FC2ブログ

乗り鉄放浪記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2016清明 中央本線えきめぐり その7 茅野駅/上諏訪駅

下諏訪駅から2つ目の駅で下車します。
201604-8678.jpg
やって来たのは特急「はまかいじ」185系…大幅にトリミングしていますが…。
松本発横浜行きに一度乗車してみたいですね、国鉄特急に長く乗車できるので…。

201604-8682.jpg
この日は御柱祭の臨時列車も出ていまして…なかなか複雑なダイヤです。

201604-8683.jpg

201604-8685.jpg
茅野駅、1905年開業。
橋上駅なのでサクッと行きたいところですが…駅前に気になるものが…。

201604-8688.jpg
国宝「仮面の女神」
4000年前縄文時代に作られた土偶らしい。
その時代からこの諏訪地区が水のある豊かな土地だったのではないかと思わせます。

土偶もずいぶん気になりますが…本命はこちら。
201604-8690.jpg

201604-8691.jpg

201604-8695.jpg

201604-8698.jpg
C12 67。
ローカル線仕様の小さな蒸気機関車、かつてこの地区を走ったものと同型のC12。
静態保存の蒸気機関車をたくさん見てきましたが、なかなかキレイに保存されています。

201604-8701.jpg
茅野駅の標高は790メートル、早咲きの桜が満開でした。

201604-8705.jpg
駅入り口。

201604-8707.jpg

201604-8708.jpg
駅構内にそば店もあります。

昼食にはまだ早く…いただきませんでしたがオススメメニューはこちら…。
201604-8709.jpg
御柱そば、ちくわが丸々一本載っています。

茅野1101発松本行き 433M
201604-8715.jpg
茅野駅から塩尻方面へ一駅で下車。

201604-8717.jpg
乗車案内のはまかいじは185系。

201604-8718.jpg
この駅にも幟が立ちます、上諏訪駅。

201604-8730.jpg
改札内に足湯があります、改札内にあるのはなかなか珍しいのではないかと思います。

201604-8734.jpg

201604-8736.jpg
御柱を曳く綱、今年の御柱祭で使用されたもののようです。

すこし驚いたのがこちら…
201604-8739.jpg
峠の釜めし「おぎのや」さん、たしか本店は群馬の方だったはず…。
よくある週末に出張して販売しているパターンかと思いきや違っており、支店が近くにありここで販売されているようです。
正直なところ…重いのでどうしようかと悩みましたが…ひとつ購入。

201604-8741.jpg
上諏訪駅、1905年開業。
標高は761メートル。
この時間帯、集中力を欠いていたのか…いい写真がなくて申し訳ない。

少し歩きます…というのは一度も諏訪湖を直に見たことがないので…いちど訪問してみようと…。
201604-8750.jpg

201604-8753.jpg
対岸にも街がある。

201604-8755.jpg
遊覧船の白鳥さん。

201604-8757.jpg
何度も中央本線には乗車しているが、諏訪湖には訪れたことがなく…いままでスルーしてきて申し訳ないレベル。
海とか湖とか、ぼけ~っと眺めるのが好きなんですが、水っていうものに人間が本能的に癒やされる機能でもあるんじゃないかと??
茅野駅の土偶の話しに戻りますが…古代縄文人もそれを求めてこの地に根付いたのでは…
諏訪大社や、御柱祭もそういうところに起因しているかもねぇと、うすぼんやり…何も調べず、勝手な推測です。

201604-8758.jpg
上諏訪1214発松本行き 435M

中央東線に区切りをつけ、いよいよ中央西線へ。


忘れなければ続く、、、。


(「D750」+「AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR」)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村

| 清明 中央本線 | 23:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

https://tabipics.blog.fc2.com/tb.php/912-54922398

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT