FC2ブログ

乗り鉄放浪記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2018立春 北浜駅へ行きたくて…の放浪記 その19 西女満別駅

201802-1314.jpg
前話、感動的なシーンで終わっておけば…よかったかも知れません。

ラストもドジってるんで…。


201802-1320.jpg



201802-1328.jpg
西女満別駅、1947年開業。


201802-1337.jpg
ちいさな駅舎でしたが…暖房もあり、列車を待つには快適でしょう。


201802-1349.jpg
もっとも周りは人家がなく…とても静かでした。


201802-1355.jpg
ここから歩きます。。


201802-1361.jpg
小さな駅なんですけど…実は女満別空港最寄り駅。

歩いて2km強…迷わず歩けば…なんですけど。。

201802-1366.jpg
けっこう勾配がありまして…息を切らせて上ります。。

先に行っておきますが、この方法、オススメはしません。



ブログで紹介しておいてオススメしない…というのも申し訳ありませんが…

時間に大きく余裕のあるとき限定、もちろん自己責任ですけど。




スマートフォンのアプリのいうとおりに歩いていたら…
201802-1370.jpg
道路の先が除雪されてなく…雪道の袋小路でした。。







マジか…。

 
これは誰が悪いわけではなく、西女満別駅から空港まで歩くようなヤツはそもそも想定していない訳で…。



ラストにとんでもないドジを踏んでしまいました。。




201802-1373.jpg
そこから走りましたよ…冷や汗を垂らして…空港まで。。


201802-1378.jpg
出発45分前に女満別空港に到着。。

これ、乗り遅れてたらお蔵入りでした…笑いごとじゃないですけど??



その後、羽田空港へのフライト、品川から新幹線で名古屋までの帰路でした。


(「D750」+「AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR



これにて「北浜駅へ行きたくて…の放浪記」最終回です。

年度末進行…それと途中、季節が変わり心がふわふわ…

間隔が開いてしまい申し訳ありませんでした。

いつも以上の駄文、珍文にお付き合いいただきましたありがとうございました。

| 立春 北浜駅へ行きたくて… | 23:30 | comments:10 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

おはようございます。

無事、飛行機に乗れて良かったですね!
冬は雪景色がとても美しいのですが、思わぬ苦労が
多々ありますね。
空港まで走りながら絶景をしっかり撮るのはさすが
です。お疲れ様でした。
宿はなし様の素晴らしい写真が私に明日を生きる勇
気を与えてくれています。感謝!!

| りえてつ | 2018/04/19 06:23 | URL |

Re: タイトルなし

◎りえてつさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

本当に…飛行機に乗り遅れていたら…全お蔵入りでした(笑)
おっしゃるとおり、雪国の美しさと厳しさを体感いたしました。。

走りながらも…いい夕暮れだったので撮らなきゃ…と、少々余裕があったタイミングでパチリしたものかと思います。
走り始めに実は転倒もしています(笑)こればかりは本当にオススメはできません。。

「明日を生きる勇気」…なんて嬉しいお言葉をありがとうございますm(__)m
更新間隔が開いてしまい申し訳ありませんが…今後ともよろしくお願いいたします。

| 宿はなし | 2018/04/19 09:48 | URL |

こんにちは

まさか 西女満別駅から女満別空港まで歩きませんよね。
と 思っていたら歩いたんですね。

今年2月にタウシュベツ川橋梁湖上横断ツアーに参加しました。
片道2キロ強 かんじきを履いて雪道を歩くのはかなりしんどかったです。

ですので 宿はなしさんのご苦労よく分かりましたよ。
無事 帰って来れてよかったです。 

| オバ鉄 | 2018/04/19 10:55 | URL |

こんにちは~

雪と寒さの中、お疲れ様でした^^

最寄り駅から歩く・・・これ、私もよくやってますので人ごとでは無く^^;
マップを見て道があれば、歩くのは道理ですよね

私も一昨年だったか、新潟県で雪に阻まれて戻った経験がありました。
宿はなしさんのような長い距離ではなかったので大事にはなりませんでしたが
日頃、慣れていない地域を訪れる時はあらゆるチェックが必要な事を
知りました^^;

雪対策ではありませんが、旅行前、グーグルアースで見れる道は見ておいて
熊が出そうかどうかとか、勾配の状況を確認したりしています^^;

| くろすけ | 2018/04/19 13:07 | URL |

ああ!これは…

わたしも夏の北海道入りで考えてた手法ですが…冬はこれもんなんですね!

