FC2ブログ

乗り鉄放浪記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2016清明 中央本線えきめぐり その13 原野駅

宮ノ越1741発中津川行き 1836M
201604-9139.jpg
宮ノ越駅から中津川方面へ一駅。

201604-9145.jpg
2面2線、堀割式のプラットホーム。

201604-9149.jpg
上り線の待合室。

201604-9153.jpg
待合室とは別に駅舎もあります。

201604-9165.jpg
原野駅、1955年開業、標高は837メートル。
路線開業時の駅ではないので、ここは宿場町風ではないのですが…駅開業時からの木造駅舎です。

201604-9158.jpg

201604-9161.jpg

201604-9174.jpg
下り線のプラットホームは道路を渡り反対側にあります。

201604-9172.jpg
(併走したひこうき雲、なかなか珍しいかと…そしてセンサーずいぶん汚れてる…。)

201604-9175.jpg
長いプラットホーム、かつては普通列車でも長編成の車両が走っていたことでしょう。

201604-9176.jpg
遠く「新宿方面」とも書かれている案内、新宿行きなのに下り線というのもなにか不思議な感覚です。

201604-9177.jpg

201604-9183.jpg

201604-9187.jpg
冬と春の境界線。

201604-9189.jpg
木曽の山々を縫って…313系が入線します。

201604-9196.jpg
原野1811発松本行き 1837M


忘れなければ続く、、、。


(「D750」+「AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR」)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村

| 清明 中央本線 | 23:39 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

終着点

>>遠く「新宿方面」とも書かれている案内、新宿行きなのに下り線というのもなにか不思議な感覚です。

しみじみと、感慨深いものがありました。スイッチバック的に中央東線へと乗り継げば、確かにそうですし。
もっとも、上り側はそのまま“名古屋”なんだろうな、と。

似て非なるものかも知れませんが、実家のある下関駅のホームでは、トイレの位置を示すのに《東京側25m》とのサインがあります。
これはまあ…せめて広島や大阪だろう…いやいや新山口で充分じゃないかと思われるかたもございましょうが、かつて『あさかぜ』の始発駅のひとつでしたからという…深読みすればそういうことの隠しキーワードなのかな?と。

もっとも、それを知らない世代も増えましたでしょうし、単なる東京志向とも取られかねませんが(笑)。

| 中林20系 | 2016/07/18 19:35 | URL |

Re: 終着点

中林20系さん、こんばんは。
コメントありがとうございます。
返信遅れて申し訳ありませんm(__)m

上り、下りという表現自体もうそろそろ改めるべき時代なのかもしれないとぼんやり思いました。
この駅、どっちへ行ったら早く東京へ到達するのか??微妙な土地なのは確かです。
金銭面から塩尻経由の方がベターではあると思いますが…。
安房鴨川駅みたくどっちも「上り」みたいなのがいいかもしれません(笑)。

下関で「東京側25m」は確かに面白い表現ですね。
名門寝台特急「あさかぜ」僕も一度は乗車してみたかったものです。
ものすごく深読みすると…「あさかぜ」に乗車して東京を目指せというメッセージだったかも…しれません。

| 宿はなし | 2016/07/19 17:49 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

https://tabipics.blog.fc2.com/tb.php/918-ec654cad

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT