FC2ブログ

乗り鉄放浪記

2016年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

2016梅雨 ある日突然、四国の放浪記 その2 高徳線 池谷駅

鳴門1005発徳島行き 4961D
201606-3045.jpg
この車両、座席配置も変わっている…ロングシートと転換クロスシートの折半。
JR四国によくある座席配置ですが、初めて見たときはけっこうな驚きでした。

201606-3049.jpg
鳴門線、高徳線の池谷駅から鳴門駅まで8.5kmを結ぶ短い路線。

201606-3055.jpg
民家の裏側を走ります…。
こういう路線はどちらかといえば電化されている路線が多いと思いますが、気動車とは珍しい。

201606-3058.jpg

201606-3066.jpg

201606-3068.jpg

201606-3070.jpg
20分弱で高徳線との分岐駅へ…鳴門線、あっという間に完乗。
そしてこの駅で途中下車します。



201606-3078.jpg
池谷駅、1916年開業。

この駅、ずいぶん変わった配置になっています…。
201606-3087.jpg
もっと広角のレンズがほしいところですが…左が高徳線、右が鳴門線、左右に分かれる線路の真ん中に駅舎が建っています。
訳あり感というか?苦肉の策というか?こういう駅の方が好きです。

201606-3092.jpg

201606-3096.jpg
瓦屋根の木造駅舎。

201606-3095.jpg
無人駅。
駅舎は小ぎれいに改装されていて少し残念…。

201606-3100.jpg

201606-3101.jpg
無人駅でも、ポイントが突如動き出し…びっくりしましたが…。
次にやってくるのは特急うずしお。

201606-3105.jpg

201606-3115.jpg
ああ、そうか…と納得してしまうのも寂しいが、特急なのに2両とはすこし寂しい。

201606-3137.jpg

201606-3144.jpg

201606-3150.jpg
いいんですよ、いいんですよ、JR四国はこれで…面積も小さいわけですし。
速達大量輸送がいいんだったら新幹線にでも乗ってろ!!ってことで…。
ほら、写真にも納めやすい。

201606-3162.jpg
池谷1119発徳島行き 4963D
「特急うずしお」から乗り換えた女子旅の方たち。
「一両の電車なんて初めて乗る~」っと…喜んで写真に納めていました。

のどかなローカル線の旅を続けます。


忘れなければ続く、、、。


(「D750」+「AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR」)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村

| 梅雨 ある日突然、四国 | 23:44 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |