FC2ブログ

乗り鉄放浪記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2016夏至 えちごツーデーパスの放浪記 その12 谷浜駅

201606-5477.jpg
旧北陸本線へ突入しました、「えちごツーデーパスの放浪記」。
安いきっぷがあるので新潟へやって来た…のではなく、旧北陸本線をえきめぐりしたかったが本音…かもしれません。

201606-5479.jpg
新造車なのに、連結器のカバーは年季が入っているようです。
以前はどんな車両に付けられていたものか…気になります。

201606-5483.jpg
続いての駅は初訪問の谷浜駅。

201606-5485.jpg
この駅も屋根瓦はピカピカ、新調されたようです。
二本木駅で説明を受けた、雪下ろしの際の命綱を付ける輪っかもあります。

201606-5486.jpg

201606-5496.jpg
谷浜駅、1912年開業。
2015年、北陸新幹線開業にともない越後トキめき鉄道へ移管。

201606-5492.jpg
看板…トキ鉄のものに変わっています…。

201606-5488.jpg
無人駅。

201606-5491.jpg
駅舎を一歩出ると目につくのが洗い場。

おそらく理由はこれかと…
201606-5497.jpg

201606-5498.jpg
駅名に「浜」がつくように、近くに海水浴場があるようです。
砂を落としたりするために蛇口が設置してあるのではないかと推測します。

201606-5517.jpg
夏は海水浴、冬は豪雪地帯、巡る季節がこの駅にはあります。

201606-5509.jpg

201606-5528.jpg
駅舎は素晴らしかったのですが、最後に気になったこと。

1両編成なのに…
201606-5529.jpg
谷浜1432発泊行き 1642D
なんで停車位置がそんなに奥なんだが…。
駅舎の前で停車すれば屋根もあるし、雨にも濡れずにすむような気がするんだが…。



忘れなければ続く、、、。



(「D750」+「AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR」)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村

| 夏至 えちごツーデーパス | 23:40 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

屋根の輪っか・・気が付いたことなかったです。
今度よく観察してみます。

>なんで停車位置がそんなに奥なんだが…。

えっと・・ラスト二枚の写真に答えがあるのでは?

上屋や跨線橋があるとお金がかかるんでしょうね

| 見させていただいてます | 2016/08/02 13:15 | URL |

Re: タイトルなし

見させていただいてますさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

屋根輪っか、二本木駅で説明を受けるまで私も知りませんでした。
よく見ると他の駅舎にもあったりします。

停車位置の件、僕の表現がわかりにくかったかもしれません。
停車位置は最後の写真、駅名標のところなのです。
そうではなくて、駅舎の前で停車してくれれば雨にも濡れずにすむのになぁ…と思った次第です。
3両編成のときの停車位置をそのまま使っているのかな??と思いました。

| 宿はなし | 2016/08/04 23:17 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

https://tabipics.blog.fc2.com/tb.php/933-ec0884fa

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT