FC2ブログ

乗り鉄放浪記

2014年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

2014夏至Ⅱ 札幌発札幌行きの放浪記 その14 富良野麓郷地区

レンタカーに乗り込み一路、富良野を目指す。
峠を越えると富良野の盆地へ。
南東方向へ向かう。北海道、あまりにもまっすぐ過ぎる道に、眠気をさそう。

前のダンプカーが制限速度より速く走っていた。
私も、特になんとも思わず、その後ろをついて行ってたけど、
後ろの車が一気の加速で抜いていった。
そんなに急ぐこともないのになぁ。
まあ、一人で走っているとびっくりするぐらい速度が出ちゃうから、怖かったりする。

さあ、そして富良野で東へ入る道を見つけると、ドラマ「北の国から」の舞台地になった麓郷地区。
201407DSC02910.jpg
行きたかったのは「五郎の石の家」。
純の不祥事で家を建てるために保有していた丸太を売却することになった五郎さんが、捨ててあった石をみて、
「ただの材料があるじゃん」と思い立ちつくった。
富良野地区はもともと石の多い土地らしく畑を耕していても石が出てきて、
それが野積みされていたらしい。

とまあ、文章にはしたが、写真は、、、掲載NGみたいなのでない。
う~ん、「インターネット上に公開しないでください」とは書いてあったが、
そら商用で使っちゃダメだろうが、個人のブログにおいてもダメなんかな?

まあ、いい。あとは富良野ジャムの工場、直売所。
アンパンマンの施設、子どもが多かったな。
その後、五郎さんの丸太小屋へ行き、富良野の市街へ帰る。

そして帰りのじゃがいも畑にて。
201407DSC02898.jpg
なんだ、あの雲の間から差す光は、、、天使が降臨するのか、、、。

途中、沢がきれいだったので車を停めて降りてみる。
201407DSC02988.jpg
きれいな水で汗をかいたカラダを冷やす。


忘れなければ続く、、、。


ポチッとお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村

| 夏至Ⅱ 札幌発札幌行きの放浪記 | 10:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |