乗り鉄放浪記

主に18きっぷで乗り鉄放浪しております。放浪で思ったこと、感じたことを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2017初夏 近江鉄道の放浪記 その8 新八日市駅

201705-0640.jpg
萌える駅。

201705-0642.jpg
下車します。


201705-0645.jpg
今回の旅、最大の目的と言っても過言ではないこの駅。





201705-0651.jpg
近江鉄道に残る木造駅舎。


201705-0658.jpg
新八日市駅、1913年開業。



201705-0662.jpg
こちらは…枯れてます。。


201705-0669.jpg
貧乏鉄道会社にも誇れるものがある。


201705-0674.jpg
1922年に建てられた、洋館の木造駅舎。



201705-0680.jpg
かつては2階に本社があり…この大規模な木造駅舎が建てられたようです。


201705-0687.jpg





201705-0716.jpg
こういう、それとないデザインが…鉄道が権威だった記憶かと。。


201705-0719.jpg
そして萌えてますね…この駅。


201705-0736.jpg
観光資源として利用すべく、耐震工事が実施されると聞いて今の状態を見ておきたかった。

改修とか…嫌な予感しかしないので。。




201705-0742.jpg
これまた…素晴らしい木造駅舎に出会えました。





201705-0755.jpg
新八日市1300発八日市行き 列車番号78



(「D750」+「AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR」+「AI AF Nikkor 35mm f/2D」
スポンサーサイト

| 初夏 近江鉄道 | 23:30 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

こんにちは!
新八日市、存在感が半端ないというか、よくぞ残っていてくれてたという感じですね。

木造駅舎は、以前宿はなしさんの写真を見て以来、地鉄の有峰口が大のお気に入りです(笑)あの写真好きです!

これからも渋い木造駅舎の写真期待しております。

| rice | 2017/07/03 13:49 | URL |

◎riceさん、おはようございます。
コメントありがとうございます。
返信遅くなりまして申し訳ありませんm(__)m

この規模の木造駅舎が残っているのは本当に奇跡だと思います。
ただ…窓を見るとツタに浸食されており心配はしております。
耐震工事でよくなるとは思いますが…どこまで現状を残すのか…不安な部分でもあります。

有峰口、あそこは外観をちらっと見ただけですね…。
中も見たかったんですけど…乗り鉄ではなかったので(笑)
またちかく、富山地鉄にも訪問したいと思います。

| 宿はなし | 2017/07/05 08:29 | URL |

こんばんは
この駅は素晴らしい雰囲気ですけど日野駅みたいに実質新築になってしまったらすべてリセットされてしまいそうですね。
この名駅舎のこの姿を自分で記録できなかったのは残念です。
考えたらお城だったりお寺だったりも解体しても部材を再利用すれば新築ではなく解体修理になるし、なんかズルい?気もします。

綺麗になった後も壁に甲子園みたいに蔦這わせるのは無理かもしれませんが、せめて年季の入ったベンチぐらいはそのまま使ってほしいですね。

| 負鷺 | 2017/07/09 20:57 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

◎負鷺さん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

新八日市駅、滅びの美学…じゃないですけど、ほっといたらこうなった的な雰囲気がありますね。
まだまだ…改修には時間がある??と思うので是非。

こういう寂れた雰囲気は改築された際になくなると思います。
残念ながら「観光資源として再利用」というので…ピカピカになるのでは…と想像します。
そうなったら、もはや別の駅舎です。。

もったいないですよね…おっしゃるとおり、ツタはムリでも…ベンチぐらいは残してくれたらと思います。

| 宿はなし | 2017/07/09 23:44 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT