FC2ブログ

乗り鉄放浪記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

只見線 会津宮下駅

202004-0262.jpg
会津川口からは…念願のキハ40に乗車出来ましたが…

いやはや…どこで下車しようかと…


202004-0270.jpg
えきめぐりをするなら…上り下り1~2時間間隔ぐらいで列車に乗車できるようで、

悪くないよね…と思ってましたが…

そうなると…第一只見川橋梁は撮れない…んで…。

202004-0272.jpg
第一只見川橋梁を撮るとなると…逆に6時間ぐらい開く、

まあまあ…乗ると撮れないという…いつものジレンマなんですけど。。




悩みましたが…
202004-0284.jpg
第一只見川橋梁は捨てがたく…下車します。


202004-0293.jpg
この駅は列車交換のある…要衝の駅です。


202004-0314.jpg



202004-0300.jpg
この駅で、上下線とも見送ります。

写真撮りながら…「ああ…降りちゃったよ」…とつぶやきます…


202004-0319.jpg
この程度の雪なら会津若松まで行ってレンタカー、その後撮影地へ…

というプランでも良かったんじゃないかと…。



202004-0335.jpg
会津宮下駅、1941年開業。

ヘンな縛り…でもないんですけど…徒歩鉄もこのブログだし…いいだろ…と…

…でも時間が長い上に、けっこう歩く…勾配もある…降りた後も悩み倒しました。


202004-0342.jpg
直営駅。

まあまあ…長期戦なので…暖のとれそうなこの駅では長居をいたしました…次の列車は3時間後。

それも撮る予定なので乗車は出来ません。



202004-0344.jpg
天気は…雪ならまだしも…小雨。。

口をついて出る言葉が「参りましたなぁ…」…。

とりあえずは…隣の駅を歩いて目指します。

| 只見線 | 23:30 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

こんにちは。
只見線のキハ40形もいよいよ引退ですね。新潟から移ってきた新しい世代の気動車に置き換えられると聞きました。素朴な駅の風情に似合っている車両ですが、さすがに国鉄時代から走り続けて、もう限界というところでしょうか。
沿線から走る列車を撮ってみたいと思いながらも、本数が少なく、乗る旅を優先してしまいます。車窓に流れる美しい里の風景を眺めながら、次は降りてみようと思いながら…
風旅記: https://kazetabiki.blog.fc2.com

| 風旅記 | 2020/06/17 15:27 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

◎風旅記さん、こんばんは。
コメントありがとうございます。
返信遅れまして申し訳ありませんm(__)m

只見のキハ40、この春で引退でした。
ラストに雪景色と一緒に撮りたかったんですが…ダメでした。。
ただ…この塗装の車両は小湊鐵道へ譲渡されたらしく、千葉で走るようです。

只見は一本降りると…大変なことになりますからね。
朝夕の時間帯でしたら割と降りやすいかなと思います。
あるいは途中駅で宿をとって泊まる…ですね。

ぜひ、途中下車の旅もお楽しみください。

| 宿はなし | 2020/06/20 21:56 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT