FC2ブログ

乗り鉄放浪記

≫ EDIT

室蘭本線 北舟岡駅

201912-0196.jpg
東室蘭1054着。


201912-0203.jpg
東室蘭駅、1892年開業。

ここで1時間ほどの待ち時間…いっそ逆方向へ乗車して戻ってくる…とかも考えましたが…

それを実行すると本来乗りたい列車に乗車できない…ので…ぼちぼち待ちます。

まあ…駅舎は立派で、コンビニもあって便利なんですけどね。。


201912-0213.jpg
東室蘭1214発豊浦行き 476D

ボロボロの優駿浪漫号…あまり長くは乗車しません。


201912-0245.jpg
5つ目の駅で下車します。




201912-0249.jpg
北舟岡駅、1963年開業。

いつか訪問したいと思っていた駅のひとつ。

見ての通り、海に近い駅です。


201912-0271.jpg
駅舎は階段を登った先にありま…

…っと時刻表にない貨物が通過…こればかりは油断でした。

赤熊さん…北海道ではブイブイいわせてますね。。



201912-0300.jpg



201912-0309.jpg
こちらは上りの貨物列車…というか…横なぐりの雨。。

さすがの雨男、12月だってのに…雪すら降ってくれない。。


201912-0331.jpg
雨だけならともかく…遮るもののない跨線橋の上、

海面を摩った風は冷たく…凍えながら特急を待ちます。



201912-0340.jpg
…いやでも…こんな荒天の日のほうが…この駅の厳しさを伝えられるかも…ですね。。



201912-0351.jpg



201912-0362.jpg
有珠山、昭和新山も眺望できます。

この駅まで乗車してきた傷だらけの「優駿浪漫号」の折り返し。




201912-0388.jpg
傷だらけのボディも…なんだか納得できる…厳しさ。





2時間弱の滞在…特急も貨物もあるので…なかなか濃ゆい滞在時間でした。






ひょっとして…北舟岡駅に神様がいるとしたら…

最後の最後に次回予告を見せてくれた…かもしれません。
201912-0400.jpg
「また来いよ…次は晴れさせてやるから」

北舟岡駅の神様はずいぶん意地悪な…いやいや…いわれなくともまた来ますよ。。


201912-0427.jpg
北舟岡1423発長万部行き 478D

長万部方面へ進みます。

(「Z6」+「FTZ」+「AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR」 +「AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR」)

| えきめぐり単発系 | 23:30 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

スペースシャトルと路面電車

202001-1 (11)
スペースシャトルと路面電車

≫ Read More

| 写真 | 23:30 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

凸と熊

 202001-9392.jpg
凸「おまえの兄弟、北海道じゃブイブイいわせとるし、
九州じゃななつ星ひっぱっとるらしいけど…こっちじゃそうはいかんぞ!!」

熊「せやけど先輩…昼間っからサケの臭いがしますよ~」

凸「アホか、アルコールはうちらにとって燃料やろ!!」

熊「ディーゼルやからそんなことないでしょ!!」





まあまあ…そんな会話が聞こえたなら…お医者さんに診てもらった方がいいんですけどね。。

3月のダイヤ改正、凸は越えられるかな…

撮影後も振り返り、小さくなるまで見送った「凸と熊」新旧名コンビでした。

(「D850」+「AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR」)

| 写真 | 23:30 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2020年1月13日 Zepp DiverCity 神聖かまってちゃん「メランコリー × メランコリー」ツアー

2020年1月13日 Zepp DiverCity

神聖かまってちゃん「メランコリー × メランコリー」ツアーFINAL ちばぎん脱退Live


202001-0765.jpg

「バンドじゃ家族を養っていけない」…っ切なすぎるぜ、ちばぎん。





神聖かまってちゃん 「23歳の夏休み」

ギアを上げて今を 過ごしています

ひどすぎる夏休み 走り出す

君が僕にくれた あのキラカード

その背中に貼り付けてやるよ 今すぐに



振り上げた拳と衝動は行き先を失ったまま…

僕たちはいったいなにと闘っていたんだか…

美しいメロディーと空虚だけが真実の夜でした。

| 写真 | 23:29 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

室蘭本線 母恋駅/室蘭駅

201912-0057.jpg
母恋駅、1935年開業。

改装はされてますが…木造駅舎が残ります。



201912-0065.jpg
簡易委託駅。

駅員さんは曜日と時間帯によって在中されます。


201912-0078.jpg



201912-0081.jpg
「母、恋し」という素敵な名前の駅です。

母の日のプレゼントにする入場券が人気だったもよう…ここ最近になくなってしまったようで…残念。



もう一つこの駅の名物といえば…
201912-0061.jpg
母恋めし…なんですけどね。。

201912-0062.jpg
裏をかかれましたね…ここでは販売してないとか…。

とはいえ…どうせ室蘭駅へ向かう予定なので問題なしのはずでしたが…


201912-0088.jpg
母恋923発室蘭行き 4458D

室蘭方面へ進みます。


201912-0094.jpg
室蘭駅、926着。

残念ながら売店は閉まったまま…。

スマホで見ると「9時から営業」となっているんで…今日はお休み??

少々不安になります。。



とはいえすぐの列車には乗らず…こちらも室蘭へ来たのならば…と思っていた場所へ。
201912-0163.jpg
明治45年に建てられた旧室蘭駅舎。


201912-0100.jpg
かつて石炭を輸送したデゴイチさんも静態保存されています。


201912-0142.jpg
中は…展示物は見応えがありましたが…観光案内所に改装されているようで…まあまあ…


201912-0172.jpg
現室蘭駅へ戻ります。

正直…旧室蘭駅舎にいる間も「母恋めし」のことが気になってしょうがなかった…

駅に戻りましたが…売店は閉じたまま。。


まあ今回は無理だな…と諦めかけましたが、クーラーボックスを持った女性が現れ…

店開きの準備を始めます。


201912-0177.jpg
あまり駅弁に執着はない…んですけど…これだけは食べてみたかった「母恋めし」。

念願のゲットです。


201912-0183.jpg
室蘭1041発東室蘭行き 4457D

ひょっとしたら、食いっぱぐれる…

と思い、コンビニでおにぎりを買ってしまったのはナイショの話…

東室蘭方面へ戻ります。

(「Z6」+「FTZ」+「AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR」)


| えきめぐり単発系 | 23:30 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「Z6」+「FTZ」+「AI Micro-Nikkor 55mm f/2.8S」

202001-1 (2)




202001-1 (3)



202001-1 (4)



202001-1 (5)



202001-1 (7)



202001-1 (9)




202001-1 (10)



202001-1 (12)




202001-1 (15)



202001-1 (16)


「Z6」+「FTZ」+「AI Micro-Nikkor 55mm f/2.8S」








≫ Read More

| カメラ・レンズ | 23:13 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

プッシュ

202001-1 (1)
各々の土地からやってきた貨物…もちろん先頭に電機をつけて「プル」でやってくるんですけど…

貨物ターミナルの中では…こいつの出番です。

電機を取り外された後、すぐに名古屋臨海鉄道のディーゼルがやってきて…

最後尾から「プッシュ」で推進します。

排ガスを吹き上げ推し進む、その力強さに…やっぱディーゼル…かっこいい…と思う荒子駅でした。


(「Z6」+「FTZ」+「AI Micro-Nikkor 55mm f/2.8S」)

| 写真 | 23:39 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT