FC2ブログ

乗り鉄放浪記

2021年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2021年03月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

お蔵入りシリーズ2016 スペースワールド駅

202101-6806.jpg



202101-6809.jpg



202101-6812.jpg



202101-6820.jpg



202101-6825.jpg



202101-6828.jpg



202101-6833.jpg



202101-6837.jpg



202101-6849.jpg



202101-6881.jpg



202101-6904.jpg


帰りの航空便が福岡空港発なので…九州に戻ってきたんですけど…

時間のある限りえきめぐりを。。


たしか…スペースワールドは新日鉄の遊休地に作られた施設…

スペースワールド駅も1999年に新設された新しい駅。


こういっちゃあなんですけど…まさか製鉄所が遊園地になったり…

まさかスペースシャトルが飛ばない未来が来たり…時代に翻弄されていますね。


「E601」は1929年に製造された電気機関車。

○に「芝」の文字…

ああ…あのカイシャも…この訪問後、いろいろありましたな…。。

| その他 | 23:30 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お蔵入りシリーズ2016 折尾駅

202101-6758.jpg



202101-6759.jpg



202101-6761.jpg



202101-6766.jpg



202101-6770.jpg



202101-6776.jpg



202101-6785.jpg



202101-6787.jpg



折尾駅は5面7線を有し、鹿児島本線と筑豊本線がクロスする要衝の駅、

自分が訪れた2016年にも…駅弁の立ち売りがあった…という希有な駅であります。

この駅舎も更新が進み…今年の年始(2021年)に新駅舎へ移行した模様。

JR九州の大きな駅は2000年代に入り更新が相次ぎ…ここもそうか…という印象。。

いや…ここも今はどうなっているだろうかと…再訪したい駅のひとつです。

| その他 | 22:55 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お蔵入りシリーズ2016 ふたたび下関駅

202101-6707.jpg



202101-6712.jpg



202101-6720.jpg



202101-6741.jpg



202101-6734.jpg



202101-6749.jpg



山口県…ってのは俺コロナ県民…もとい…愛知県民からすると…遠い県だったりします。

むしろ東京=山口のほうが近いと思います。



愛知から福岡なら格安の航空便もありますし…対抗の新幹線の割引もあったりしますが…

その手前だと…航空便はないし…普通運賃しかなかったりします。。

(これは広島、岡山あたりも同じです…)

そんなこんなで攻略が難しかった路線をクリア。

ふたたび…関門海峡を越えて…九州へ再上陸。


それが「未来」と思っていたものが「過去」になる…スペースシャトル…今は飛んでいませんな…。

| その他 | 22:34 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お蔵入りシリーズ2016 小野田駅

202101-6615.jpg



202101-6623.jpg



202101-6628.jpg



202101-6636.jpg



202101-6643.jpg



202101-6649.jpg



202101-6657.jpg



202101-6684.jpg



妻崎駅からは小野田駅へ戻ります。

クモハ123とも一時のお別れ…と…いいつつ未だ再訪は叶っておりません。。

小野田駅ではとろろ昆布の載ったうどんを食べました。


2路線乗り入れの駅ながら…自動改札じゃなかったり…

その一方で埋められたラッチを見たり…駅そばも含めていい駅舎でしたね。。


山陽本線を平面顔に乗車して…九州方面へ戻ります。

| その他 | 23:16 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

日没3分前

202101-6416-2.jpg

「8075レ」で撤収かと思いきや…意外と皆さん残る様子…

日が長くなり「2084レ」も撮影可能になりましたけど…機関車のほうが長くない。

ラストはどうなっちゃうんだろうか…

いや…もうこれがラストかもなぁ…と思いが逡巡する白鳥信号場、日没3分前でした。

| DD51 | 22:27 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お蔵入りシリーズ2016 妻崎駅

202101-6494.jpg



202101-6497.jpg



202101-6499.jpg



202101-6507.jpg



202101-6512.jpg



202101-6517.jpg



202101-6523.jpg



202101-6529.jpg



202101-6566.jpg



202101-6569.jpg



202101-6578.jpg



202101-6585.jpg



202101-6593.jpg



202101-6602.jpg


妻崎駅、1929年開業。

宇部線、小野田線の乗車は叶いましたが…

ドラえもんに会いたく…

もとい…いい駅舎らしくバスに乗って訪問。

キチッとしたした駅舎じゃなく、継ぎ接ぎだらけとでもいいましょうか…

こういう駅舎も中々…




今はどうなっているんだろうかと…とても気になる駅舎であります。


| その他 | 22:19 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お蔵入りシリーズ2016 居能駅

202101-6429.jpg



202101-6438.jpg



202101-6452.jpg



202101-6458.jpg



202101-6463.jpg



202101-6473.jpg



202101-6484.jpg



202101-6490.jpg



202101-6493.jpg


再び小野田線を東へ進みます。

小野田線の終着…かと思いきやコチラが起点のようで…居能駅で下車します。

2線乗り入れの要衝の駅…ではありますけどね。。

煙突や工場なんかを見ると重工業地帯のそれはありますが…

鉄道設備に関しては…今は昔…といったところ。。

あの黒電話…どこに繋がるのかな…??

まあまあ…居能から宇部線で宇部駅へ。

というわけで「小野田線」「宇部線」を攻略…

たぶんこれが自分にとって最適解だったと思います…が…

ちょっとだけ…延長戦があります。

| その他 | 23:05 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お蔵入りシリーズ2016 新山口駅

202101-6380.jpg



202101-6385.jpg



202101-6391.jpg



202101-6393.jpg



202101-6403.jpg



202101-6412.jpg



宇部岬駅から宇部線を東進。

終着の新山口へ。

ここから山陽本線へ乗り換えて、再度小野田駅へ。

今思い出しても…完乗のため複雑な乗り換えをしてますけど…

どこもこの黄色いデンシャばかり…。

とはいえこれも数を減らしてますし…しばらく乗車も叶っていない…

今となってはなんだか恋しい…マッキイロさん…ですな。。

| その他 | 22:36 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お蔵入りシリーズ2016 宇部岬駅

202101-6333.jpg



202101-6335.jpg



202101-6339.jpg



202101-6343.jpg



202101-6350.jpg



202101-6358-2.jpg



202101-6375.jpg




さてさて…この複雑な線形のローカル線をどう攻略したのか…

今となってはサッパリ思い出せない…んですけど。。

写真だけが便りと思いつつ行き先が「宇部岬」、「下関」…

おそらくは宇部岬行きの列車に乗車して、その列車が折り返し下関行きになった…と思われます。


宇部岬駅はもうじき100年になる開業時からの木造駅舎が残る駅。


宇部線をさらに東へ進みます。

| その他 | 21:33 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お蔵入りシリーズ2016 宇部新川駅

DSC_6288.jpg



DSC_6290.jpg



DSC_6294.jpg



DSC_6297.jpg



DSC_6300.jpg



DSC_6302.jpg



DSC_6303.jpg



DSC_6308.jpg



DSC_6311.jpg



DSC_6323.jpg



小野田線から宇部線へ。

重工業地帯を進みます。


宇部新川駅は天井の高い大柄の木造駅舎。

鉄道が権威だった時代の名残を感じさせるいい駅舎でした。

| その他 | 22:28 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT