ったあと…ぐるっと一周して仙台へ戻ってきましたが…
201612-4427.jpg
も少し乗車します。

201612-4436.jpg
たった一区間ですけど、仙石線のこの区間を乗車した記憶がないということで…。

201612-4439.jpg
仙石線に乗車、こちらも完乗です。

201612-4452.jpg
あおば通から仙台市営地下鉄南北線で勾当台公園へ。



お目当てはこちら…
201612-4458.jpg
「SENDAI光のページェント」

201612-4460.jpg
仙台のイルミネーションがすごい!!

っと聞いたので一度訪問してみたかった。

201612-4478.jpg
イルミネーション、素晴らしかったんですが…写真の方が追いついていない感じですね…。

201612-4494.jpg
雪が降っていたのと…人出がハンパなく…帰りの飛行機の時間も心配だったので、早々に撤退。

201612-4508.jpg
仙台駅へ戻ります…が空港へは直行せず…も少し寄り道。。

201612-4521.jpg
駅そば「一杜」。

ここの定番は…
201612-4517.jpg
からあげそば、美味しくいただきました。



その後、仙台空港行きの列車に乗車…中部国際空港行きの最終便で帰路…の予定でしたが…。
この日は新千歳空港が大荒れで…僕が搭乗する予定の機材が仙台まで飛ぶことが出来ず…欠航…あちゃ…。
仙台へ戻り一泊後…翌日の朝一便で中部国際空港への帰路でした。






ながながと綴ってまいりました「仙台発仙台行きの放浪記」、これにて最終回です。
駄文珍文にお付き合いいただきましてありがとうございました。



(「D750」+「AI AF Nikkor 35mm f/2D」)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村

| 冬至 仙台発仙台行き | 23:30 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2016冬至 仙台発仙台行きの放浪記 その17 鳴子御殿湯駅

201612-4287.jpg
入浴シーンとかはないですよ…そもそもおっさんの入浴シーンに需要がない…。
ここのお湯、ものすごく高温だった。
次に乗車する列車の関係で長居したかったので…出たり入ったりを繰り返す貧乏性。

201612-4291.jpg
ポストも「こけし」です。
この丸ポスト自体がすでに珍しいものなんですけど…これぞ魔改造ポスト。
JR西日本に委託したんですかね…そんなわけない!!


201612-4297.jpg

201612-4298.jpg
街並みは、いい感じの鄙びた温泉街でした。

201612-4300.jpg
鳴子温泉駅には足湯もあります。

201612-4310.jpg
鳴子温泉駅1539発小牛田行き 1738D
予定よりひとつ前の列車に乗車します。


201612-4338.jpg
といっても一駅で下車。
鳴子御殿湯駅、1952年開業。

201612-4340.jpg
1面1線のプラットホーム。


201612-4346.jpg
畳のある駅舎内。

201612-4350.jpg
「相田みつを氏的」なメッセージが付いた絵画は駅は…

201612-4373.jpg
「苦消し」というもので「苦」が消えるようにというメッセージがあるようです。(見づらいお写真で申し訳ない)


201612-4358.jpg
駅舎は2004年に完成した新しい駅舎。
12月中旬、すでに路面はガリガリでした。

201612-4378.jpg
景色を見ながら、次の列車までぼんやり過ごしていたのですが…この駅、列車が来ても警告とかアナウンスとかが全くなく…。

201612-4382.jpg
鳴子御殿湯1606発仙台行き 8728D 快速リゾートみのり

慌ててホームへ出て撮った写真がこれ。。
リゾートみのりで一気に仙台まで戻ります…。




 (「D750」+「AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR」+「AI AF Nikkor 35mm f/2D」)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村

| 冬至 仙台発仙台行き | 23:30 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

猫の日

猫の日ということで…


ノラネコさんと息のつまるような接近戦をしてみたいですね。

| 写真 | 23:29 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2016冬至 仙台発仙台行きの放浪記 その16 鳴子温泉駅

201612-4213.jpg
728D

201612-4218.jpg
車窓は先ほどまでとは一転、ウソのような青空。

201612-4220.jpg

201612-4224.jpg
なんのひねりもない似た写真ばかりですが…。

201612-4240.jpg
境田駅は分水嶺の駅。
そして山形県最後の駅。
宮城県へ再び入ります。

201612-4248.jpg
車窓は雰囲気が変わり…温泉街へ。

201612-4255.jpg
1403、終点の鳴子温泉駅へ。

201612-4259.jpg
日本中大抵の景色を見てきた…なんて思ってたけど無知で申し訳ない。
陸羽東線、こんなに素晴らしい景色があるとは知らなかった。



201612-4280.jpg
鳴子温泉駅、1915年開業。

201612-4270.jpg
大変です、駅長さんが「こけし」になっちゃいました…。

んまあ…冗談はさておき…
201612-4273.jpg
駅舎内はホールが併設されてあります。
イベントなどが行われるのでしょうか。

201612-4271.jpg
小牛田行きのすぐの列車もあったのですが…

201612-4274.jpg
吉永小百合さんも浸かっているので…

201612-4286.jpg
冷えた身体を温めて帰ろうと…温泉に浸ることにします。





(「D750」+「AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR」)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村

| 冬至 仙台発仙台行き | 23:30 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2016冬至 仙台発仙台行きの放浪記 その16 大堀駅

201612-4080.jpg
このキハ110、左側の座席が回転クロスシートで、斜めとかでも固定できるようになっていて…これまた初めて見ます。

201612-4090.jpg

201612-4097.jpg

201612-4115.jpg
雪景色が素晴らしい…というより…荒れています。
それでも列車は進みます。


陸羽東線もどこか途中下車しようと…だけど事前調査ではパッとする駅がなく…どうしようかと思ったんですけど、
201612-4122.jpg
選んだのはこちらの駅。

201612-4132.jpg
大堀駅、1949年開業。

201612-4134.jpg
木造駅舎…と言う分類でいいんですかね…これは。

201612-4135.jpg
ログハウス調で1984年に造られた駅舎です。

201612-4141.jpg

201612-4143.jpg
単独の駅舎ではなく、図書室が併設されています。
…といっても図書室らしい物は見当たらなかった気がしますが…。


201612-4151.jpg
快速リゾートみのり 8727D

201612-4155.jpg
当然、通過です…猛スピードで通過していきます。



201612-4156.jpg
滞在時間は1時間半ほど…


201612-4164.jpg
このポスターの印象しかない。

「孫」ってますね…
「孫」はもう成人したか〜…いや「ひ孫」が生まれるぐらいじゃないか。



201612-4167.jpg
さすがに時間を持てあましましたが…トイレもありましたし、寒さもしのぐことができました。
駅舎のおかげです。





201612-4184.jpg
大堀1330発鳴子温泉行き 728D



(「D750」+「AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR」)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村

| 冬至 仙台発仙台行き | 23:30 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT