乗り鉄放浪記

2017年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

2017春分 美作滝尾駅へ行きたくて…の放浪記 その4 美作河井駅


美作滝尾駅は津山駅から3つ目の駅…なのでサクッと訪問…

…しないんですよね…申し訳ない。
いったんスルーします…。


201703-5966.jpg
隣りの三浦駅。
線路の両脇に桜が植えてあり…今時分はいい時期なのではないかと…さらに奥へ進みます。



201703-6008.jpg
津山から40分ほどゆられて下車。
…峠の駅、岡山県の3月、残雪が残ります。



201703-6012.jpg
当然無人駅にぼっち…かと思いきや車両が…工事関係の方の車両のようです。



201703-6013.jpg
プラットホームの待合所、こちらもいい雰囲気です。



201703-6025.jpg
そして駅本屋も…木造駅舎。



201703-6037.jpg
美作河井駅、1931年開業。



201703-6040.jpg
2017年によくぞ現存してくれた…と言いたくなる…


201703-6050.jpg
開業時からの木造駅舎。




201703-6033.jpg



201703-6035.jpg



201703-6031.jpg



201703-6036.jpg
90年代の末までタブレット交換のあった因美線。
急行列車の車掌さんがタブレットを捕獲する瞬間を撮っているワンシーン。
こんな時代に訪問したかった。。







201703-6067.jpg
若干わかりにくいかもですが…転車台。
これも最近まで土の中に埋まっていたらしく…
かつてはラッセル車を回転するために使われたものだそうです。




201703-6111.jpg
滞在時間は1時間ほど…短い滞在時間ではもったいないと思えるほど…素晴らしい木造駅舎でした。




201703-6116.jpg
クマ駅長さん??に見送られ…駅を発ちます。



201703-6156.jpg



201703-6161.jpg
美作河井1323発津山行き 677D





(「D750」+「AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR」+「AI AF Nikkor 35mm f/2D」)
スポンサーサイト

| 春分 美作滝尾駅へ行きたくて | 23:30 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |