FC2ブログ

乗り鉄放浪記

2016年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

2016春風 福島県の放浪記 その10 末続駅

662M

木戸駅からいわき方面へ2つ目の駅で下車します。



201604-7647.jpg
末続駅、1947年開業。
2011年3月11日東日本大震災により休止、同年10月10日より運行再開。

201604-7650.jpg
常磐線で一番楽しみにしていた木造駅舎。
前年に常磐線に乗車したときに、この駅舎を車窓から見て、いつか訪問したいと思っていました。

201604-7651.jpg

201604-7653.jpg
運が悪いことに、ここでガタンっという大きな音とともに照明が消えるという…時限タイマーが切れたのでしょう。

201604-7656.jpg
改修・補強はされていますが開業時(1947年)からの木造駅舎。

201604-7657.jpg
窓枠も木製。

201604-7668.jpg
無人駅ですが…古い出札窓口は板打ちなどでふさがれてなく、そのままの状態で残っています。

201604-7659.jpg
前後の駅、広野駅、久ノ浜駅と比べると開業年が後発。
その理由は請願駅のため。
震災にも耐えた「ど根性駅舎」は、地元の有志が木材を持ち寄って建設されました。

201604-7663.jpg
文章拡大

201604-7670.jpg
4月初め、アジサイの新芽が出ていました。
ひょっとしたらこの記事を書いている今頃の季節、アジサイが見頃かもしれません。

201604-7677.jpg

一年中、花の絶えない末続駅。
駅に花を植えるのはなぜだろうか?
201604-7686.jpg
それは自分たちの代でこの駅を終わらせたくないという強い思いなのかも知れない。
駅を作ってくれた先人たちへの感謝、そして明日へ未来へと繋がるように…という願い。
道のりは厳しくとも…繋げたい、この思いを。

201604-7689.jpg
末続717発水戸行き 664M
いつの日か、常磐線全線復旧を願いながら…。


(「D750」+「AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR」)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村

| 春風 福島県の放浪記 | 23:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |