FC2ブログ

乗り鉄放浪記

2018年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2019年01月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

2018晩秋 キハと西海の物語 その2 キハ66・67撮影記①

201812-4623.jpg
喜々津駅、1898年開業。

この駅から長崎本線の新線と旧線が分岐します。


201812-4621.jpg
美しすぎる駅員さんに「きっぷ」をこしらえてもらいました。

お願いしたのが、ちょうど列車の入線するタイミングで…慌てて処理していましたが…

「これには乗らないのでゆっくりでいいですよ」というと、ホッとしたようでした。



この日の午前中は、いつもお世話になっている九州のブロ友さんにお願いして…

キハ66・67撮影地をご案内いただくことになっており、街道沿いのランデブーポイントで落ち合います。


201812-4630.jpg
長崎本線(旧線)の有名撮影地。

前後の日は好天だったんですけどね…さすが、ミスター曇天ですよ。。


201812-4636.jpg
最初に狙うのは…国鉄色のキハ66・67。



201812-4638.jpg
曇天もさることながら…霧も深く…大撃沈。。

雰囲気だけでも楽しんでいただけたら…。












201812-4658.jpg
この辺りは「俯瞰の撮影地」が多い…とのことで、駅撮りが多い僕には…はじめてに近い新鮮な気持ちでした。


201812-4662.jpg
右下の養殖筏が気に入り、一緒にパチリ。


201812-4676.jpg



201812-4688.jpg



俯瞰撮影だとシャッターチャンスが多いです…

とくにキハのようにゆっくり進む場合は…
201812-4712a.jpg
なので…少々遊んでみようと一枚。

挑戦的な感じではあるんですけど…電柱が…非電化区間なんですけどね…。


201812-4726.jpg
続けて…TOP画にも採用した一枚。

右隅の黒いところが気になりますが…

「かすみの除去」を最大にして…

この土地の険峻さと、大村湾の穏やかさ、所々赤く染まった木々…なんとか表現できたかなと思います。

ただこれ…3ドア車…ってことはキハ200かよ…。



201812-4745.jpg
気を取り直して…キハ66・67。



201812-4760.jpg
悔しいんで…ここは再訪必須の場所になりましたね。


(「D850」+「AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR」+ 「Ai AF Zoom Nikkor ED 80-200mm F2.8D」)

| 晩秋 キハと西海の物語 | 23:30 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |