FC2ブログ

乗り鉄放浪記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2018晩秋 キハと西海の物語 その3 キハ66・67撮影記②

ブロ友さんの機動力をお借りして…長崎本線から大村線へ転戦します。
201812-4803_2018122518343493f.jpg
ここの撮影地で思い出したのは…2ヶ月前に訪れた氷見線。

大荒れの富山湾とは大違いの穏やかな大村湾。




201812-4814.jpg
わりとここまで…俯瞰の撮影で撃沈ばかりしていたので接近戦を…とのオススメ。



接近戦…のぞむところだ…なんて思ってましたが…
201812-4829.jpg
やってきたのがキハ200…これには一同、意気消沈。。






でも悲しんでばかりもいられないので…次の撮影地へ。

201812-4832.jpg
またまた俯瞰なんですけど…ハウステンボス色がきましたね。


201812-4881.jpg
この撮影地では少し晴れてくれて…大村湾の素晴らしさが分かる一枚になったのではないかと…思います。





201812-4894.jpg
続いてやってきたは千綿駅。



201812-4897.jpg
後ろ寄りには国鉄色…いい感じにカーブしている駅なので…4両国鉄色みたく見えるのではないかと??



201812-4918.jpg
出発後、すぐにカメラを下ろそうとすると…

「まだ先がありますよ~」っと、ブロ友さんのアドバイス。


201812-4932.jpg



201812-4936.jpg



201812-4942.jpg
シーサイドライナー色とのコンビだったので…少々残念ではありますが…

国鉄色は映えますね…あれだけ小さく写してもすぐに分かります。


201812-4952.jpg
千綿駅、1928年開業。


201812-4960.jpg
駅舎の中はカフェに改装されていて…店員さんがあくせく働いていました。





201812-4977.jpg
最後の撮影地、ハウステンボス色がやってきてくれました。

撮影したときは…これはいかんともしがたい逆光…なんて思っていましたが…

デジタルの技術で…なんとかなりましたね。。


201812-4987.jpg
日が長い季節の…西日が差すような時間帯に撮るといいかもなぁ…なんて思っています。


(「D850」+「AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR」+ 「Ai AF Zoom Nikkor ED 80-200mm F2.8D」)

| 晩秋 キハと西海の物語 | 23:30 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT