FC2ブログ

乗り鉄放浪記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2016清明 中央本線えきめぐり その11 贄川駅

奈良井1556松本行き 1833M
201604-9009.jpg
奈良井駅から塩尻方面へ二つ目の駅で下車します。

201604-9013.jpg

201604-9015.jpg
贄川駅、1909年開業。

201604-9018.jpg

201604-9019.jpg
繰り返しになりますが…こちらも宿場町風の木造駅舎。

201604-9023.jpg

201604-9025.jpg

201604-9026.jpg
開業時からの木造駅舎。

201604-9043.jpg

201604-9027.jpg
贄川(にえかわ)宿は中山道の33番目の宿場町です。
散々「宿場町風」…と書いてきたけど…百年前、駅を作ろうとしたときには、この形式の建物が一番ベターだったと思う。
なにも珍しいものでもなかった…これが当然の風景だった。

201604-9039.jpg
通過する特急しなの。
そしてその当時、電車特急が走るなんて…思ってもみなかっただろうと…。

201604-9042.jpg

201604-9057.jpg

201604-9059.jpg

201604-9064.jpg
贄川1620発中津川行き 834M


忘れなければ続く、、、。


(「D750」+「AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR」+「AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G」)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村

| 清明 中央本線 | 23:38 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんばんは。
中央西線の風景は、素朴で、昔から変わらずに美しいですね。塩尻を出て一つずつ駅を巡る旅、楽しく拝見しています。
走る列車はステンレスの車両ばかりとなって時代の変化を感じさせますが、車窓に流れる風景は、昔から変わっていないのではないかと思います。
どの駅の駅舎も古いものが今に残り、風情がありますね。明治時代から変わらないと思えば、鉄道の時間の流れの雄大さも感じます。
今後とも、宜しくお願い致します。
風旅記: http://kazetabiki.blog41.fc2.com/

| 風旅記 | 2016/07/16 21:29 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

風旅記さん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

中央西線はなかなか見どころの多い路線です。
本数が少ないのと車両が更新されているのが少しネックではありますが、駅舎も素晴らしく待ち時間も退屈することはありません。

明治の時代から脈々と繋いできた路線。
おっしゃるとおり、鉄道のダイナミックさを感じることができます。
なかなか、特急で行きたくなってしまうところですが、鈍行旅もこの路線にはいいですね。

こちらこそ、よろしくお願いします。

| 宿はなし | 2016/07/17 11:44 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

https://tabipics.blog.fc2.com/tb.php/916-adc17dfd

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT