FC2ブログ

乗り鉄放浪記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2016清明 中央本線えきめぐり その10 奈良井駅

洗馬駅から四つ目の駅で下車します。
201604-8911.jpg
奈良井駅、1519着。

201604-8920.jpg
特急しなの16号が普通列車を追い越します。

201604-8922.jpg

201604-8924.jpg

201604-8934.jpg
奈良井駅、1909年開業。
奈良井宿は中山道34番目の宿場町。
標高933メートルはJR東海で最も標高が高い場所にある駅です。

201604-8928.jpg
簡易委託駅。
窓口は観光案内所も兼ねています。

201604-8939.jpg
この駅も宿場町風の木造駅舎。

201604-8930.jpg
開業時からの木造駅舎。

201604-8940.jpg
元国鉄マンの田中要次さん、こちらの地方の出身らしい。


201604-8947.jpg
桜の種類にもよるとは思いますが…奈良井の桜はまだまだでした。

201604-8952.jpg
宿場町が色濃く残る奈良井宿、駅から近いというのもメリットだと思います。
すこし散策します。

201604-8958.jpg

201604-8963.jpg

201604-8960.jpg
(御嶽山の見える町で育った僕には胃腸薬といえばこれです。)

201604-8969.jpg

201604-8972.jpg

201604-8974.jpg

201604-8975.jpg
(喫茶店の看板わんこさん)

201604-8980.jpg

201604-8981.jpg

201604-8983.jpg
駅舎だけでなく、宿場町の方も素晴らしく…。
旅の後半、疲れたが出た頃に50mm F1.8の軽いレンズが機動力を発揮してくれた…そんな感じがします。

201604-8987.jpg

201604-8989.jpg

201604-8990.jpg

201604-8991.jpg

201604-8992.jpg

201604-8994.jpg
まぁ…今日の更新、写真多めでやっつけた感じになってしまいましたが…。

201604-9002.jpg
奈良井1556松本行き 1833M


忘れなければ続く、、、。


(「D750」+「AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR」+「AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G」)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村

| 清明 中央本線 | 23:40 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

おはようございます。

宿はなし様ならではの奈良井宿の美しい写真を見て
今日も一日頑張れます!
御嶽山の噴火は驚かれたことでしょう。
静かな山であって欲しいですね。

| りえてつ | 2016/07/15 07:33 | URL |

おはようございます。

中央本線の山岳区間は中津川を過ぎてからが本当の始まりで西線・東線関係無くその駅が標高何mに位置するのかもポイントの一つになりますね。

奈良井駅の風景もさることながら木曽路の宿場町は
本当に癒やされるような街並みがあって素敵です。
馬籠・妻籠・福島・奈良井等…。

中津川から塩尻まで普通列車の本数は少なく
313系2両ながらも転換クロスシートで運行していい旅出来るだけでも有り難いですね。
まだ見ぬ木曽路の宿場町も機会があれば行ってみたいですが他の行きたい場所との兼ね合いもあるので実現するのはいつのことか…(汗)

| burning s | 2016/07/15 08:05 | URL |

こんにちは

いちいちちいさな言葉が素晴らしいところですね

およそ百年前だよ
此の一杯命を救う
抹茶 山ぶどうのようかんがついてます
私がここにいる理由
奈良井駅海抜の勝

情景ひとつひとつにそれこそことばの命ひかる、たまりません
こんなとこにいちにちいたらなんらかの魔術にはまりそうです

| Jam | 2016/07/15 16:16 | URL |

Re: タイトルなし

りえてつさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

嬉しいコメントをありがとうございますm(__)m
写真を選びきれず…ただただ並べただけです…。

御嶽山「おんたけさん」とさん付けで呼ぶように、八百万の神様、大自然(山)にも人格があるものだと…噴火の歳に思い知りました。
おっしゃるとおり、いつまでも優しく見守ってほしいものです。

| 宿はなし | 2016/07/15 23:11 | URL |

Re: タイトルなし

burning sさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

おっしゃるとおり、標高についてすこし注意して書いております。
なかなか、1000メートル近くを走る鉄道は珍しく…中央本線の楽しみのひとつだと思います。

奈良井宿は駅前が宿場町となっていて訪問しやすいのがいいです。
中山道はつらい道のりだったと思います。
そんな中、旅人も宿場町に癒やされたのではないかと思います。

313系転換クロスシートがここではメインですね。
東日本の211系もありますが…。
転クロは席が取れればいいのですが…立ち席だとけっこう大変です…。
青空フリーパスでもいける範囲なので…burning sさんも是非、ご訪問ください。

| 宿はなし | 2016/07/15 23:21 | URL |

Re: タイトルなし

Jamさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

あまり気にせず…写真に納め、アップロードしていたのですが…どれも気さくな言葉ですね。

中山道は標高も高く険しい道のりだったと思います。
険しい中でも旅人をホッとさせるような…そういう心遣いが代々重ねられているのかな…と考えました。

よく見ると…どの字もものすごくキレイな字で書かれていて…ものすごく大切なもののように思えます。
1時間未満の滞在時間でしたが…僕はすでに魔術にハマっているのかも知れません(笑)

| 宿はなし | 2016/07/15 23:38 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

https://tabipics.blog.fc2.com/tb.php/915-f8cae0f2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT