FC2ブログ

乗り鉄放浪記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

蹴上インクライン/南禅寺

20161021 (98)
九条山。

ここがピークだったでしょうか??

京阪電車の駅もここにあったようです…看板はボロボロですけど??



毎度、下り坂の写真はなく…次の写真は…


20161021 (99)
これ…ねじりまんぽ。


20161021 (104)
読めない。。


20161021 (109)
ねじりまんぽ…

>レンガを斜めに積むことで強度が増してある…らしいです。



※追記&訂正
強度を増すためではなく…上の構造物に対して斜めにトンネルを掘る場合に…
構造物とレンガの積み方が、直角に交わるようにするため、斜めに積んである…工法のようです。

あと…「ねじりまんぽ」は固有名詞だと勘違いしておりました。

コメントで教えて下さいました…ありがとうございましたm(__)m




なんだか…写真の縁も斜めに見える…それは性格がゆがんでいるからやろ!!



いやいや…なぜそんな強いトンネルが必要だったか…


20161021 (114)
これ、トンネルの上は…蹴上インクライン。

琵琶湖疎水で運ばれてきた船を…ここは高低差が大きかったので…

インクラインに乗せて上下した…ようです。



生まれたときにはトラック物流が主流な世代なんで…

こういうのものが分からなかったんですけどね…

峠を2つ越えた後にみると…いやいやそうでなくとも…

偉大な事業であり…京都が誇る大切な近代遺産であります。





20161021 (121)
余力を持って南禅寺へ。


20161021 (132)
苔てます。


20161021 (159)
南禅寺あるある…フレームインされました。


20161021 (142)
自転車旅、連載はじめた頃は夏でしたけどね…

季節が追いついてきましたよ…褒められたことじゃないですけど。。


20161021 (156)
4年前の来週ぐらいかな…





20161021 (189)
ボチボチ色づいてましたな。。




20161021 (190)
ラストは琵琶湖疎水の噴水。

あれは…琵琶湖疎水が傾斜を下った勢いで自噴している…

って見聞したんですけど…本当でしょうか??

エネルギッシュな京都復興期を…感じさせますな。。

| 自転車の放浪記 | 23:30 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2020/10/14 17:54 | |

Re: ねじりまんぽ

◎カギコメさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

いやいや…お恥ずかしい限りで…ネット上にある情報を鵜呑みにしておりました。
固有名詞だと思っていた「ねじりまんぽ」も建築の工法なのですね。。
(これもなんだか怪しいですが…)

コメント欄を開けておいてよかったです…今後ともよろしくお願いしますm(__)m

| 宿はなし | 2020/10/14 18:04 | URL |

こんにちは

京都を訪れる際、何度か、山科より地下鉄利用で蹴上へ、といったコースを
取りました
南禅寺、インクラインの案内板は判っていたのですが、残念ながら先を急ぎ、
いつもスルー。
湯豆腐も食べてみたかったし・・・改めて訪れてみたい所です

ところでトップのお写真、素晴らしいですね
好きな車両、キハ85群がたたずむシーン・・・架線がないのですっきり
していてすごくいいです。
PCの壁紙用に頂きたいくらいです^^

| くろすけ | 2020/10/17 13:29 | URL |

Re: こんにちは

◎くろすけさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

蹴上のインクラインは…桜の季節が有名のようですね。
僕も写真を見直して驚きましたが…けっこうな勾配で…
街並みも見渡せるんですね。

南禅寺や、その先の哲学の道、銀閣寺も素晴らしいですよ。
むかしはレンタサイクルで定番のコースでした。
勾配は…つらいですが…。


お褒めの言葉をいただきありがとうございますm(__)m
名古屋車両区、ディーゼルの基地になります。
長く住んでいながら初めての訪問でした…意外な発見でしたね。。
手前の電灯が邪魔ではありますが…思った通りの写真を撮れました。

何らかの方法で…お渡し出来るようにしますので…少々お待ちください。

| 宿はなし | 2020/10/17 16:45 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT