乗り鉄放浪記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

宗谷本線 音威子府駅

201705-2325.jpg
音威子府駅、1914年開業。



201705-2329.jpg
時刻は10時前、ここまで朝食を食べずにやってきた。


201705-2331.jpg
でも…ちょっと早かった…。



201705-2338.jpg
いつもは乗り鉄なのでプラットホームも入れるんですけど…この日はレンタカー旅なので。。



201705-2351.jpg
駅舎内には天北線の資料館があります…ここで暇つぶし。


201705-2334.jpg



201705-2363.jpg
有志のみなさん、太っ腹。

持って帰りたかったけど…商店をやっているわけでもないし…持って帰る間にクチャクチャになるだろうと諦める。



201705-2367.jpg
開店。


201705-2372.jpg
今回は最上位の「天玉」を食べる。


201705-2375.jpg
このインパクトのある黒いそば。

おつゆも濃ゆいんですけど…それに負けない濃ゆいそば。




201705-2378.jpg
朝から行列ができていた。

オヤジさん、これじゃ…なかなか商売やめられないっすね。。

近いうちに…また来ますよ。


(「D750」+「AI AF Nikkor 35mm f/2D」)
スポンサーサイト

| えきめぐり単発系 | 23:30 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

こんばんは。

音威子府、名前だけしか知りませんがこんな駅そばがあるとは…
あれです、蕎麦の黒さに驚いて味の想像が全くつきません。
手作りコンニャクかと、思うほど濃い蕎麦…
汁も大分濃いだろうとは思いますが、どんな味がするのか
本当に気になります。

| KZ-1 | 2017/06/27 22:55 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2017/06/28 14:55 | |

Re: タイトルなし

KZ-1さん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

音威子府の駅そば…ここの名物です。
ここがかつては天北線との乗換駅だったこともあってか…鉄道ファンには有名な駅そばです。


お蕎麦が黒い理由は…殻ごと挽いているためです。
そのため味もインパクトのある、そばの味の濃い一品、
おつゆもそれに負けない濃いめ、寒い季節に美味しい一杯です。


ぜひ一度訪問して食してください…と思いつつ、なかなか訪問できる場所ではないですね。。

| 宿はなし | 2017/06/28 17:21 | URL |

◎鍵コメさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

JR北海道の社長さんも方々で「ウチは倒産します」アピールするのもなんだかわざとらしい感じがします…。
上場している株式会社ならあり得ない行為ですけど。。
なんとなく…すでにシナリオ(支援策)ができている…そんな気がしています。

是非是非、宗谷本線は本当に楽しいのでご訪問ください。


さてさて…続いての内容の件ですが…追ってご連絡いたします。
楽しみにしております。

| 宿はなし | 2017/06/29 01:35 | URL |

こんばんは!今日も一日お疲れさまでした。
コメントがかなりご無沙汰になってしまい申し訳ございませんでした。
音威子府の蕎麦は懐かしいですね!私もレンタカーで駅訪問をしていた時に、特徴のある濃い蕎麦にありつく事が出来ました!
なかなか足を運ぶのは難しい場所ですが、何時になるかわかりませんが足を運び、再び蕎麦を食べたいと思っています。

| 誠 | 2017/06/29 21:09 | URL |

Re: タイトルなし

◎誠さん、こんばんは。
コメントありがとうございます。
今日も一日お疲れ様でした。

やはり…誠さんも食べられましたか。
ここの蕎麦は鉄道ファンには有名ですから…。

簡単には訪問できない駅ですが…ぜひお早めに。。
オヤジさんも高齢ですし…もっとも駅、路線自体がなくなる…かもしれません。

| 宿はなし | 2017/07/01 18:23 | URL |














PREV | PAGE-SELECT | NEXT