山口宇部空港と宇部線草江駅はもっと近い駅前レベルの徒歩圏内なのですが(=見えてる)、そういう利用はそもそも宇部線の本数からか想定されてないようで、基本的には各地へとバスで散っていくようです。
ただ…空港には自転車置き場…職員用ではなく旅行客向けのそれがあるという事実を知った時には、そして停められてる自転車が結構あると知った時には驚愕でした。
ここの常識はどうなってるのか…まさか航空機通勤者はいませんよね。

青の美しい連載でした。膵臓…じゃなくて堪能いたしました。道東は相性悪いのですが、また行ってみようかなと思いました。

| 中林20系 | 2018/04/19 20:45 | URL |

こんにちは

楽しく拝見させていただきました
未除雪の中歩かれたのですか?それはほんとうにたいへん、無事たどり着かれてよかったです(;^ω^)

雪の季節以外だと、時々にしめから空港まで歩かれる旅人がいるのだそうです 特にアジア圏以外の外国の方
歩いての移動に慣れてらっしゃるのでしょうねえ 
最近は日本の若者もそういう人がいるのだとか 息子に聞きました
でも 冬除雪してないとは(;´・ω・)それは知らなかった~

もうすこしにしめと空港のアクセスを何とかできないかというのが、地元の希望です

旅の記事 また楽しみにしております

| Jam | 2018/04/20 08:20 | URL |

Re: タイトルなし

◎オバ鉄さん、おはようございます。
コメントありがとうございます。

まさか…をやっちゃうマヌケがここにいます(笑)
歩くには嫌いじゃないので…バス賃代も浮きますし。。

またまた…冬季のタウシュベツ橋梁とは…恐れ入ります。
かんじきを履いて2キロ強とは骨が折れます。

無事帰ってこられたので…笑い話になりますけど、
スマホは便利ですけど…こういう落とし穴もありますね。。
やはり下調べの重要性を感じました。。

| 宿はなし | 2018/04/20 08:42 | URL |

Re: こんにちは~

◎くろすけさん、おはようございます。
コメントありがとうございます。

僕も…2キロぐらいなら歩きます…駅間も歩いたりしますし。。

スマホ時代の問題といいましょうか…
下調べなく、飛び込んで、後はスマホがあれば…という軽い気持ちがいけませんでした。
戻った距離も含めると…3キロ強は歩いたかな…と思います。

新潟も…豪雪地帯ですね。
地元じゃないと分からない除雪のルール等もあって、
僕ら旅人はあくまでゲストであることを忘れてはいけません…。

おっしゃるとおり、地形も確認できるのでグーグルアースは便利かも知れません。
下調べの重要性を再確認した旅の最期でした。

| 宿はなし | 2018/04/20 08:54 | URL |

Re: ああ!これは…

◎中林20系さん、おはようございます。
コメントありがとうございます。

日本中にこのパターンは多いと思います。
空港最寄り駅なんですけど…空港との連絡はしていない。。

駅がターミナルの逆にある(滑走路側にある)…
昔は鉄道と空港は対立関係にあった名残なのか…地方空港に多いです。

空港と鉄道アクセスが見直されたのは…新千歳空港駅開業(1992年)以降らしく、
羽田も成田もモノレールやバスでしたから。。

山口宇部空港まで自転車でお見えになるような人は…そのまま飛行機に輪行されるんじゃ…なんて思います。

嬉しいお言葉をありがとうございます。
中林20系さんは道北によく訪問されているので…ぜひ道東も。。
オホーツク海が待っていますよ。。

| 宿はなし | 2018/04/20 09:09 | URL |

Re: タイトルなし

◎Jamさん、おはようございます。
コメントありがとうございます。

さすがに未除雪のところは…無理です。。
最初から幹線道路沿いを進めばよかったのですが…スマホのアプリが最短距離と示した道路が、
どうやら農業道路みたいな道で、夏季であれば雪もなく通れる…と思います。

雪の袋小路を見た後、まずい…と幹線道路へ戻りことなきをえました。。


西女満別駅は静かな駅で…駅舎は少々淋しかったですが…いい駅でした。
路線バスでもいいので…ここから空港までのアクセスがあれば…利用者も増えるかもしれません。
街灯もなく…歩くには少々サバイバルでした。。

でも最後まで北海道の広大な雪景色を見られて…ドジを踏みましたが印象に残っています。


こちらこそ、今回の旅ではお世話になりました。
今後ともよろしくお願いします。

| 宿はなし | 2018/04/20 09:45 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT