乗り鉄放浪記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

オールグリーン

引き続き同じ場所で…。
201706-2912-1.jpg 
オールグリーン。






タビリス「JR東日本・JR北海道「電気式気動車」で鉄道旅行はどう変わるか。キハ40置き換えで、車内は快適に?」
http://tabiris.com/archives/gv-e400/

この記事読みながら半泣きだった…。

特にボックスシートが減るってとこ…。

汎用性とか…当たり障りがないようなところを狙っているようでほんと幻滅。

あゝキハ40…オールグリーンとは…いかないっすね。

せめて乗れるうちに乗っておこうかと…。

撮るよりも…乗りたい。

(「D750」+「SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporary」

| 写真 | 23:30 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

こんにちは

緑色の橋、鮮やかな新葉の緑、そして白い車体を締める
黄緑の帯・・・充分、オールグリーンだと思いますよ~

H100形はバッテリーを搭載しない電気式気動車なのですね。
気動車というと、出発・加速時に轟くエンジン音に魅力を
感じていたもので、どんな感じに変わるのか・・・静かに
なりすぎるとちょっと寂しいです^^;

| くろすけ | 2017/08/03 13:41 | URL |

内装がこうなることは覚悟していましたが外観もなかなか
安っぽいというか酷いですね。
ワーストレベルな気がします。
これを見るとキハ40ってほんといい顔してます。

北海道のあの景色を窓越し、下手したら着色ガラス越し
にしか見ることができない時代がもう直ぐそこまで迫ってきていると思うとぞっとします。
残された最後の希望はキハ54ですね。
泣けてきます。

| 負鷺 | 2017/08/03 19:40 | URL | ≫ EDIT

世の流れとはいえ

寂しいですね。しかも、ローカル線のどこもかしこもを都心の通勤圏みたいに捉えてるところが…それが合理化というものかも知れませんが。
北海道で言えば朝の札沼線の石狩当別~北海道医療大学間が激混みなくらいで…あ!

先日の道北行でも…それはそれで問題ありなのですが、乗ってないんですよね。だったらクロスシートでもいーじゃないかと思うのですが、車両の共同使用というか、そういうことを考えると、これに統一したほうがコストダウンに繋がる、とか。
北海道に限っては、それが路線存続に繋がるのならば、泣いて馬謖を斬るみたいな…でもやっぱりつらいですよね。

架線のない風景での峠越えで背中に伝わるエンジンの鼓動…これが無くなるのは残念です。
で、キハ20系や58などは海外に譲渡というのがありましたが、国内民鉄にも譲渡が…それを考えると、もしかしたら地方に譲渡されるかもしれません。
個人的には、そっちに期待します!

| 中林20系 | 2017/08/03 21:03 | URL |

Re: こんにちは

◎くろすけさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

写真の方はオールグリーンですが…キハ40の運用の方は順調とは行かないようで…残念です。

東北仙石ラインのHB-E210に乗車したことがあるのですが…意外と加速がもたつくような感じでした。
バッテリー非搭載タイプなので燃費はさほど変わらなくとも、電車との部品の共有化などで整備が楽なのでしょう。

なにか…旅のワクワク感がないというか…寂しさを感じることがなければいいんですが…今のところキハ40と比較してガッカリですね。。

| 宿はなし | 2017/08/04 10:43 | URL |

Re: タイトルなし

◎負鷺さん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

内装は…デッキもなくなってしまったり(ボタン式になるんでしょうが…)ロングシートが増えたり…
汎用性は高い車両になったんですけど…つまらない車両だなと思えますよね…。
デザインも悪すぎです…おっしゃるとおりキハ40の顔は素晴らしかったです。

今後路線の縮小もあるので…車両の余剰を考えるとキハ54も長くないかも知れません。
乗れるうちに乗っておこう…あとは「道南いさりび鉄道」に期待をしようかな…と思っています。

| 宿はなし | 2017/08/04 10:48 | URL |

Re: 世の流れとはいえ

◎中林20系さん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

おっしゃるとおり、汎用性とか整備のしやすさ、部品の共通化…とかローカル線も都市部の路線も同一でとらえていますね。
どうにもこうにも…この流れは止まらない…もっとも鉄路がなくなれば元も子もないんですけど。。

車両の更新が遅れたのが…結果赤字運営に拍車をかけた…のも事実かも知れません。
ただ、冬季の北海道へ行くと…株式会社で運営してきたのが奇跡のようにも思えます。

移籍先というか…個人的には「道南いさりび鉄道」に注目しております。
あそこはキハ40が最後まで残るんではないかと…想像しています。

| 宿はなし | 2017/08/04 16:50 | URL |














PREV | PAGE-SELECT | NEXT