FC2ブログ

乗り鉄放浪記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2017盛夏 坂東ぶらぶら紀行 その10 松岸駅

 千葉んなってGO!!201608-7241201.jpg
あんまりいい写真がなくて…


東金線完乗…成東で乗り換え。
201608-7241218.jpg
成東925発銚子行き 333M

運転士さん、ルーキーだった模様。

総武本線を銚子方面へ…。





201608-7241234.jpg
試験ですかね…乗務員室がてんこ盛りです…。


201608-7241249.jpg
後ろの乗務員室は…すっからかんで…爽やかな車掌さんが乗務しておりました。


201608-7241265.jpg
銚子駅まで行くと…銚子電鉄に乗りたくなっちゃうよな~っと一つ手前の駅で下車。


201608-7241267.jpg
駅前の商店で販売していたので…応援の意味も込めて購入。

「牛乳」と「ぬれ煎餅」という異次元のコラボ!!


201608-7241270.jpg
松岸駅、1897年開業。


201608-7241271.jpg
駅看板のお花は山茶花のようです。

季節はずいぶん外していますが…。



201608-7241273.jpg
4008M

駅は潮の香りに包まれて…特急しおさい8号が通過します。


201608-7241281.jpg
松岸1028発千葉行き(成田線経由)444M

曇天…ど~んて~ん!!

だったんですけどね…ありがたいことに気温はそんなに上がらなかった。

成田線を西へ進みます。


(「OLYMPUS OM-D E-M5 MarkⅡ」+「M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6 II」)

| 盛夏 坂東ぶらぶら紀行 | 23:30 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

おはようございます。

落花生の国の旅の写真。
楽しく拝見しております。

209系でしょうか。
首都圏で使われていた4扉車が、東京から遠く離れてローカル運用に就くとは・・・

考えてみればJR西日本でも103系(又は改造105系)がローカル運用に就いていますし、
近鉄線なんて、ほとんど全線で4扉ですよね。
しかしそれらは日中2両編成が多く。
この千葉のローカルは6両編成(4両編成もあるようですが)・・・

首都圏の底力を感じます。
単に更に短編成化(3+3)する予算をケチったのかもしれませんけど。

それにしても、209系。
試作車901系の登場コンセプトから「寿命半分」だったので、
10〜15年で消滅すると思いきや、いまも現役で頑張っているとは驚きです。

| ふぐにさん。 | 2017/09/02 07:42 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

◎ふぐにさん。さん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

209系、リサイクルまで含めて設計されていると聞きます。
エリアの広いJR東日本、ローカル線でも4ドアとはなかなか…運用も難しいようです。
座席数が少なくなるので…長編成なのでは…と勘ぐっています。

209系の以前は113系湘南色が走っていたようです。
個人的にはこちらの時代に訪問したかったなぁ…と。

「写ルンです」をもじって「走ルンです」…なんて言われてましたね。
意外や意外、JR東日本も誕生時と状況が変わってしまったような感覚はありますね。

| 宿はなし | 2017/09/03 17:17 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT