乗り鉄放浪記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2017初夏 近江鉄道の放浪記 その11 水口駅/貴生川駅

水口石橋駅から歩いて15分ほど…
201704-0907.jpg

水口駅、1900年開業。


201704-0908.jpg
瓦屋根の木造駅舎です。



201704-0909.jpg
デンシャ旅の天敵…実は女子校生。。

こちとらデカいカメラ持ったオッサンやからなぁ…。

この駅でも居づらかった記憶が…。



201704-0916.jpg
平日の朝夕のみ駅員が配置されるようです。



201704-0919.jpg
屋根が独特、片流れというんですかね…。
アシンメトリーですね。



201704-0922.jpg
奥の上屋はあとから拡張したんでしょう。



201704-0939.jpg
水口1556発貴生川行き 列車番号89



201704-0949.jpg
終点貴生川駅1604着。



201704-0973.jpg
貴生川駅、1900年開業。
JR草津線、信楽高原鐵道も乗り入れています。


201704-0977.jpg




201704-0984.jpg
貴生川1637発日野行き 列車番号118

終点ですけど…折り返し旅を続けます。


(「D750」+「AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR」

| 初夏 近江鉄道 | 23:30 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

こんばんは。

水口駅は、旧水口町の看板駅っぽい名称でありながら、
旧集落や観光、買い物、官公庁には水口石橋や水口城南の方が便利ですね。

もっとも、クルマ社会なので、電車に乗っている人は少ないのですが。

| ふぐにさん。 | 2017/07/10 22:50 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

◎ふぐにさん。さん、こんばんは。
コメントありがとうございます。
返信大変遅れまして申し訳ありません。

おっしゃるとおり、駅も駅舎は古いですが…町の中心からは外れているようで、
後発の水口石橋駅、水口城南駅のほうが栄えているっぽいです。

列車も2両編成ですから…学生さんが少数乗車するのみでした。

| 宿はなし | 2017/07/12 18:47 | URL |














PREV | PAGE-SELECT | NEXT