FC2ブログ

乗り鉄放浪記

2019年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2019年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

2019桜春 大井川鐵道の放浪記 その13 千頭駅

201904-4648.jpg
ふたたび、アプトいちしろ駅より…


201904-4701_201905012210532b2.jpg
あぷといちしろ1556発 列車番号206

面長の機関車を縦構図で切り取ります…編成がけっこう長そうですよ。。


201904-4709.jpg
往路の車内アナウンスで…

「本日は長い編成の運用があるので機関車を2両(重連)で運用します」

…とありましたが…これだったのかなと??

中間にDDが入った編成です。


201904-4710.jpg
この列車で井川線の終点千頭まで乗車します。


201904-4715.jpg
駅で止まるたびに…「○○駅の桜は見頃を迎えています」…と


201904-4716.jpg
どの駅でも車掌さんが伝えてくれます。

この日は寒い一日でしたが…窓が開く車両を全開にして…写真を撮ります。

ほかのお客さんがいたらできないですけど…奥泉駅を越えると一両貸し切り状態でした。



201904-4724.jpg
井川線、お越しになる際は後ろ寄りの車両に乗車してください。

こんな写真も撮れますよ。。


201904-4759.jpg
ここ川根両国駅は魅力的な駅でしたが…下車できませんでした…次回への宿題です。


201904-4767.jpg
千頭1638着。


往路には見ることが出来なかった設備なんですが…
201904-4776.jpg
ターンテーブル、驚くことにこれ人力で回転させるんですね。

もともと国鉄赤谷線にあったものをここへ移築、回転には2~3名が必要とかで…


201904-4777.jpg
鉄道ってのはマンパワーが必要なんだよな…と考えさせられます。



201904-4786.jpg
というわけで井川線はこれにてお別れ…

またあう日まで…しばし…お別れです。



家元訪問へ戻りたいと思いますが…
201904-4797.jpg
千頭1651発金谷行き 列車番号14

この日のラストランナーは流れ者の東急さんでした。。


201904-4798.jpg
座席に座った後…目をドアの方へ向けると…対岸になにやら囲いが見えます。

なんだろか~なんて見ていましたが…赤い動輪を見て納得。

ああ~権利関係で…運用しないときは見えないようにバリアをしておかないと…色々とまずいのね…と。。




まあまあ…グダグダいっておりますが…
201904-4814.jpg
川根温泉笹間渡駅で下車します。


谷は山の頂上を残して影の世界に入りましたが…
201904-4836.jpg
宿まで行く道中…やってきた列車は近鉄さんでした。

いつものように安心の宿こと安宿…かと思いきや…そこそこいい観光ホテルに泊まらせてもらいました。

大井川橋梁が見える温泉に浸かり、汽笛を聴きながら…身をベッドに沈めます。。



(「D850」+「AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR」
+「Ai AF Zoom Nikkor ED 80-200mm F2.8D」)

| 桜春 大井川鐵道 | 23:30 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |