FC2ブログ

乗り鉄放浪記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2016夏至 えちごツーデーパスの放浪記 その13 糸魚川駅

谷浜1432発泊行き 1642D

谷浜駅よりゆられること30分。
梶屋敷~糸魚川間の交直変換、もう車内の照明が消えることはない。
子供じみたことをいうけど、この路線の楽しみのひとつがなくなってしまった。
電化区間に気動車を走らせるってことは、過去の電化政策を否定しているようなもので…。
新幹線建設にかかる費用の一部を三セク会社の車両費の負担に充てられなかったものかと。

201606-5537.jpg
糸魚川駅1506着。
このプラットホームには、いつ訪問しても「特急はくたか」が停車していた記憶がある。
この前後に追い越し可能駅がしばらくないので、普通列車の旅では印象に残る駅のひとつだった。

201606-5538.jpg
大糸線は今もJR西日本の運営。
この駅で30分ほど停車時間があるので、帰りのきっぷの調達と、すこし散策をしてきます。

201606-5542.jpg
個人的に楽しみにしていたのは、アルプス口に静態保存されている大糸線を走っていたキハ52。
この日は屋外に展示されていました。

201606-5549.jpg
現役時代に乗ることが叶わなかったので今回初の乗車。

201606-5555.jpg

201606-5584.jpg
塗装はまぶしいほどにピカピカで…現役時代に一度は乗車してみたかった。
まあ、まだ北陸新幹線開業2年目…見学者は日曜にしては寂しいものを感じたので、この先どうなるのか…気になります。

201606-5611.jpg
これも北陸新幹線建設により取り壊された1912年竣工の「レンガ車庫」。
その表面だけを移築したものがありますが…いっそのことない方がいい。
なにか後ろから見ると発泡スチロールで出来ているような、そんなチープさを感じさせます。

201606-5617.jpg
糸魚川駅、1912年開業。

201606-5618.jpg
糸魚川1534発泊行き 1642D

201606-5620.jpg
この日は金沢から最終の「しらさぎ」で帰る予定。
この区間(糸魚川~泊)、時間的にもう2駅ほど途中下車できます。

201606-5624.jpg
お気に入りの親不知駅。
この駅も降りてみたかったけど、時間的な制約が厳しいのと…そこまでの気持ちの整理がまだ出来てなさそうなので、今回は通過。

201606-5626.jpg

201606-5628.jpg
梅雨の合間に良く晴れてくれた。
こんな天気のいい日に降りてみたい駅がある。
以前訪問したときは曇天だったので…。

201606-5646.jpg
海岸線、砂浜の近くにあるあの駅へ向かいます。


忘れなければ続く、、、。



(「D750」+「AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR」)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村

| 夏至 えちごツーデーパス | 23:44 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんばんは。

ついこの前まで当たり前のように訪問していた糸魚川駅。
赤レンガの車庫は現役で4度見ることが出来ましたがあの入口につける為に僅かだけ移築するなら
ミニチュア型のモニュメントで充分で北陸新幹線走らせたいから壊したクセに今更出すなって怒りたくなる気分ですよ。
糸魚川から梶屋敷のデッドセクションも見れなくなり北陸本線だった頃の名物が無くなったとはいえトキ鉄もJR西日本から521系を譲って欲しいと言えなかったんでしょうかね。

そうすれば同じ車両で会社は違えど金沢から直江津で同水準の運行が出来て泊で乗り換えなんかしなくても済んだかもしれないです。

親不知の風景や素晴らしき日本海の風景も
最後の訪問からもうすぐ1年半を迎えますが北陸新幹線の圧力があるので手を出したいと思いません。

| burning s | 2016/08/04 05:08 | URL |

Re: タイトルなし

burning sさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

おっしゃるとおり、「レンガ車庫」壊したのに一部だけはぎ取って飾るのは悪趣味としか思えません。
交直車両も用意できたら、かつてのように金沢~直江津の直通列車も出来たかもしれません。
なにか縮小していく様でさみしいです。

僕も訪問前に悩んだのですが…新幹線に乗らなければ…それならばいいかと思い再訪しました。
特急街道ではなくなったのは、本当に惜しい部分ではありますが…車窓は素晴らしく、駅舎も素晴らしい駅舎が残っています。
旧北陸本線の今を伝えるのも必要かと思い、記事にしたためております。

| 宿はなし | 2016/08/04 23:18 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

https://tabipics.blog.fc2.com/tb.php/935-246a6882

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT