FC2ブログ

乗り鉄放浪記

2014年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

2014夏至Ⅱ 札幌発札幌行きの放浪記 その17 富良野駅前

宿を出たが、富良野駅の駐車場に車を停める。
北の国から資料館の開店時間まで駅周辺を探索。
富良野駅、JR北海道の不思議なのは、
こういう小さい駅でも駅そばが残っていること。
201407DSC03082.jpg
なんでだろうか、東海沿線には駅そばってほとんどないからなぁ。

北海道のへそ歓楽街は五郎さんが行ってそうな歓楽街。
201407DSC03102.jpg

201407DSC03101.jpg
初期の「北の国から」は存外五郎さんが遊んでいるシーンがあって面白いんだけど。

201407DSC03125.jpg
さて、「北の国から資料館」へ。
ここも、写真撮影は自由だがインターネット上へ公開はNGらしい。
まあ、資料館なんだから当然は当然か。
一番感動したのは捨てられていた廃材を使ってつくった家、
「拾ってきた家」の話し。
ビルドアンドスクラップの現代社会に挑みつつ、北海道の大自然にも挑戦している。
五郎さんは偉大だなって思った。

そのあと、富良野駅へ戻り、今夏の青春18きっぷを買う。
毎度、JR北海道に手数料収入が入るようにわざわざここで買う。
201407DSC03108.jpg

すこし撮り鉄。

忘れなければ続く、、、。

ポチッとお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村

| 夏至Ⅱ 札幌発札幌行きの放浪記 | 10:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |